*

[PSM] バルセロナ戦

デヘアが先発に復帰!新生ユナイテッドはリーガ王者相手にどこまでやれるか?

SPONSORED LINK

インターナショナルチャンピオンズカップ2015ICC
バルセロナ 1 0-1 3 マンチェスター・
ユナイテッド
1-2
得点 
時間
 得点
 
 
ラフィーニャ 
 
8
65
90
90+1
 ルーニー
 リンガード
 
 ヤヌザイ

     
  ルーニー  
  →ヤヌザイ@63  
ヤング デパイ マタ
→ウィルソン@63 →ダルミアン@63 →リンガード@63
  キャリック シュネデラン  
  →エレーラ@63 →フェライニ@63  
ショー   ダルミアン
→ブラケット@63   →バレンシア@63
  ブリント ジョーンズ  
  →マクネア@63 →スモーリング@63  
 
デヘア
→ジョンストン@63
 
   
 

デヘア以外は1、2戦目と同じ。バルセロナが相手だろうとあくまでもプレシーズンマッチはプレシーズンマッチという位置付けかな。

スカパーでようやく見れる!しかもクラッキーと粕やんというコンビ!

開始早々に左サイドからのスルーパスでセルジ・ロベルトに抜け出されデヘアと1vs1のシーンを作られるも、守護神デヘアが貫録勝ちでゴールを許さず。

すると8分に左CKをヤングが蹴りいれるとゴール前中央で相手マーカーをちょっと手で優しく触れて(w)フリーになったルーニーがスタンディングヘッダーでゴール。

1437857113303_lc_galleryImage_SANTA_CLARA_CA_JULY_25_Wa © Man Utd via Getty Images

International Champions Cup 2015 - Manchester United v FC Barcelona© Man Utd via Getty Images

相手バルサはMSNのうちS(スアレス)しか出ていなかったものの、そのスアレスが相変わらずのキレっぷり。

FKではデヘアも見送るしかできないシュートを放つもこれはポストに嫌われ、左足ミドルもポストをかすめる高精度。

International Champions Cup 2015 - Manchester United v FC Barcelona© Man Utd via Getty Images

1437859383426_lc_galleryImage_FC_Barcelona_s_Luis_Suare© AP

ユナイテッドは相手のプレッシャーを受けても低い位置から組み立てを行おうとするもポゼッションではやはりバルサが一枚上手。前半は61.1%がバルサ、ユナイテッドが38.9%という数字。ショッツオンもバルサが3、ユナイテッドが2。

前半はこのルーニーのゴールだけで折り返し。

ハーフタイム時にピッチを離れる際にはマタがペドロとお互い肩を組んで歩くシーンも。もうチームメイト気分?

ユナイテッドはこの米国ツアーで初めてハーフタイムで総とっかえをせずに前半と同じメンバーで後半スタート。

するとファン・ハール監督の以前のコメント通り、60分過ぎに全員交換。11人がピッチで入れ替わるという何とも珍しい光景。

SPONSORED LINK

そしてその直後の65分、中央から左サイドのウィルソンへ渡るとウィルソンはオーバーラップしたブラケットを使い、ブラケットが中にグラウンダーのクロス。最後はファーでフリーとなっていたリンガードが決めてユナイテッドが追加点!

リンガードは昨シーズンのプレシーズンツアーといい、結構アピールするね。

この試合ではトップにヤヌザイ、その下にペレイラ、左サイドにウィルソンという並びに。

中盤ではフェライニがフリーター?となりボールのあるところへフラフラと出張っていってはプレミア流殺法を披露。そしてその相方のエレーラはかなりバランスを意識して低い位置からの組み立てを担当。

守備陣ではバレンシアが復帰。そのためマクネアはCBでプレー。そしてスモーリングは怪しいパスが何度も。ジョーンズより序列が下っぽいのがメンタルに影響?

ジョンストンはリンデゴーアを押さえてどうやら2番手のポジションを掴みかかっているのかな。クリーンシート出来たらいいなと思っていたけど、90分にバルサに意地を見せられて、バルサの右サイドからクロスをラフィーニャが左足でダイレクトボレー!これが決まり2-1に。

しかしその直後、今度はロングボールに抜けだしたヤヌザイが相手DFをターンで転ばせてから最後は落ち着いて左足でネットに沈めて3-1。このまま試合終了でユナイテッドはこのツアー3連勝。

またこの大会で優勝できるかな?昨シーズンはこの大会で優勝したけどいきなりプレミアリーグ開幕戦で敗れて何の役にも立たなかったけど苦笑

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. エルナンデス より:

    まだ試合中ですが、ざっと感想を~

    デヘアは絶対に出していけない
    ブリントはCBも上手い
    スアレスは半端ない
    デパイを左WGとCFでみてみたい
    ルーニーをトップ下デパイをCFも見てみたい
    ジョーンズの足元とパスセンスはかなり危険
    ダルミアンは大当たりのSBすぐ右SBのスタメンを奪うでしょう
    CB、CFを1枚づつ補強した方が確実に強くなりそう
    ヤングは好調を維持
    リンガードは決定力が割と高い
    ショーは怪我さえ無ければスタメンとれそう

    今年はファギー体制のように、スタメンはこれ!!みたいな感じじゃなくて
    ローテーションしてもレベルを維持できるようにやれそうですね♪
    リーグ戦は特にアドバンテージになるし期待

  2. エルナンデス より:

    プレでもバルサに勝ったのは嬉しい。

    ヤヌザイは球離れも良くなってきて成長してきてますね♪
    まだまだ荒削りだけど、将来は期待
    バルサもだけどユナイテッドも良い若手が多い
    セルジロベルト、ミハロビッチは凄くなりそう~

  3. えいんせ より:

    若手の連携がいい後半の方が見てて楽しいサッカーでした。ヤヌザイはFWの方が向いているのかな?

    • ベルバトフ ベルバトフ より:

      得点シーンのように、裏に抜け出す動きはウィルソンにこそガンガンやってほしいなぁって思いました。後半は、ヤヌザイもリンガードもよかったですね。使うな使うなと言われているブラケットが実は好きな私としては、彼のアシストも嬉しかったです。

  4. トナカン より:

    テレビで見れる安心感w
    プレとはいえバルサに勝つのは嬉しいものですね

    CBにロホ戻して、メンフィスの位置にシュバイニーとかエレーラ入れて中盤三角逆三角選んで…が現時点のベスメンなのかなと思います(ディマリアは不明として)
    メンフィスもいいですけど徐々に慣らしていけばいいかと

  5. 名無しのたか 名無しのたか より:

    エバンス出なかったんですね…

  6. ソルスキ より:

    ジョンストン下克上ー!
    が個人的にはハイライトでした。
    リンゴーは、スーパー美人妻に慰めてもらうのかと思うと、余り可哀想な気がしません。w

    ヤヌザイはマジで覚醒5秒前。通称MK5と言った所でしょうか。ルイの育成手腕に期待が高まるー。
    逆にウィルソンは、ビラ辺りで修行させた方が将来的にはプラスのような。。。難しいお年頃ですね。

  7. バレンシア より:

    何処で読んだか忘れてしまいましたが
    リンデゴーアは怪我だった と思います、それで ジョンストンが。
    チャチャリートも鎖骨骨折なので 体が接触する試合には出ないように思いますが
    きっと 練習はできるんでしょうね、
    バルデスだけ 参加できなかったのですね、
    そしてエバンズは 出番がなし、・・・・
    バルセロナ戦 とても楽しかったですね、^^

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

AS Saint Etienne v Manchester United - Europa League
ハーフ&ハーフ母ちゃんリターンズ、そしてそれを探す息子たち

ポール・ポグバとその兄のフロランタン・ポグバは、マンチェスター・ユナイテッドとサンテティエンヌとの試合後、再び世界中...

95AFD027-FBCB-4177-BB68-99EDDBB91EC6-2395-000002CE25440517_tmp
サンテティエンヌ戦ハイライト動画

ヘンリク・ムヒタリアンのゴールにより、マンチェスター・ユナイテッドはサンテティエンヌを1-0で下し、トータルスコ...

IMG_4287
神様、もう少しだけ

ヘンリク・ムヒタリアンは、日曜日のEFLカップ決勝までに負傷から回復できるように祈り続ける模様。© Gett...

1D5C229B-9780-4302-AAB6-E42C8D06FF37-2395-000002C4954D9705_tmp
サンテティエンヌとのアウェイゲームをプラン通り遂行

試合前に巨大な赤い悪魔のフラッグがサンテティエンヌのスタジアムの一角を埋め尽くし、それはこの試合のユナイテッドと...

771B4DF5BEC54187BA530D5FAA488937.jpeg
ムヒタリアンとキャリックの負傷状況について

ジョゼ・モウリーニョ監督は、ヘンリク・ムヒタリアンやマイケル・キャリックが日曜日のEFLカップ決勝までにフィットする確信...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • Widget powered by WhatstheScore.com

  • Manchester United Home Shirt 2016-17 with 250ney 10 printing Manchester United 3rd Shirt 2016-17 with 250ney 10 printing Manchester United ZNE Anthem Jacket - Black Ai6719  1 Manchester United Heimtrikot 2016-17 - Ibrahimovic 9 Manchester United Beanie - Blue Manchester United New Era Tonal Crest Knit Hat - Black - Adult Manchester United Third Scarf - Grey Manchester United Champions League Gym Sack Manchester United Marl Striped Scarf - Red - Adult
TOP ↑