*

夏の悪夢再びか…ターゲット2名をロストか

man-utd-moyes-suffers-double-snub マンチェスター・ユナイテッドのモイーズ監督は獲得を目指しているターゲット2名を再び諦めることになる模様。

SPONSORED LINK

モイーズが獲得を目指していたベンフィカのMFネマニャ・マティッチについてはチェルシーが今日獲得を発表し、夏の移籍市場でチアゴ・アルカンタラ、ケビン・ストロートマン、そしてアンデル・エレーラを獲得できなかったユナイテッドにとって冬の移籍市場も厳しい幕開けに。

マティッチは今シーズン前にユナイテッドからの関心が伝えられたが、セルビア代表MFは古巣のチェルシーに復帰しモウリーニョの下でプレーすることを好んだと考えられる。

これによりユナイテッドのファン、サポーターはモイーズではビッグネームを獲得できないのではないかという憂慮を抱いても致し方なく、モイーズが追っている別のターゲットであるエヴァートンのLSBレイトン・ベインズはエヴァートンとの契約延長が近いとのことでこちらも断念せざるを得なくなるだろう。

イングランド代表LSBは夏の間ユナイテッドへの移籍が噂され、実際オファーも出されたがユナイテッドとエヴァートンの合意には至らなかった。ベインズはエヴァートン残留に合意しており、モイーズ監督にとっては厳しい移籍市場が続くことに。

<元記事:Sports Direct News

まぁ、ベインズはエヴァートンから出て行かなそうな雰囲気だったし、マティッチはチェルシーに出戻りだし、大丈夫大丈夫…。とかって思ってるとあっという間にターゲットが次々と移籍していって狙える選手すら居なくなるという。本当に夏の移籍市場の二の舞になりそう。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

e1517b5fc8af0d695775a2b1097315b5.jpg
海外でどうやって美味しく米を炊くのか、それが問題だ!【一人暮らし編】

現在、カタールに単身で海外赴任しているため、食生活は基本的に自炊です。そして、その自炊生活を助けてくれているのが日本...

AnyConv.com__FJ-8BPGWYAQprff
[公式] アントニー・マルシャルがセビージャに今シーズンいっぱいローン移籍

マンチェスター・ユナイテッドのFWアントニー・マルシャルが、2021-22シーズンの残りの期間、セビージャFCに期限付き...

skysports-anthony-martial-manchester_5644901
セビージャが今シーズンいっぱいのローン移籍でマルシャル獲得に合意か

オールド・トラフォードで週末に行われたウエストハム・ユナイテッド戦でカギを握る活躍をしたアントニー・マルシャルは出場...

0_GettyImages-1366259857
ラルフ・ラングニックは既にオーレ・グンナー・スールシャールの二の舞を回避している

土曜日にオールド・トラッフォードで行われたウエストハム・ユナイテッド戦のマンチェスター・ユナイテッドのスタメンを見た...

NewImage.png
マーフィー氏はラッシュフォードが違いを生んだと絶賛【マルシャルも印象的だったとコメント】

かつてリヴァプールやイングランド代表でMFとして活躍したダニー・マーフィー氏は、マンチェスター・ユナイテッドが1-0...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑