*

登録届の提出最終日である金曜を前にまだ今シーズンの背番号が決まっていない4選手

もう新シーズンのスカッドの背番号を決める時間が無くなりかけてるんですけどー?

SPONSORED LINK

Squad number

© Getty Images

ユナイテッドのサポーターは新しい背番号がどうなるのかを心待ちにしているが、現時点ではシニア選手で背番号が変更になった選手はいない。若手4人衆のコビー・メイヌーアルバロ・フェルナンデスダン・ゴアマチュイ・コヴァールは全員新たな背番号を与えられたが、それ以外はプレシーズン中は昨シーズンと同じ番号を付けてプレーした。

新加入のメイソン・マウントはクリスティアーノ・ロナウド退団以降空きとなっていた7番を着用し、GKアンドレ・オナナはインテル、アヤックス時代と同じ24番を着用。だが、ユナイテッドの選手の中には背番号が変わる可能性のある選手がいる。

プレミアリーグのルールでは、毎シーズンの開始前に各クラブがトップチームの各選手に異なる背番号を割り当てると決まっている。そのため、今シーズンの開幕戦であるマンチェスター・シティと昇格組のバーンリーが対戦する金曜日までにユナイテッドはスカッド番号リストを提出する必要がある。

特に、変更となる可能性のある4選手について紹介する。

SPONSORED LINK

ラファエル・ヴァラン

2021年にレアル・マドリーから加入して以来19番を着用しているラファエル・ヴァランは、レアルでの最初のシーズンもこの番号を着用していた。フランス人CBはその後、2番を着用し、それから5番を着用した。

ユナイテッドでも同じように背番号をアップグレードしたいと考えているかもしれず、そのための空き番号もある。この夏でフィル・ジョーンズの契約が満了となったため、2011年以来初めて4番が空いている状況となっている。ヴァランがユナイテッド加入した当初、ヴァランは4番をリクエストしたがPJが譲渡を拒否したという経緯があるが、今は誰も着用していないのでついに4番を射止めるかもしれない。

だが、30歳のDFは可能な限り5番を狙うかもしれない。ハリー・マグワイアの去就が不透明であり、ウエストハムへの移籍もうわさされている状況ではあるが、ヴァランが5番を狙うとしても登録期限までの時間が迫ってきている。

SPONSORED LINK

アレハンドロ・ガルナチョ

ファンが最もわくわくしているのがアレハンドロ・ガルナチョの背番号だろう。アルゼンチン人アタッカーに7番を与えるべきだというファンの声が大きかった。

そうなっていれば、2003年のロナウド以来となる10代の7番着用となり、伝説のディビッド・ベッカム、ジョージ・ベスト、エリック・カントナの足跡をたどることになっていただろう。クラブとしてもそれも真剣に検討したが、結果として新加入のマウントに7番を与えている。

残すは、じゃあガルナチョは何番を着用するのかということであり、プレシーズンでは引き続き49番を着用していた。1、4を除くと30までの数字で現在空いているのは13と15の2つだけである。だが、上述のヴァランの背番号が変わるようであれば、19という魅力的な選択肢が生まれることになる。

ラスムス・ホイルンド

スターストライカーのラスムス・ホイルンドはここまでまだ背番号を貰っていない唯一の選手であり、短期契約を結んだジョニー・エヴァンス ですら27番を与えられている。

言われているのは、ユナイテッドは選手の売却が完了するのを待っていて、退団した選手の番号を着用するというものである。中盤の去就が不透明なフレッジの背番号を着用するのではないかと言われており、契約最終年に突入したフレッジについてはフラム行きが噂されている。

ホイルンドはユース時代に何度か17番を着用していたことがあり、1シーズン在籍したアタランタでも17番だった。

ハンニバル・メイブリ

将来を期待されるMFのハンニバルは、プレシーズン突入時に新たな背番号をテン・ハフ監督から与えられなかった数少ない若手選手の1人だ。しかしながら、ガツガツとやれるチュニジア代表MFはこの夏の新全試合で印象的なプレーを見せており、現在の46番よりも少ない数字の背番号を手渡される可能性がある。

テン・ハフ監督はハンニバルを気に入っており、複数クラブから関心を寄せられているにも関わらず彼を完全移籍で売却はしないと決めている。昨シーズンはローン移籍先で41試合に出場しており、レギュラーとして出場するためにローン移籍が認められる可能性はあるが、そうならずにスカッドに残る可能性もある。フレッジに加えて、スコット・マクトミネイドニー・ファン・デ・ベークも移籍期限最終日までにクラブを去る可能性があり、ハンニバルにプレー機会が与えられるかもしれない。

<元記事:Four Manchester United players still awaiting squad number fate ahead of Friday deadline@Manchester Evening News

登録期限後に獲得した選手は新規登録時に番号登録出来るけど、いったん登録した在籍選手の変更はダメって感じなのかな。ヴァランに関してはこの数日でマグワイア移籍が決まれば5、そうじゃなければ4って感じかな?

ヴァランの背番号が19から変更されるのは決定事項なら(4になるのか5になるのかは置いておいて)、ガルナチョは19かなー。ストライカー感のある9が末尾に入っているし、過去にラッシュフォードも着用していたし。

ホイルンドは17希望なんだろうけど、こっちもフレッジの退団待ちって感じなのかな。時間までにフレッジの移籍が決まらなければホイルンドを17で登録し、フレッジを適当な大きな数字で登録することになるのかな?流石に退団既定路線とは言え、フレッジ未登録ってことはしないだろうし。

メイブリはプレシーズンでアピール成功した1人だし、残るなら期待を表す意味でも新しい背番号を貰いたいね。ただ、アピール成功したのは昨シーズンのレギュラーとしてプレー出来る環境が理由なんだったら、ここでもう1回ローン移籍ってのもあり得そう。フレッジ、マクトミネイ、ファン・デ・ベークの3選手が全員抜けたら、ブルーノ、マウント、カゼミロ、メイヌー、新規獲得MFの次ぐらいのチーム内序列になるのかな。メイブリはWGのポジションにも一応入れるし残したら使うタイミングは来る気がする。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

Egypt
2023年12月版エジプト旅行記〜ピラミッドはデカかった

今回、ドーハからイギリス(マンチェスター)への旅行をカイロ空港トランジットで組んだため(ANAのマイルを使用)、ついでに...

150x150OT
2023年12月版マンチェスター旅行記&オールド・トラッフォード観戦記(主に料理の写真)

2017年以来となる夢の劇場ことオールド・トラッフォードでのユナイテッド観戦!今回は初の息子との2人観戦! イ...

title2023のコピー
クロアチア旅行2023 ザグレブ編その1

夏休みにクロアチア(ザグレブ、ドブロブニク)へ旅行に行きました。© マンチェスター・ユナイテッド情報局 行き先がク...

gettyimages-1640829872-612x612
最初の2失点で思わず気絶しかけたノッティンガム・フォレスト戦の選手評価

こっちのCKが相手の得点チャンスになってしまうのはもうやめよう。ホントにやめよう。アンドレ・オナナ 前半2分にタイ...

Squad number
登録届の提出最終日である金曜を前にまだ今シーズンの背番号が決まっていない4選手

もう新シーズンのスカッドの背番号を決める時間が無くなりかけてるんですけどー?© Getty Images ...

→もっと見る

  • 2024年5月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Jan    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑