*

[FA] 準々決勝チェルシー戦(再試合)

2012/2013 イングランド FAカップ 準々決勝リプレイ FA
チェルシー 1 0-0 0 マンチェスター・ユナイテッド
1-0
得点 
時間
 得点
マタ → バ 
49

  14 エルナンデス  
     
17 ナニ 19 ウェルベック 7 バレンシア
→11 ギグス(64′) →18 ヤング(78′)  
  23 クレヴァリー 16 キャリック  
  →20 ファンペルシ(61′)    
       
3 エブラ     4 ジョーンズ
  5 リオ 12 スモーリング  
       
 
1 デヘア
 
 
 

20130402roon 開けてびっくり、見てビックリ。ルーニー居ねぇんだもの。
SPONSORED LINK


案の定、ユナイテッドはパスを前線に繋げずリズムに乗れない流れ。一方のチェルシーは自慢の中盤3人衆(マタ、アザール、オスカル)を中心に攻撃を組み立てつつ、両SBも積極的に上がってきて地の利を生かしたアグレッシブプレイ。

31分にはゴール中央から崩され最後は右サイドに開いたバがシュート!ニアを狙ったシュートはデヘアが弾いてブロック。ただ、全体的にチェルシーペースなのは間違いなく、ユナイテッドは相手の守備陣を崩すようなバイタルで受けてそこから展開する動き—まさにルーニーや香川のような—が足りない。チャンスに繋がるのは高い位置で相手のボールを奪えたときぐらい。

前半は(何とかかんとか)0-0で終えたものの、後半すぐの49分に中盤でボールを持ったマタへのプレスが若干ルーズになると、すかさず前を見たマタはバの動きを察知。裏に抜け出るバの前にふわりとしたパスが出されるとバは足を伸ばしてダイレクトボレー!決して強いシュートではなかったけど前に重心が移っていたデヘアは反応できず、ボールはストっとネットに吸い込まれてチェルシーが先制。

追いかける展開になっちゃったユナイテッドは60分、右サイドでバレンシアの突破失敗のこぼれをウェルベックが拾いすぐさまアーリークロス。これをファーサイドで待っていたチチャがファーサイドにダイビングヘッダー!!しかしこれはツェフの信じられないファインセーブによって弾かれちゃってゴールならず。

201304042chicha2 20130402chicha3

後が無いユナイテッドはファンペルシ、ギグス、ヤングを投入し、サイドからのクロスを次々と放り込んで猛攻。左サイドで溜めたヤングからそのインサイドを駆け抜けたエブラがゴールライン際からマイナスのクロスを入れるもペルシのシュートはヒットせず。

チェルシーも防戦一方ではなく、バを中心に少数精鋭でカウンターで応戦。というかこっちの方が点が入りそうだった。主にマタとかオスカルのシュートミスで助けられちゃった感じ。

インジュリータイム4分の最後まで戦ったユナイテッドだけど残念ながらFA杯はここで敗退。ダブルの夢はここでジ・エンド。

ルーニーが居ないとダメだぁ・・・。ヨーロッパやプレミア上位クラブ相手には中盤~前線の間でタクトを振るえるルーニー無しではキツイなー。両サイドの個人突破だけでは相手の守備を突破出来ないよ。ましてや今シーズンのバレンシア、ナニはそんなに好調じゃないし・・・。次節のリーグ戦のマンチェスターダービーに悪影響で無いといいけどな・・・。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

前の記事
私が保証します

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

gettyimages-1421651234-612x612
レアル・ソシエダとのヨーロッパリーグ開幕戦のスタメン予想

ここか?ここでローテなのか?Embed from Getty Imageswindow.gie=window.gie...

0b936b3c4e308ccca8adbd6dc8e74679.png
アーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチは2G1Aの我妻善逸

マンチェスター・ユナイテッドのアーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチが今、明かされる! この試合もチームとして団結し...

NewImage.png
アントニー砲と伝家の宝刀ラッシュの霹靂一閃で勝利したアーセナル戦の選手評価

しばらく練習ブッチしてたのにいきなりの先発、しかもアーセナルとのビッグゲームということで不安もあったアントニーがいきなり...

FbY8FSWX0AAFR4w
リヴァプール戦みたいに気合バチバチの試合をしてくれると期待しているアーセナル戦のスタメン予想

日曜午後のオールド・トラッフォードに、首位アーセナルを迎え撃つ!© Getty Images ユナイテッ...

FbmnGbHXwAIPurR
ジェームズ・ガーナー完全移籍ムーブに対する個人的見解

カゼミーロ獲得という実力間違いないトップクラスを獲得したことが、ジェームズ・ガーナーの完全移籍の決定打になったんじゃ...

→もっと見る

  • 2022年10月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Sep    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑