*

ネビル兄貴はスールシャール監督がこの夏3人のリストラ敢行すると予想

ガリーのネビル兄貴は、ジェイドン・サンチョがこの夏のマンチェスター・ユナイテッドの唯一の攻撃陣の補強になると考えている一方で、3人のアタッカーが退団の許可を与えられるとみている模様。

SPONSORED LINK

0_Screen-Shot-2021-05-10-at-224503

© Sky Sports

ボルシア・ドルトムントのWGサンチョは昨夏のユナイテッドのNo.1ターゲットだったが、ネビル兄貴はユナイテッドが値引きに成功したとみられることから、獲得を1年寝かせた甲斐があったかもしれないと感じている。

元ユナイテッドDFは、ハリー・ケインアーリング・ハーランドがサンチョに続いてオールド・トラッフォードにやって来ると確信を抱けていないが、複数のアタッカーが別れの言葉を述べることを許されるのではないかと考えている。

SPONSORED LINK

ネビル兄貴は、フアン・マタのユナイテッドでのキャリアの終わりがやって来ること、そして適正価格ならダニエル・ジェームズが売却される可能性があると予想している。

また、ウエストハムで好調を維持しているにもかかわらず、ジェシー・リンガードが再びスールシャール監督の構想に含まれるとは思っていないようだ。

ネビル兄貴は、Sky Sportsで次のように語っている。

SPONSORED LINK
スールシャール監督の下でのここ数年のユナイテッドのポリシーを考慮すると、新たなストライカーを獲得するとは思えない。

かつてやっていたみたいに、クラブ内部の人間にコンタクトしたわけじゃないから、これは自分の予想にすぎないが、ユナイテッドはサンチョの獲得を熱望している。

昨年のユナイテッドの補強は見ての通り、サンチョを獲得できなかった。彼らはその点で批判された。だが、1年待った結果、この夏に半額で手に入れることが出来れば、素晴らしく賢い補強になる。

クラブでファンタスティックに上手くやっているフアン・マタは去ることになると思う。そして、ユナイテッドはダニエル・ジェームズの放出が良い金になるなら、彼も他のクラブに行くことになるかもしれない。

ジェシー・リンガードについてもそんな感じを受ける。ウエストハムで本当によくやっているけど、オーレはノーと言う気がしている。他クラブに移籍し、ユナイテッドは移籍金を得るだろう。

今シーズン、ドニー・ファン・デ・ベークは良いパフォーマンスを見せられていないが、ネビル兄貴はオランダ代表は残留し、ポール・ポグバブルーノ・フェルナンデスメイソン・グリーンウッドアントニー・マルシャルマーカス・ラッシュフォードエディンソン・カバーニ、サンチョらと共に攻撃のオプションを埋めてくれると考えている。

ファン・デ・ベークは留まらないといけないと考えている。彼はそうしなきゃいけない、私の意見だがね。そして、ラッシュフォード、フェルナンデス、グリーンウッド、ポグバ、マルシャル、ファン・デ・ベークの陣容に、中央でカバーニが待ち構える。

例えばもしユナイテッドがケインとサンチョを獲得するとして、カバーニはプレーするのか?グリーンウッドは出られる?ユナイテッドが彼に望むような成長を遂げられるだろうか?ラッシュフォードはどこでプレーする?オーレが好む2枚の守備的なMFをフェルナンデスの背後に並べるやり方で、ポグバはどこでプレー出来る?フェルナンデスのレギュラーは絶対だ。

今の状況を見て、こう考えるんだ。サンチョがやって来て、彼が右でプレーする。グリーンウッドはバックアップに回る。最前線では、カバーニあるいはグリーンウッドを起用できる。ユナイテッドは将来的にグリーンウッドをCFにしたいと考えている。彼は図抜けているからね。左では、ラッシュフォード、マルシャル、それにポグバも中盤でプレーしないからこのポジションでプレーする可能性があるだろう。

もしサンチョと同時にケインやハーランドを獲得すると、ここ数年のユナイテッドの補強のやり方にそぐわなくなる。グリーンウッドのような若手に出場機会を与えることや、ラッシュフォードのプレー機会を確保することや、あるいはファン・デ・ベークがプレーすることが出来なくなってしまうだろう。だからサンチョのみの獲得になると考えている。

<元記事:Gary Neville predicts Solskjaer will let three Manchester United attackers leave this summer@Metro

来シーズンは今のメンバー+サンチョにして、その次あたりにカバーニが退団するあたりでCFの補強かな?

その時点でグリーンウッドが成長していたらCFは補強ポイントじゃなくなっているかもしれないし、マルシャルを切ってマルシャルの代わりを獲得することになるかもしれないし。

マルシャル離脱してからポグバの左サイド起用含めチームが上手くいきだしている感じがするのは気のせいかな?カバーニが連続出場やフル出場が難しいおかげでグリーンウッドのプレー時間が確保出来ているし、CFでプレーする時間も確保出来ていて、グリーンウッドの成長にとっては理想的な環境。

マタは今シーズンのプレー時間だと、もう少しプレーしたいと思っても不思議じゃないしなぁ。ジェームズも完全にサブ扱いで、たまのプレッシング要員って感じだから値段相応で売却する可能性はあるかもな。サンチョ獲得するならなおさらポジション的にも被っているし。

リンガードはフェルナンデスの控えとしての扱いを受け入れてくれるなら心強いけど、そうなると出番めっちゃ減るだろうし、そうなると本人もフォーム維持やリズム掴むのが難しくなるだろうしなぁ。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
スールシャール監督が延命するのはタイトルが必須か

マーティン・キーオン氏は、オーレ・グンナー・スールシャール監督がマンチェスター・ユナイテッドの監督の座に留まるために...

NewImage.png
最近の低パフォーマンスっぷりが示すのは戦術面の手腕の欠如

マンチェスター・ユナイテッドのシーズンは、本調子じゃないレスター・シティに敗れたことで悪化の一途を辿っており、この結...

NewImage.png
4失点の守備崩壊でアウェイ無敗記録に終止符が打たれたレスター・シティ戦の選手評価

選手のコンディションというものをちゃんと評価対象に入れてんのかね、このチームは。今日のキャプテンは先発させるには厳し...

IMG_0294.JPG
[PL] 第8節 レスター・シティ戦

キャプテンが戦列復帰!中盤センターはマティッチとポグバ!両翼はグリーンウッドとサンチョのイングランド勢! &n...

NewImage.png
ようやく帰ってきた週末の楽しみ!果たしてレスター戦のスタメンやいかに?

CBに不安抱えて守備陣崩壊とかそんな展開いらないからね!© Getty Images マンチェスター・ユナイテッド...

→もっと見る

  • 2021年10月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Sep    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑