*

[PL] 第12節 ワトフォード戦

公開日: : 最終更新日:2021/12/04 プレミアリーグ21/22 , ,

デ・ヘアの2連続セーブで乗れるかと思いきや乗れずにマグワイア主将の退場で窮地に立たされ、アディショナルタイムに力尽きる。

SPONSORED LINK

プレミアリーグ 2021/22プレミアリーグ 12節 プレミア
ワトフォード 4 2-0 1 マンチェスター・
ユナイテッド
2-1
得点 
時間
 得点
キング 
サール 
 
ジェズス 
デニス 
28
44
50
92
96
 
 
 ファン・デ・ベーク
 
 

IMG 0515

© Manchester United

               
  ロナウド  
ラッシュフォード   サンチョ
→マルシャル@46 フェルナンデス →リンガード@91
     
  フレッジ マクトミネイ  
    →VDベーク@46  
ショー   ワンビサカ
→ダロト@84    
  マグワイア リンデロフ  
  @69    
 
デヘア  
   
 

SPONSORED LINK

ユナイテッドはマクトミネイがエリア内で競り合い時に相手を倒してしまいPKを献上。これをいったんはデ・ヘアが止めるも相手にこぼれを押し込まれ失点…かと思いきや、詰めた選手のエリア内への侵入が早かったためにPKやり直し。さすがにこれでダメかと思いきや、デ・ヘアが再びPKをストップして先制点献上を許さず。

今シーズンのデ・ヘアのPKに対する阻止率すごくないか?

これで勢いに乗れるかと思ったけど、28分にあっさり失点。相手の右サイドからのアーリークロスをファーサイドのワン・ビサカが頭で跳ね返すと、エリア内に落ちたボールを回収されて最後はゴール前でフリーになってたキングに押し込まれて失点。

ワン・ビサカがボールを触らずに流せていたら相手もいなかったのでゴールキックになっていたんじゃないかなー。守備の連携のなさが垣間見えるシーン。その後のゴール前でのポジション取りやマークも甘い。

せめて0−1で折り返して後半に反撃を仕掛けたかったけど、44分という最悪の時間帯に追加点献上。左サイドをパス交換で崩されると、ハーフスペースに入ってきた侵入者に誰もプレッシャーかけられない毎度のパターンでサールに決められての失点。ショーとマグワイアの間のこのスペースが致命的なウィークポイント化しちゃっている。

0−2で後半に入ったユナイテッドはハーフタイムにマクトミネイとラッシュフォードを下げてファン・デ・ベークとマルシャルを投入。

すると50分にサンチョが上げたクロスをファーサイドのロナウドがヘッダーで折り返し、これをファン・デ・ベークが頭で押し込んで1点差に。

SPONSORED LINK

ここから逆転に向けてプレッシャーを高めたいユナイテッドだったのに、69分にマグワイアが自陣でのポゼッション時に球出しが大きくなってしまい相手にファウルをしてこの試合2枚目のイエローカードで退場。

これで数的不利になったユナイテッドは、同点目指して粘ったものの同点ゴールを生み出せず、更には84分にショーが頭部を打って脳震盪でダロトに交代。

91分にはサンチョに代えてリンガードを投入して最後の賭けに出たものの、92分、96分と立て続けにカウンターから被弾してジ・エンド。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

gettyimages-1421651234-612x612
レアル・ソシエダとのヨーロッパリーグ開幕戦のスタメン予想

ここか?ここでローテなのか?Embed from Getty Imageswindow.gie=window.gie...

0b936b3c4e308ccca8adbd6dc8e74679.png
アーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチは2G1Aの我妻善逸

マンチェスター・ユナイテッドのアーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチが今、明かされる! この試合もチームとして団結し...

NewImage.png
アントニー砲と伝家の宝刀ラッシュの霹靂一閃で勝利したアーセナル戦の選手評価

しばらく練習ブッチしてたのにいきなりの先発、しかもアーセナルとのビッグゲームということで不安もあったアントニーがいきなり...

FbY8FSWX0AAFR4w
リヴァプール戦みたいに気合バチバチの試合をしてくれると期待しているアーセナル戦のスタメン予想

日曜午後のオールド・トラッフォードに、首位アーセナルを迎え撃つ!© Getty Images ユナイテッ...

FbmnGbHXwAIPurR
ジェームズ・ガーナー完全移籍ムーブに対する個人的見解

カゼミーロ獲得という実力間違いないトップクラスを獲得したことが、ジェームズ・ガーナーの完全移籍の決定打になったんじゃ...

→もっと見る

  • 2022年10月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Sep    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑