*

主人公キャラここに極まれりって感じがギュンギュン感じられたウルブス戦の選手評価

公開日: : 最終更新日:2023/05/26 2022-2023 , ,

コアな選手が活躍すれば勝てる、活躍出来ないと勝てないってのが透けて見えた気がするここ数試合とこの試合。

SPONSORED LINK

ダビド・デ・ヘア

最初のキックがそのままタッチラインを割っていた(通常営業)。浮いたボールの処理で飛び出してファン・ヒチャンに交わされるも、ビビらせることによって相手のゴールを阻むという頭脳プレー(違う) 6

アーロン・ワン・ビサカ

アントニーと再び良い関係性を見せたが、ファイナルサードでのプレーには信頼性が無く、徐々に自信を示したがインパクト無し。 6

ラファエル・ヴァラン

4週間の離脱から復帰を果たし、特に落ち着いたプレーで影響力を及ぼした。終盤に交代する際にはサポーターからのスタンディングオベーションを受けた。 8

SPONSORED LINK
Embed from Getty Images

ビクトル・リンデロフ

ショーがLSBに戻ったことで適切にスタメンの座を維持し、疲れの見えたウルブス相手に殆ど苦労せずに対応していた。 7

ルーク・ショー

意図を持ったプレーをし、アントニーのヘッダーをもたらすクロスも供給。連続出場からの安定したパフォーマンスだった。 7

カゼミロ

またしてもずさんなパフォーマンスで再びイエローカードも貰った。低調なプレーだった先週のウエストハム戦、ブライトン戦を経て依然として少しマンネリ気味。 5

クリスティアン・エリクセン

無気力で、セントラルMFがベンチに1人控えているにも拘わらず70分過ぎまでプレー出来たのは僥倖。 5

ブルーノ・フェルナンデス

ユナイテッドのパフォーマンスの中で最も強烈な選手だった。先制ゴールの起点となったが、後半はパフォーマンスのレベルが下がった。 7

アントニー

ビルドアップ時のプレー向上が急務であり、マルシャルの先制ゴールをアシストしたものの決定機を3つ無駄にしてしまった。定期的に絡んではいるが一貫性がない。 6

ジェイドン・サンチョ

マルシャルの先制ゴールのシーンでフェルナンデスと絡んで貢献したものの、再び控えめすぎるプレー内容。後半にはGKベントリーに好セーブを強いた。 5

アントニー・マルシャル

早い時間帯にアントニーと並行にプレーしてボールを貰ってゴールを決めて1-0とすべきだった。68分までしかプレー出来ず。 6

SPONSORED LINK

交代出場選手

ボウト・ベグホルスト

69分からマルシャルに代わりピッチへ。チャンスでヘッダーをバーの上に外す。 5

ハリー・マグワイア

81分からヴァランとの交代でCBとしてプレー。ニアポストで重要なブロックを見せた。 6

フレッジ

81分にエリクセンと交代。中盤にエネルギーを注入することに成功。今日のフレッジガチャは成功。 7

アレハンドロ・ガルナチョ

81分にサンチョと交代。復帰戦でゴール! 7 Embed from Getty Images

指揮官

エリック・テンハフ

先発復帰した選手の選考はロジカルだったが、彼らが与えた活気は長続きしなかった。交代によって攻撃のスピードが増した。 6

<元記事:Manchester United player ratings vs Wolves as Varane and Fernandes good@Manchester Evening News

来シーズンは、ヴァランがどれだけ離脱せずにCBの核としてプレーできるか、中盤はカゼミロ、エリクセン、ブルーノの3枚揃い踏みがどれだけ実現するかあたりが大事になるかなぁ。

ガルナチョは後半のジョーカーとして申し分ないし、アントニーも右で溜めやポイントを作れる点や守備にも戻ってくれる点が助かる分、クロスでも貢献してもらいたい。今日も上手く左アウトでゴロパス通せれば1点みたいなシーンあったし。

サンチョはもっとやって良いんだけどな。まだまだ周囲との連携が必要なのか、本人のフィジカルなのか、クロスなりシュートなりのプレーを増やしてほしいなぁ。

SPONSORED LINK

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. たけっぴ より:

    久しぶりの更新お疲れ様です。
    いつも管理人さんの記事楽しみにしてますので、ご無理のない範囲でまた更新お願いします。

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

Egypt
2023年12月版エジプト旅行記〜ピラミッドはデカかった

今回、ドーハからイギリス(マンチェスター)への旅行をカイロ空港トランジットで組んだため(ANAのマイルを使用)、ついでに...

150x150OT
2023年12月版マンチェスター旅行記&オールド・トラッフォード観戦記(主に料理の写真)

2017年以来となる夢の劇場ことオールド・トラッフォードでのユナイテッド観戦!今回は初の息子との2人観戦! イ...

title2023のコピー
クロアチア旅行2023 ザグレブ編その1

夏休みにクロアチア(ザグレブ、ドブロブニク)へ旅行に行きました。© マンチェスター・ユナイテッド情報局 行き先がク...

gettyimages-1640829872-612x612
最初の2失点で思わず気絶しかけたノッティンガム・フォレスト戦の選手評価

こっちのCKが相手の得点チャンスになってしまうのはもうやめよう。ホントにやめよう。アンドレ・オナナ 前半2分にタイ...

Squad number
登録届の提出最終日である金曜を前にまだ今シーズンの背番号が決まっていない4選手

もう新シーズンのスカッドの背番号を決める時間が無くなりかけてるんですけどー?© Getty Images ...

→もっと見る

  • 2024年2月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Jan    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    2526272829  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑