*

モイーズはW杯終了前までの補強を目指す

公開日: : 移籍情報

クラブ公式サイト@英語によると、マンチェスター・ユナイテッドのモイーズ監督は夏の移籍市場で大量補強を目指しており、ブラジルW杯決勝までに補強を行いたい模様。

SPONSORED LINK

W杯は6月の12日に開幕するが、モイーズはできるだけ早くスカッドの強化を行いたい模様。

David-Moyes-Man-United2

我々はシーズンが終わるまでは補強に動くことはできないが、可能な限りの補強を検討している。ターゲットを全員獲得できることはないだろうが、我々が一人でも多くのターゲットを獲得できるよう努力する。

多くの人々は何が起こっているのか分からないことだろう。だが、我々はこれから多くの変更を行う。我々は誰もが分かるような改革を実行するよ。

モイーズは昨夏にフェライニを獲得し、冬にはマタを獲得したが、ユナイテッドは依然としてリーグ戦で6位に沈んでおり、消化試合が2試合少ない4位のシティに対して9ポイント離されている。

<元記事:Moyes ponders transfers|Football Direct News

ぜひともW杯前までに(CB、LSB、CHの中から)2選手ぐらい獲得してもらいたいもんだ。そしてW杯では新戦力のプレーをチェックしながら、ユナイテッドでのプレーを妄想したい!

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. たくみ より:

    辞任及び解任を望ます。

    監督の強化を最優先に。

    選手より監督でしょ。

    • 赤いクマー 赤いクマー より:

      たくみさん、コメントありがとうございます!

      昨日のリヴァプール戦で完勝してくれるかも…なんて淡い期待をしていたんですがムリでしたね。
      モイーズが監督を続ける限り、常に全てのポジションに一流選手をそろえないとCL圏内にすら留まれないですね。

      モイーズを監督にした理由の一つとしてエヴァートンという予算の少ないクラブでのやり繰りの上手さもあったはずなのに、このまま行ったらオイルマネークラブ級の補強が必要ですからね。CLのセカンドレグでも無様に負けるようなことがあればさすがに辞任、解任となるでしょうかね。

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

Thum
[カタールW杯] 短期滞在者にオススメのアクティビティ [ドーハ] その2

サッカー以外にも色々と楽しみたいよね、どうせなら。インドアスポーツ? ハリーファ国際スタジアムに隣接している3-2...

camel.jpg
[カタールW杯] 短期滞在者にオススメのアクティビティ [ドーハ] その1

ワールドカップ関連以外にオススメのアクティビティを紹介!砂漠ツアー 大人2人で16000円ぐらい。家族4人(子...

Ffs3TlRXkAAkJM9
諦めない姿勢がかつてのユナイテッドを思い起こさせたチェルシー戦の選手評価

試合終盤の防げたであろう不要なPK献上が決勝点になってライバルに3ポイントあげちゃうなんてやってないんでね!ダビド・デ・...

gettyimages-1421651234-612x612
レアル・ソシエダとのヨーロッパリーグ開幕戦のスタメン予想

ここか?ここでローテなのか?Embed from Getty Imageswindow.gie=window.gie...

0b936b3c4e308ccca8adbd6dc8e74679.png
アーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチは2G1Aの我妻善逸

マンチェスター・ユナイテッドのアーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチが今、明かされる! この試合もチームとして団結し...

→もっと見る

  • 2022年12月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Nov    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑