*

[PL] 第5節 ウエストハム戦(A)

マクトミネイ復活でフレッジ&マクトミネイコンビの中盤!

SPONSORED LINK

プレミアリーグ 2021/22プレミアリーグ 5節 プレミア
ウエストハム・
ユナイテッド
1 1-1 2 マンチェスター・
ユナイテッド
0-1
得点 
時間
 得点
ベンラーマ 
 
 
30
34
89
 
 ロナウド
 リンガード

WHsta

© Manchester United

               
  ロナウド  
ポグバ   グリーンウッド
→リンガード@73 フェルナンデス →サンチョ@73
     
  フレッジ マクトミネイ  
  →マティッチ@88    
ショー   ワンビサカ
     
  マグワイア ヴァラン  
       
 
デヘア  
   
 

前半、CKからフェルナンデスがファーサイドで左足で合わせるもGKに触られるとポストにあたってゴールならず。

すると30分、左サイドで起点を作られると最後は守備ラインのスライドが追いつかず中央からベンラーマにシュートを打たれ、これがヴァランでディフレクトしてボールがネットに。ただ、シュートに寄せられていない時点でこういったディフレクトが起きちゃうのもさもありなんといった感じ。最近、守備がボールに寄り過ぎてサイドを振られるとマークがズレてない?

しかし、34分にポルトガルコネクションが一発で試合をふりだしに。フェルナンデスのクロスにロナウドが絶妙に反応すると、最初の右足アウトでのシュートはGKにセーブされたものの、こぼれを自ら押し込んでユナイテッドがすぐに同点に。

SPONSORED LINK

1−1の同点に追いついて後半に。

後半、いきなりユナイテッドは相手のポゼッションを最前線でカットして絶好機を獲得。奪ったボールをフェルナンデスがダイレクトで前に出し、ロナウドが決定機を得るも、シュートをGKに当ててしまいゴールならず。

ロナウドがドリブルでつっかけて相手に確実に足で止められるもPKならず。というか、VAR対象にすらならず。まったくもって意味不明。せめて主審にVARチェックさせるべきでしょ。

その後、試合は動かず、ユナイテッドは73分に2枚替え。グリーンウッド、ポグバを下げて、サンチョ、リンガードを投入。

リンガードはチャンピオンズリーグでの失態の汚名を返上しようと、積極的に動いてボールを貰うも相手のゴールをこじ開けられない。

ユナイテッドは88分にフレッジに代えてマティッチを投入して、中盤後方からのビルドアップでリズムを作っていく。

すると89分、そのマティッチからうまく相手のレーン間に侵入したリンガードにボールが出ると、リンガードはやや後方に下がるドリブルでシュートコースを作り出して右足を一閃!これがサイドネットに突き刺さってユナイテッドが勝ち越し!

SPONSORED LINK

リンガードは昨シーズンお世話になったウエストハムにリスペクトを示してゴールセレブレーションせず。

これで試合は決したかと思われたアディショナルタイム。なんとショーが自陣エリア内でハンドをしたとしてVARを経てPKの判定。ここでウエストハムはPK職人のマーク・ノーブルを投入して勝ち点1を狙いに来るが、そこに立ちふさがったのはPKに圧倒的に弱いデ・ヘア!

絶体絶命のピンチを救うデ・ヘア神の活躍で奇跡的に勝ち点3を獲得!

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. たけっび より:

    今シーズンのデヘアは好調だったシーズンに戻った様な神セーブでますね!勝ち点2ポイント分はデカい!

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

gettyimages-1421651234-612x612
レアル・ソシエダとのヨーロッパリーグ開幕戦のスタメン予想

ここか?ここでローテなのか?Embed from Getty Imageswindow.gie=window.gie...

0b936b3c4e308ccca8adbd6dc8e74679.png
アーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチは2G1Aの我妻善逸

マンチェスター・ユナイテッドのアーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチが今、明かされる! この試合もチームとして団結し...

NewImage.png
アントニー砲と伝家の宝刀ラッシュの霹靂一閃で勝利したアーセナル戦の選手評価

しばらく練習ブッチしてたのにいきなりの先発、しかもアーセナルとのビッグゲームということで不安もあったアントニーがいきなり...

FbY8FSWX0AAFR4w
リヴァプール戦みたいに気合バチバチの試合をしてくれると期待しているアーセナル戦のスタメン予想

日曜午後のオールド・トラッフォードに、首位アーセナルを迎え撃つ!© Getty Images ユナイテッ...

FbmnGbHXwAIPurR
ジェームズ・ガーナー完全移籍ムーブに対する個人的見解

カゼミーロ獲得という実力間違いないトップクラスを獲得したことが、ジェームズ・ガーナーの完全移籍の決定打になったんじゃ...

→もっと見る

  • 2022年9月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Aug    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑