*

クロアチア旅行2023 ザグレブ編その1

公開日: : 2023-2024 , ,

夏休みにクロアチア(ザグレブ、ドブロブニク)へ旅行に行きました。

SPONSORED LINK

title2023のコピー

© マンチェスター・ユナイテッド情報局

行き先がクロアチアに決まった理由は以下の通り。

  • 飯がうまくてリーズナブル(カタール比)!特に海沿いの街(ドブロブニク)は海鮮が美味しい!
  • 美しいビーチがある!
  • 日本からだと行きにくい国!(*)

SPONSORED LINK

*今現在は、日本⇔クロアチアの直行便は無いため、どこかでトランジットする必要があるものの、実はザグレブ空港と日本(羽田?成田?)の直行便が就航するなんて話もあるので将来的には行きやすくなるかも。

というわけで、どこで比較してもイギリス(イングランド)は勝てず、せっかくシーズン開幕直後のプレミアリーグを生観戦出来るチャンスだったものの嫁のリコメンドに勝てず。というか、ギリシャとクロアチアで迷っただけでハナからイングランドなんて選択の余地なし。

クロアチアはカタールからだと5〜6時間ぐらいで時差は1時間。カタールからだとヨーロッパはほぼ直行便で行けるし、時差も1〜2時間ぐらいで体への負担も軽くて時差への適応も楽なのが良い。

今回、クロアチアでは首都であるザグレブ、そして海沿いの街ドブロブニクを訪問。ザグレブでは近く(車で2時間ぐらい)のプリトヴィツェ湖群国立公園に行き、ドブロブニクは、ビーチがきれいで、ゲーム・オブ・スローンズのロケ地としても知られ(知らなかったけど)、ジブリの魔女の宅急便のモデル地としても有名(知らなかったけど)。城壁で囲まれた街で、そのあたりは進撃の巨人感もある。

  • ザグレブ(市内観光、プリトヴィツェ湖群国立公園)
  • ドブロブニク(シーフード、ビーチ、城壁散策、魔女の宅急便聖地巡礼)
ということでドーハからザグレブへカタール航空の直行便で移動。ザグレブ市内はUberが使えるので、空港からホテルまではUberで移動。普段カタールでもUber使っているけど、初クロアチア使用ということで2回まで3ユーロディスカウントのプロモーションがあったのでお得に利用できた。

Airport

ザグレブ市内はトラムが走っていた。ただ、ホテルが割と中心地だったのと行きたいレストランや観光名所が徒歩圏内だったため今回は利用せず。

zagreb1

zagreb2

初日はGoogleの口コミで評価が高かったNokturnoというお店へ。普段カタールじゃ美味しいシーフードが食べられないため、ここぞとばかりにシーフードを頼むもよく考えたらザグレブは海沿いの街じゃなくて内陸の都市なのでシーフードの選択はミスだった。タコが味も旨味も薄かったり、パスタにはカニじゃなくてカニカマ(日本のレベル高いやつじゃなくてカタールでも手に入る中国のゴムみたいなやつ)だったりでちょっと失敗。ただ、ビールやグラスワインも頼んで4人家族で40ユーロ(約6,500円)だったので海外版サイゼリヤと考えればコスパとしては悪くないかも。

ノクターン料理5

ノクターン料理6

ノクターン料理4

スッキリとした苦味が特徴的だったクロアチア産ビールのオジュイスコ(Ozujsko)。

SPONSORED LINK

ノクターン料理7

タコのサラダはタコが若干日本の駄菓子感があって、ペラペラだった。イタリアのナポリで食べた絶品タコサラダとは段違いだった。

ノクターン料理1

シーフードパスタはカニカマ入りという残念さ。

ノクターン料理2

ジョジョのトニオさんでその素晴らしさを知ったモッツァレラチーズとトマトの絶妙なハーモニーを楽しめるカプレーゼ。これは美味かった。

ノクターン料理3

イカスミパスタ(パスタネロ)はイタリアで食べたような米のアルデンテ感がなかった点が残念ポイント。そもそも出てくるのが早いから生米から炊くという工程を踏んでないのかもしれない。

その後、市内をぶらつき聖マルコ教会へ。

教会

このあと、息子が腹痛を訴えたためホテルに戻って初日は終了。シーフードの貝があたった説も。翌日は世界遺産にも登録されているプリトヴィツェ湖群国立公園へ。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

Egypt
2023年12月版エジプト旅行記〜ピラミッドはデカかった

今回、ドーハからイギリス(マンチェスター)への旅行をカイロ空港トランジットで組んだため(ANAのマイルを使用)、ついでに...

150x150OT
2023年12月版マンチェスター旅行記&オールド・トラッフォード観戦記(主に料理の写真)

2017年以来となる夢の劇場ことオールド・トラッフォードでのユナイテッド観戦!今回は初の息子との2人観戦! イ...

title2023のコピー
クロアチア旅行2023 ザグレブ編その1

夏休みにクロアチア(ザグレブ、ドブロブニク)へ旅行に行きました。© マンチェスター・ユナイテッド情報局 行き先がク...

gettyimages-1640829872-612x612
最初の2失点で思わず気絶しかけたノッティンガム・フォレスト戦の選手評価

こっちのCKが相手の得点チャンスになってしまうのはもうやめよう。ホントにやめよう。アンドレ・オナナ 前半2分にタイ...

Squad number
登録届の提出最終日である金曜を前にまだ今シーズンの背番号が決まっていない4選手

もう新シーズンのスカッドの背番号を決める時間が無くなりかけてるんですけどー?© Getty Images ...

→もっと見る

  • 2024年5月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Jan    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑