*

[PL] 第3節 ウォルバーハンプトン戦

公開日: : 最終更新日:2021/09/11 プレミアリーグ21/22 , , ,

ヴァラン先発来たー!サンチョ先発来たー!ジェームズも先発来たー?

SPONSORED LINK

プレミアリーグ 2021/22プレミアリーグ 3節 プレミア
ウルブス 0 0-0 1 マンチェスター・
ユナイテッド
0-1
得点 
時間
 得点
 
80
 グリーンウッド

NewImage

© Manchester United

SPONSORED LINK

               
  グリーンウッド  
サンチョ →ダロト@90 ジェームズ
→マルシャル@72 フェルナンデス →カバーニ@53
     
  ポグバ フレッジ  
       
ショー   ワンビサカ
     
  マグワイア ヴァラン  
       
 
デヘア  
   
 

最初から相手のアグレッシブなプレスにアップアップ。特にフレッジ対トラオレが完全にミスマッチで、絶対によーいどんで勝てない。どっちにドリブルで仕掛けるか分かっていてもショルダーチャージが間に合わない、一歩目で既に出遅れちゃうし、100%のチャージをしても逆にはじき返されちゃうという。

そのフレッジのトラップミスを奪われてのカウンターを仕掛けら、デ・ヘアすらも破られてしまうが何とかワン・ビサカが間一髪のスライディングでカバーして失点を防ぐ。

この試合がフルデビューとなったヴァランとサンチョのパフォーマンスは対照的で、ヴァランは流石の存在感を示す一方で、サンチョはなかなか仕掛けられず。

前半殆どチャンス作れないユナイテッドは、ハーフタイム直前にグリーンウッドが抜け出して角度無いところから惜しいシュートを放ったものの枠を捉えきれず。

後半スタート時の交代なく、展開は相変わらず苦しいまま。すると53分にたまらずジェームズを下げてカバーニを投入。ジェームズはオフザボールの動きこそ積極的だけど、ボールを持った時の選択が相変わらず。

カバーニを入れて中央でき点を作りつつ、サイドに移ったグリーンウッドあたりにも仕事をしてもらいたいもののあまり状況は好転せず。

CKからサイスに決定的なヘッダーを食らうもこれをデ・ヘアが弾き、さらにはこぼれを押し込もうとしたシュートまでもブロック。ミサトさんなら、「それ以上は人間に戻れなくなるわ!」と心配するレベル。

72分にはインパクト残せなかったサンチョに代えて、丸刈りマルシャル投入。そのマルシャルは普段よりは運動量も多くてアグレッシブな印象だったけど、普段が動かなさすぎなのでサイド起用ということを考えれば普通の動きだったかな?

すると80分に歓喜の瞬間。相手エリア手前ぐらいで相手がクリアしたボールを後方で拾ったヴァランがサイドのグリーンウッドへ。グリーンウッドは逆足かつそれほど角度が無かったにもかかわらず思い切りよく右足を振りぬくとこれがGKの手にあたりネットイン!

SPONSORED LINK

ユナイテッドはこのあと90分にダロトを投入して逃げ切りに成功。

試合後にはオーレも神セーブしたデ・ヘアを祝福。

ハイライト

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
アストン・ヴィラ戦の敗北に関してファン目線での既視感

マンチェスター・ユナイテッドのファンは、オーレ・グンナー・スールシャール監督の抱える駒を考えるともっと良い戦いが出来...

NewImage.png
ショーの負傷はユナイテッドにとって想像以上にどデカいダメージになり得る可能性が

選手のフォームが低下してくるとそれはその選手のトップレベルのクラブでのキャリアの終わりの始まりである場合があるが、マ...

NewImage.png
負傷交代した2人は少なくともミッドウィークのビジャレアル戦は欠場濃厚か

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、ルーク・ショーとハリー・マグワイアがミッドウィークに行われるビジャレアルとの...

NewImage.png
ミッドウィークの嫌な流れを断ち切れなかったヴィラ戦の選手評価

フレッジ、マクトミネイのコンビだと守備ラインのポゼッションに参加してもあまり打開策にならないし、ドリブルで持ち運ぶわ...

IMG_0164.JPG
[PL] 第6節 アストン・ヴィラ戦

フレッジ、マクトミネイの中盤コンビでファン・デ・ベークはいつもどおりのベンチスタート。フレッジは先発起用に応えられる...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑