*

劇的な結末のビジャレアル戦マン・オブ・ザ・マッチはデ・ヘア!

マンチェスター・ユナイテッドはオールド・トラッフォードでビジャレアルを2-1で下したが、果たしてこの試合のマン・オブ・ザ・マッチに選ばえるのは誰かってそりゃもう決まってるって。

SPONSORED LINK

NewImage

© Getty Images

複数の候補者が挙げられるだろう。たとえ本調子じゃないパフォーマンスだったとしても、クリスティアーノ・ロナウドという選手はアディショナルタイムに決勝ゴールを決めて貴重な3ポイントをもたらしてくれる選手なのだ。

ロナウドはこの試合でイケル・カシージャスが有していたチャンピオンズリーグの歴代最多出場試合数を塗り替えたこの試合で劇的な決勝ゴールを叩き込んだ。

SPONSORED LINK

ダビド・デ・ヘアはとんでもないプレーを披露し、特に前半は「残念そこはデ・ヘア」を乱れ打ちしてスコアレスの展開維持に貢献。試合時間残り5分の時間帯でも相手の絶好期に連続セーブを見せた。

アレックス・テレスはキャプテンを努めたブルーノ・フェルナンデスからのFKでのサインプレーでセンセーショナルなボレーを叩き込んで試合を振り出しに戻した。また、至近距離からブライユ・ディアが詰めようとした場面でブロックして防ぐ場面もあった。

メイソン・グリーンウッドは右サイドでハードワークし、右足で入れたクロスからもうちょっとでエディンソン・カバーニがヘッダーを叩き込むというシーンも。

ジェイドン・サンチョも加入以来最も輝きを放つプレーでエンジョイし、ダイレクトな走りとテクニックで相手のDFにトラブルを引き起こした。

ファンはカバーニの途中出場にも盛り上がり、特に彼がゴールライン際でボールが外に出るのを見送ろうとしていた相手からボールを奪い返したシーンにファンは喜んだ。また、キャプテンとしてのフェルナンデスのパフォーマンスもファンの心を掴んだ。

最終的には、デ・ヘアが全体の55%の支持を集めてマン・オブ・ザ・マッチに選出された。

NewImage

© Manchester United

今回は、神セーブ連発のデ・ヘアと、決勝ゴールを決めたロナウドの一騎打ちの展開となり、ロナウドは33%の評で2位となった。

同点ゴールを決めたテレスと、そのゴールをアシストしたフェルナンデスが4%で同率の3位になった。

<元記事:WHO WAS UNITED’S MAN OF THE MATCH?@マンチェスター・ユナイテッド公式サイト

ヘンダーソンに守護神の座を渡すまいとプレシーズンから人一倍準備してきたデ・ヘアにただただ感謝!

前半に決められていたら、前がかりに攻めてはカウンターを食らって失点を繰り返す展開になっていたかもしれない。

グラシアス!デ・ヘア!

SPONSORED LINK

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
スールシャール監督が延命するのはタイトルが必須か

マーティン・キーオン氏は、オーレ・グンナー・スールシャール監督がマンチェスター・ユナイテッドの監督の座に留まるために...

NewImage.png
最近の低パフォーマンスっぷりが示すのは戦術面の手腕の欠如

マンチェスター・ユナイテッドのシーズンは、本調子じゃないレスター・シティに敗れたことで悪化の一途を辿っており、この結...

NewImage.png
4失点の守備崩壊でアウェイ無敗記録に終止符が打たれたレスター・シティ戦の選手評価

選手のコンディションというものをちゃんと評価対象に入れてんのかね、このチームは。今日のキャプテンは先発させるには厳し...

IMG_0294.JPG
[PL] 第8節 レスター・シティ戦

キャプテンが戦列復帰!中盤センターはマティッチとポグバ!両翼はグリーンウッドとサンチョのイングランド勢! &n...

NewImage.png
ようやく帰ってきた週末の楽しみ!果たしてレスター戦のスタメンやいかに?

CBに不安抱えて守備陣崩壊とかそんな展開いらないからね!© Getty Images マンチェスター・ユナイテッド...

→もっと見る

  • 2021年10月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Sep    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑