*

レアル・ソシエダとのヨーロッパリーグ開幕戦のスタメン予想

ここか?ここでローテなのか?

SPONSORED LINK

Embed from Getty Images

マンチェスター・ユナイテッドは、オールド・トラッフォードにレアル・ソシエダを迎えてヨーロッパリーグ初戦を戦う。

テン・ハフ監督率いるユナイテッドは4連勝の状態でこの試合に挑む。この勢いを維持していきたいところであり、一方のソシエダは欧州の舞台でイングランド勢に勝利したことがなく(2分4敗)、ゴールを奪ったのも6試合で僅かに1。しかしながら、最後の試合では敗北を回避しており、2021年2月にオールド・トラッフォードで戦った試合はスコアレスドローに終わっている。

チーム情報に関しては、クリスティアーノ・ロナウドカゼミーロの先発が予想されているが、アントニー・マルシャルは依然として負傷により戦線離脱中。

SPONSORED LINK

サムエル・ラックハースト

トム・ヒートンは先発のチャンスを貰うに値し、2番手のポジションであり、マルティン・ドゥブラフカよりも先発にふさわしい。ヒートンはユナイテッドでまだ先発デビュー出来ておらず、オーレ・グンナー・スールシャール前監督に騙されたが、今シーズンは出場時間を得られるだろう。

ユナイテッドは核となる部分を変えずに一貫性を維持する可能性があり、リサンドロ・マルティネスラファエル・ヴァランほどリスクを抱えているわけではない。ハリー・マグワイアルーク・ショーが先発に復帰する一方で、ビクトル・リンデロフがRSBに入るかもしれない。

カゼミーロとフレッジのセレソンコンビはプレミアリーグでも見られる可能性を秘めたコンビであり、セレソン2枚を送り出せるなんてユナイテッドは贅沢よなぁ。アントニーは時間が必要だし、ジェイドン・サンチョは日曜日の試合で比較的早くに後退したのでフレッシュだろう。中央はフェルナンデスとロナウドが固める。

               
  ロナウド  
サンチョ   アントニー
  フェルナンデス  
     
  フレッジ カゼミーロ  
       
ショー   リンデロフ
     
  リサ丸 マグワイア  
       
 
ヒートン  
   
 

SPONSORED LINK

リッチ・フェイ

ヨーロッパリーグのグループステージで最もキツい相手との試合なので数名のキープレイヤーは先発に留まるが、ローテーションをする余地は大いにあり、崖っぷちの選手にチャンスが与えられるだろう。

ドゥブラフカがゴールマウスを守る一方、マグワイアとリンデロフは中央で珍しい先発の機会を喜ぶだろう。ジオゴ・ダロトが記者会見に同席したことで先発が考えられるが、アーロン・ワン・ビサカは価値を証明する機会が必要であり、どこかで出場する必要がある。

カゼミーロは先発デビューすべきだし、フレッジも彼の隣で先発に戻らないといけない。フェルナンデスとクリスティアン・エリクセンは両者ともにお休みを貰う権利があるが、エリクセンがトップ下でプレーするのを見てみるのも良き。

強力なFW陣が必要なのでロナウドとアントニーが必要。サンチョはアーセナル戦で早めに引っ込んだので元気だろう。

               
  ロナウド  
サンチョ   アントニー
  エリクセン  
     
  フレッジ カゼミーロ  
       
ショー   ワンビサカ
     
  マグワイア リンデロフ  
       
 
ドゥブラフカ  
   
 

スティーブン・レイルストン

移籍市場最終日に加入したドゥブラフカはデビューを果たすべきだし、守備陣4枚も変更すべき。ヴァランとマルティネスは中央で傑出した守備を見せているが、マグワイアとリンデロフもこのレベルで十分やれる選手であり、ローテーションは必要だ。

ワン・ビサカとショーは昨シーズンまでの鉄板スタメンだが、今はポジションを奪還する戦いに挑んでおり、この試合は彼らがアピールする試合となる。

カゼミーロは獲得依頼どうしてかまだ先発していないが、この試合では先発必須だ。彼はフレッジ、フェルナンデスと共にプレーすることが可能であり、ブラジル人2人は非常に相性補完に優れている。

アントニーはチームのスピードに慣れるために時間が必要であり、ロナウドは敗れたブレントフォード戦以来先発がないためここで先発すると見て間違いないだろう。

               
  ロナウド  
サンチョ   アントニー
  フェルナンデス  
     
  フレッジ カゼミーロ  
       
ショー   ワンビサカ
     
  マグワイア リンデロフ  
       
 
ドゥブラフカ  
   
 

<元記事:How Manchester United should line up against Real Sociedad in Europa League@Manchester Evening News

シンプルに考えたら、アピールチャンスが欲しいワン・ビサカ、ショーを起用するだろうし、マルティネスやヴァランは試合で削られたり負傷したりしているからマグワイアやリンデロフを使いそう。

カゼミーロやロナウドを使うとして、心臓の具合が心配なエリクセンを休ませてフェルナンデスが先発かな?

マルシャル負傷で現時点でのCF1番手のラッシュフォードを休ませて両翼にアントニーとサンチョっぽいけど、サンチョじゃなくてエランガを起用してアントニー(Antony)とアンソニー(Anthony)ってパターンもワンチャン?

SPONSORED LINK

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

gettyimages-1460342350-612x612
ブラジル人が夢の劇場を支配したレディングとのFA杯4回戦レディング戦の選手評価

アイツの噂でチャンバも走る~♪ダビド・デ・ヘア もうスリッパ履いててもプレー出来るんじゃないかってレベルでお茶を引...

gettyimages-1246535782-612x612
タイトル挑戦に大きく近づく勝利となったノッティンガム・フォレストとのカラバオカップ準決勝ファーストレグの選手評価

3-0という数字は決定的とまではいかないものの、敵地でこの数字を残せたのは非常に、非常に大きい!ダビド・デ・ヘア ...

NewImage.png
なんとか耐え抜いて1ポイント欲しかったけど最後の最後に力尽きたアーセナル戦の選手評価

内容が苦しくとも踏ん張って頑張る昔のユナイテッドっぽくファイトしたものの…最後は疲れもあったし、交代のカードも難しか...

gettyimages-1457518629-612x612
後半の疲労によるバタバタが無慈悲FKを招いてしまったクリスタルパレス戦の選手評価

シティとのマンチェスター・ダービーというビッグマッチ後に行われたミッドウィークの試合。後半、ペースが落ちてファウルで...

gettyimages-1455590560-612x612
ウエストハムが今月中にマグワイアのローン移籍を狙う?

ウエストハムは、今月の移籍市場でマンチェスター・ユナイテッドのキャプテンであるハリー・マグワイアのローン移籍を狙おうとし...

→もっと見る

  • 2023年2月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Jan    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑