*

漢カバーニと神セーブ連発デ・ヘアが目立ったローマとのセカンドレグの選手評価

控えの選手は軒並みアピールに失敗したローマとのセカンドレグの選手評価。

SPONSORED LINK

ダビド・デ・ヘア

最初の35分間は、スコアボードの意味するところは「ローマ 0-0 デ・ヘア」だった。ローマの望みを断ち切るような素晴らしいセーブを連発。 9

NewImage

© Getty Images

アーロン・ワン・ビサカ

アツすぎるチャレンジでイエローカードを貰ったが、活き活きとプレーした。ハーフタイムでお役御免。 6

エリック・バイリー

約2ヶ月ぶりのプレーだったため、予想通り行きあたりばったりな復帰戦となった。何回もファウルし、ジェコが決めたシーンでは全く付ききれていなかった。 4

ハリー・マグワイア

ローマがプレッシャーをかけてきていた中で幾つかの重要なクリアを見せたが、多くが変更になった。今や、マグワイアはリンデロフの隣の時の方が全然良い。 5

SPONSORED LINK

ルーク・ショー

いつもの彼のレベルには無く、1度ピンチを招くもそれはデ・ヘアが救った。ショーもまたハーフタイムでお役御免。 6

ドニー・ファン・デ・ベーク

中盤で良いパフォーマンスを示せなかったために左サイドに追いやられた。そして、あまり良いプレーは出来ず。フェルナンデスのシュートのチャンスを演出したが、それぐらいだった。 4

フレッジ

カバーニの先制点をアシストしたが、クリスタンテのゴールシーンでは失点の起点に。イエローカードも貰った。 5

メイソン・グリーンウッド

前後半どちらもチャンスがあったが、特に後半の絶好機は決めるべきだった。この経験が活きるだろう。 6

ブルーノ・フェルナンデス

カバーニの2点目のシーンではカバーニに見事に合わせた。攻撃で計り知れない溜めをもたらした。 7

ポール・ポグバ

ファン・デ・ベークを活かすために左サイドから中盤センターに戻ったことに苦しんだ。ユナイテッドが試合を締めるためにマティッチを投入する犠牲となった。 5

SPONSORED LINK

エディンソン・カバーニ

彼が1-0のゴールを決める前に、決めるべきチャンスがあった。ローマの守備陣は彼と対戦するという悪夢を味わっているようだった。そして2ゴール目も奪った。 8

NewImage

© Getty Images

NewImage

©


途中出場選手

ブランドン・ウィリアムズ

後半の頭からRSBとして出場。忘れたいシーズンを送っているが、この試合もまた忘れ去りたい試合になった。RSBとして手も足も出ず。 4

アレックス・テレス

後半スタートからショーに代わり出場。ユナイテッド守備陣の安定においてどっちつかずの存在に。ショーのダウングレード版。 4

ネマニャ・マティッチ

64分から出場。守備陣の前で盾になるべく投入されたが、後ろのバイリーと共に打ち負かされた。 5

マーカス・ラッシュフォード

73分から出場したが、2-2の展開で投入された意味を殆ど示せず。 6

フアン・マタ

84分からの出場。 5


指揮官

オーレ・グンナー・スールシャール

チームは十分な強さがあったが、ファン・デ・ベークがポグバのインパクトを消し、ハーフタイムの交代は逆効果だった。 6

<元記事:Manchester United player ratings vs Roma: David de Gea and Edinson Cavani great@

セカンドレグだけで見れば、相手の予想された猛攻に対抗しきれなかった感もあったし、控え選手がアピールして層の厚さを示すってことも出来なかったけど、準決勝の呪いを克服し、タイトルを勝ち取るチャンスを得られたことが大事。

それに、パフォーマンスの安定性、一貫性があるとは言えないチームがここで悪い試合をしたことで、ここからのリーグ戦とヨーロッパリーグの決勝戦では素晴らしい試合をしてくれるんじゃないかと期待している。

デ・ヘアは、シュートストップが素晴らしいという強みを遺憾なく発揮した試合だったかな。

Twitterの海外ファンの反応を見ると、決勝戦ではデ・ヘアのこれまでのクラブでの貢献や今シーズンのヨーロッパリーグでのプレーを考慮してデ・ヘアがプレーすべきって意見もあれば、デ・ヘアはシュートを止めることしかしない、DFを鼓舞したり、前に出てボールを処理したりというセーブ以外のプレーが無いからヘンダーソンに任すべきって意見もあるね。

個人的にはデ・ヘアで良いと思っている。モウリーニョのもとで優勝したときも当時のヨーロッパリーグ担当のロメロで決勝に挑んだしね。

SPONSORED LINK

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

Egypt
2023年12月版エジプト旅行記〜ピラミッドはデカかった

今回、ドーハからイギリス(マンチェスター)への旅行をカイロ空港トランジットで組んだため(ANAのマイルを使用)、ついでに...

150x150OT
2023年12月版マンチェスター旅行記&オールド・トラッフォード観戦記(主に料理の写真)

2017年以来となる夢の劇場ことオールド・トラッフォードでのユナイテッド観戦!今回は初の息子との2人観戦! イ...

title2023のコピー
クロアチア旅行2023 ザグレブ編その1

夏休みにクロアチア(ザグレブ、ドブロブニク)へ旅行に行きました。© マンチェスター・ユナイテッド情報局 行き先がク...

gettyimages-1640829872-612x612
最初の2失点で思わず気絶しかけたノッティンガム・フォレスト戦の選手評価

こっちのCKが相手の得点チャンスになってしまうのはもうやめよう。ホントにやめよう。アンドレ・オナナ 前半2分にタイ...

Squad number
登録届の提出最終日である金曜を前にまだ今シーズンの背番号が決まっていない4選手

もう新シーズンのスカッドの背番号を決める時間が無くなりかけてるんですけどー?© Getty Images ...

→もっと見る

  • 2024年2月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Jan    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    2526272829  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑