*

アーセナルがセレモニーを準備

20130426guardofhonourアーセナルは次節のユナイテッド戦で、ピッチ入場の際、新チャンピオンとなったユナイテッドを拍手で迎える”guards of honour”(儀仗兵)を行う準備中とのこと。
SPONSORED LINK


ユナイテッドはアーセナルが日曜のエミレーツスタジアムでの試合前に”guards of honour”をしてくれることを期待しているが、このセレモニーはいったいなんなのさ?

そもそも新チャンピオンが決定した次の試合で新チャンプを拍手で迎える行為は強制されることじゃなく、両クラブが合意して行われる行為。1991年にハイバリースタジアムにてアーセナルのタイトル獲得を最初にお祝いしたユナイテッドに対して、アーセナルが今回同じようにお祝いするであろうことは十分理解可能。

ユナイテッドには勝者を称えてきた歴史があり、2005年にはリーグタイトルを獲得したチェルシーを拍手で迎えて祝福。また、そのチェルシーは2年後にユナイテッドがタイトルを奪還した際には拍手で迎えてユナイテッドを祝福返し。エヴァートンは2003年の最終節にグディソンパークにて祝福した。

しかしこの行為は現代に限ったことではなく、1955年にはユナイテッドがチェルシーを祝福。また、これはリーグチャンピオンに対してのみ行われる行為ではなく、2011年にはファギーのユナイテッドの監督25周年を祝福してユナイテッド&サンダーランドが拍手でファギーをお出迎え。199年にはニューカッスルがセイントジェームズパークにてアーセナルがヨーロッパカップウィナーズカップを制したのを祝福。

このセレモニーの起源はよく分かってないものの紀元前のギリシャまでさかのぼるとか。古代ギリシャの詩人ホメロスは、同様のセレモニーが名もなき戦士を称えるために行われたと記述。これ以外にも古代と中世の歴史に色々な例があるそうで。

この行為は勝者に対してのリスペクトを表す好意だけど、中にはそう思えない選手だっていたり。ロイ・キーンとネビル兄は2005年にOTでチェルシーを祝したとき(モウリーニョの最初のタイトル)に、お互いに相手の顔をずっと見てチェルシーの選手には目を向けなかったとか。そのことについてネビルは「それ以降の自分のキャリアであれほどキーンの顔を見続けたことは無い。」とコメントし、一方のキーンは「ネビルがこんな祝福をさせないと肝に銘じさせてくれたのでいい経験だった。」とコメント。

<元記事:デイリーメール

ライバルに祝福してもらうってのは気分いいよなー。優勝が決まるリーグ戦の終盤は必然的にビッグカードが多いので、祝福する相手チームはライバルとかビッグクラブになりがち。昨シーズンはシティに優勝されたから、ダービーでシティにお祝いしてもらえたら最高だったけどなー。シティとのダービーがもうちょっと後にあれば良かったのに・・・。アーセナルがお祝いするにあたって、気がかりなのはペルシへのガナサポの反応かな。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

次の記事
いじります

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

e1517b5fc8af0d695775a2b1097315b5.jpg
海外でどうやって美味しく米を炊くのか、それが問題だ!【一人暮らし編】

現在、カタールに単身で海外赴任しているため、食生活は基本的に自炊です。そして、その自炊生活を助けてくれているのが日本...

AnyConv.com__FJ-8BPGWYAQprff
[公式] アントニー・マルシャルがセビージャに今シーズンいっぱいローン移籍

マンチェスター・ユナイテッドのFWアントニー・マルシャルが、2021-22シーズンの残りの期間、セビージャFCに期限付き...

skysports-anthony-martial-manchester_5644901
セビージャが今シーズンいっぱいのローン移籍でマルシャル獲得に合意か

オールド・トラフォードで週末に行われたウエストハム・ユナイテッド戦でカギを握る活躍をしたアントニー・マルシャルは出場...

0_GettyImages-1366259857
ラルフ・ラングニックは既にオーレ・グンナー・スールシャールの二の舞を回避している

土曜日にオールド・トラッフォードで行われたウエストハム・ユナイテッド戦のマンチェスター・ユナイテッドのスタメンを見た...

NewImage.png
マーフィー氏はラッシュフォードが違いを生んだと絶賛【マルシャルも印象的だったとコメント】

かつてリヴァプールやイングランド代表でMFとして活躍したダニー・マーフィー氏は、マンチェスター・ユナイテッドが1-0...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑