*

昨日の今日なのでスタメンがある程度予想しやすいアスレティック・ビルバオ戦のスタメン予想

プレミアリーグの開幕が来週末に迫っており、ユナイテッドは月曜夜にオールド・トラッフォードで行われるウルブスとの開幕戦を行ったあと、数日後にはトッテナムと対戦するためにロンドンへと向かう。

SPONSORED LINK

エリック・テン・ハフ監督はこの移籍市場でここまでのところ、メイソン・マウントアンドレ・オナナラスムス・ホイルンドを獲得している。

gettyimages-1593966596-612x612

© Getty Images

SPONSORED LINK

サムエル・ラックハースト

今日のスタメンは、ユナイテッドの層の厚さが依然としてどのぐらい疑わしいものなのかをハイライトすることになるだろう。フレッジは退団が予想されており、スコット・マクトミネイが負傷、コビー・メイヌーも負傷離脱中の中盤は層が薄い。ダン・ゴアがおそらく次点として出場することになるだろう。

多くの選手が今後4週間は出番が無いかもしれない。ハリー・マグワイアドニー・ファン・デ・ベークは信頼できる控え選手とは言えないが、先発せねばならない。

ハンニバル・メイブリはアメリカツアー後プレー機会を十分には得られておらず、先発出場に相応しい。

               
  サンチョ  
ハンニバル   ペリストリ
  VDベーク  
     
  エリクセン ゴア  
       
フェルナンデス   ワンビサカ
     
  マグワイア リンデロフ  
       
 
ヒートン  
   
 

SPONSORED LINK

タイロン・マーシャル

昨日とは完全に異なるスタメンになることは明白であり、オナナに代わりトム・ヒートンがゴールを守る。守備では、アーロン・ワン・ビサカは昨日のダロトのプレーを見て今日がガチのチャンスだと感じてるだろう。現時点でRSBはテン・ハフ監督にとって大きな悩みの種である。マグワイアとリンデロフが守備心臓部で再びタッグを組み、アルバロ・フェルナンデスは適した対戦相手に出場機会を得られることだろう。

マクトミネイの負傷、フレッジの不在により中盤が問題を抱えていると言える。ドニー・ファン・デ・ベークもクラブを退団する可能性があるが、この試合では先発するしかなく、ハンニバルとコンビを組むのではないか。ゴアも多くの先発出場選手不在の恩恵を受けられることだろう。

サンチョは機能の試合でLWGとして23分間プレーしたが、アントニー・マルシャルが長時間プレーするとは考えにくいためたとえマルシャルがスカッドに入ったとしても、サンチョがダブリン出の試合ではCFとして先発するだろう。ファクンド・ペリストリオマリ・フォーソンが両翼を任されるだろう。

               
  サンチョ  
フォーソン   ペリストリ
     
  ハンニバル VDベーク  
       
  ゴア  
アルバロ   ワンビサカ
     
  マグワイア リンデロフ  
       
 
ヒートン  
   
 

ジョージ・スミス

昨日のランス戦にファーストチョイスを送り込んだと考えられているため、今日の試合では控えメンバーがプレーすることになるだろう。ヒートンがゴールマウスを守るだろう。

守備ではワン・ビサカがダロトの位置に入る。オールド・トラッフォードで見せたダロトのパッとしないプレーを見て、ウルブス戦の先発の座を賭けてアピール出来ることを目指す。マグワイアとリンデロフも守備に入り、LSBはアルバロ・フェルナンデスだろう。

中盤は選択肢が無く自動選択だろう。ハンニバルとクリスティアン・エリクセンが入り、ファン・デ・ベークは中盤の中で最も前よりのポジションを任されるだろう。

サンチョは昨日23分プレーしたが、今日はCFとして先発する可能性が高い。同じく機能の試合に途中出場したフォーソンが左サイドで先発し、ペリストリが右サイドで先発となるだろう。

               
  サンチョ  
フォーソン   ペリストリ
  VDベーク  
     
  エリクセン ハンニバル  
       
フェルナンデス   ワンビサカ
     
  マグワイア リンデロフ  
       
 
ヒートン  
   
 

<元記事:How Manchester United should line up vs Athletic Bilbao in pre-season friendly fixture@Manchester Evening News

この試合では是非とも「こいつ控えとして置いておくの頼もしいじゃん」と思わせてくれる選手が出てきて欲しい。

エリクセンも負傷から復帰後は今一つパフォーマンスが上がってきていない感じがするし、ハンニバルやファン・デ・ベークはユナイテッドで控えとして出場機会を得るためにチーム内の序列を上げるためにも、あるいはローンないし完全移籍を勝ち取るためにもここでアピールしたいところ。

守備は出来たらマグワイアやリンデロフもオナナと組ませて連携を上げたいところなんだけど流石に昨日の今日だしオナナ連戦は厳しいかなー。ヒートンにも出番必要だろうしなー。でもデ・ヘアに慣れ親しんでるマグワイア、リンデロフこそオナナと組ませて新しいGKとの距離感を磨いてほしい気がするんだよなー。

マルシャルはどんどん稼働率下げってPJみたいになってきてねぇか?

いつやるの?

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

Egypt
2023年12月版エジプト旅行記〜ピラミッドはデカかった

今回、ドーハからイギリス(マンチェスター)への旅行をカイロ空港トランジットで組んだため(ANAのマイルを使用)、ついでに...

150x150OT
2023年12月版マンチェスター旅行記&オールド・トラッフォード観戦記(主に料理の写真)

2017年以来となる夢の劇場ことオールド・トラッフォードでのユナイテッド観戦!今回は初の息子との2人観戦! イ...

title2023のコピー
クロアチア旅行2023 ザグレブ編その1

夏休みにクロアチア(ザグレブ、ドブロブニク)へ旅行に行きました。© マンチェスター・ユナイテッド情報局 行き先がク...

gettyimages-1640829872-612x612
最初の2失点で思わず気絶しかけたノッティンガム・フォレスト戦の選手評価

こっちのCKが相手の得点チャンスになってしまうのはもうやめよう。ホントにやめよう。アンドレ・オナナ 前半2分にタイ...

Squad number
登録届の提出最終日である金曜を前にまだ今シーズンの背番号が決まっていない4選手

もう新シーズンのスカッドの背番号を決める時間が無くなりかけてるんですけどー?© Getty Images ...

→もっと見る

  • 2024年6月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Jan    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑