*

カザフスタン戦で負傷しちゃったマルシャルの負傷状態は深刻なものではない模様

フランス代表のディディエ・デシャン監督は、日曜日に勝利したカザフスタン戦で負傷したアントニー・マルシャルの状況は深刻なものではないとコメントした模様。

SPONSORED LINK

53EB56E1-3351-4E9A-9523-D780520CF76E

© Getty Images

マルシャルは、フランスが2-0でカザフスタンに勝利した試合で膝を負傷して交代しており、25歳はピッチを離れる際に苦痛で顔をしかめていた。

だが、負傷したにもかかわらず、マルシャルはユナイテッドに戻らず、そのままフランス代表に帯同して治療を行っている。

そして、デシャン監督は水曜夜に行われるボスニアとのW杯予選にマルシャルが出場する可能性を排除しなかった。

Kazakhstan v France - Qualifying World Cup 2022

© Getty Images

SPONSORED LINK
アントニーの膝は小さな問題だ。まだ何も決まっていない。彼はちょっと後に行う練習には参加しない。我々は明日、様子を見る。

深刻な負傷の懸念は全て除外された。我々は幾つかのテストをしたが、まだ痛みはある。可能な限りチームと一緒にいるが、助けにはなってはいない。

デシャン監督はまた、今月初めに太ももの負傷から復帰したばかりのポール・ポグバが次の試合でも先発しようとしているとコメント。

SPONSORED LINK
彼は直近の試合で先発した。それが答えだよ。直近の試合で彼を先発起用したという事は、彼がそう出来ると私が考えたからだ。

彼はリズムを取り戻す必要があるが、彼は良い感触を得ている。試合をこなしていくことで、改善することが出来るだろう。

<元記事:Didier Deschamps eases Manchester United concerns over Anthony Martial injury@

ユナイテッドの次の試合に問題なく出れるのかどうかが大事。そのあたり、どうなの?

膝の半月板、内側側副靱帯、前十字靭帯が何ともないと良いんだけど…

SPONSORED LINK

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. おさごん より:

    相変わらずのスぺ体質
    ユナイテッドの選手ってなんでこんなひ弱なのが多いのだろうか?チームの問題なのかな?
    バイリーといい、トゥアンゼベといいマルシャルといい
    才能に疑いの余地は無いんだけど、これだけケガしたら
    戦力として計算出来ないわ
    今時トップクラスの選手を戦術的に鍛えて固定メンバーで戦うチームが多いのに、ファーガソンのようなトップクラス+1,5軍の便利屋で回して戦略的になんとなくシーズンを勝つようなやり方じゃしんどいと思う
    なんとなく2位にはいるけどね
    それより!マルシャル代表に選ばれるんだ!
    フランスって人材難?

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

Ralf Rangnick
ランゲニックの暫定監督就任はユナイテッドサポを楽しみな気持ちにさせました

マンチェスター・ユナイテッドは、就労ビザの取得後、ラルフ・ラングニックを今シーズン終了までの暫定監督に任命したことを...

NewImage.png
フレッチャーの耳を通して何らかの指示が出ていたかもしれないチェルシー戦の選手評価

前線からのプレス、コンパクトな陣形、球際での戦う姿勢。まだ差は歴然だけど、少なくとも見失っていたものを再び見いだせた...

IMG_0491.JPG
[PL] 第11節 チェルシー戦

ショーは間に合わず!ロナウドを外しての4−4−2採用か?  2021/22プレミアリーグ 11節...

gettyimages-1355512513-612x612
キャリック代理監督のもとで臨むチェルシー戦のスタメン予想

マンチェスター・ユナイテッドはマイケル・キャリック代理監督のもとでプレミアリーグのチェルシー戦でも再び勝利を狙ってい...

NewImage.png
ポール・マーソン「今すぐポチェッティーノを引っ張ってこいよ!」

ポール・マーソン氏は、マンチェスター・ユナイテッドのマウリシオ・ポチェッティーノ獲りの動きを批判し、ラルフ・ラングニ...

→もっと見る

  • 2021年12月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Nov    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑