*

カタールのモール紹介① Mall of Qatar

公開日: : カタール ,

とりあえず有名なモールは全部制覇しとこうかなってことで、Mall of Qatarに行ってみた!

SPONSORED LINK

モール・オブ・カタールの位置は、このあたり。ちょっと市街地からは離れた位置。

NewImage

行きは市街地からUberで向かって、だいたい25分ぐらいの乗車で30リヤル弱(約900円)。こっちはUberがだいぶ浸透していてすぐに捕まるのでカタールに旅行に来たらとりあえずUberで移動しときゃ何とかなると思う。ガソリン代が安いのか、Uberも安いと思う。他の国とかで使ったことないからよく知らんけど。

行ったのは金曜日の昼前だったんだけど、カタールの特徴(イスラム圏の特徴?)として、金曜日の昼は1時間ほど、いったん全店舗がシャッター下ろして閉じちゃうんす。

SPONSORED LINK

日本の土日にあたるのが、カタールだと金土。つまり、本来なら稼ぎ時の休日の昼間にあたるはずなのに休んじゃう。お祈りの時間ということなのかなぁ。

お店の一覧。

IMG20210903114458

中央のスペースには大きなサッカーボールのディスプレーもあって、W杯の匂いを感じます。

IMG20210903113831

IMG20210903113455

IMG20210903120022

ラグジュアリーなハイブランドはそんなに入っていなかったですけど、ビルケン(BIRKENCTOCK)とかアバクロ(Abercrombie & Fitch)とかありました。

IMG20210903114341

IMG20210903112554

SPONSORED LINK

日本のダイソーも発見w

IMG20210903112954

お昼の一時的な閉店タイム(だいたい11:30〜13:00)が終わったので、フードコーナー内にあったThe Manhattan Fish Marketでフィッシュ&チップスを食べました。フィッシュはサーモン、シーバスなど種類が4種類ぐらいあったかな。今回はシーバスをセレクト。

IMG20210903130153

あとは、日本では海外の食べ物がおいてある雑貨店のイメージのカルディがカフェとしてありました。

IMG20210903121432

ちょっとお高い子供服のプチバトーや、北欧系(だっけ?)の家具のBo Conceptあたりもあってセレクトがちょっと尖り気味?

IMG20210903121149

IMG20210903115921

モール内に地下鉄(Metro)に直結していた(写真の2階部分)ので、帰りは地下鉄で帰ることに。

IMG20210903115128

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
アストン・ヴィラ戦の敗北に関してファン目線での既視感

マンチェスター・ユナイテッドのファンは、オーレ・グンナー・スールシャール監督の抱える駒を考えるともっと良い戦いが出来...

NewImage.png
ショーの負傷はユナイテッドにとって想像以上にどデカいダメージになり得る可能性が

選手のフォームが低下してくるとそれはその選手のトップレベルのクラブでのキャリアの終わりの始まりである場合があるが、マ...

NewImage.png
負傷交代した2人は少なくともミッドウィークのビジャレアル戦は欠場濃厚か

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、ルーク・ショーとハリー・マグワイアがミッドウィークに行われるビジャレアルとの...

NewImage.png
ミッドウィークの嫌な流れを断ち切れなかったヴィラ戦の選手評価

フレッジ、マクトミネイのコンビだと守備ラインのポゼッションに参加してもあまり打開策にならないし、ドリブルで持ち運ぶわ...

IMG_0164.JPG
[PL] 第6節 アストン・ヴィラ戦

フレッジ、マクトミネイの中盤コンビでファン・デ・ベークはいつもどおりのベンチスタート。フレッジは先発起用に応えられる...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑