*

キーン包囲網?またしてもユナイテッド選手がバカンスに同行

マンチェスター・ユナイテッドの選手たちは現在日光浴を楽しんでいるところであり、シーズンも終わってリラックス中。そしてある若手は話題の他クラブ選手と同行中。

SPONSORED LINK

ジョシュ・ハロップは、クリスタルパレス戦でいきなりゴールを決めてプレミアリーグでのセンセーショナルなデビューを果たした。

そして、21歳はシーズン終盤にファーストチームへの召集を果たした素晴らしいシーズンを終えて現在はバカンスを満喫中。

Instagram上の写真では、他の多くの選手と一緒にドバイでバカンスしているところが写っている。

Harrop girafee

© @joshharrop

SPONSORED LINK

そして、その中には、マンチェスター・ユナイテッドが狙っているバーンリーのCBマイケル・キーンの姿も。

2人は、赤ちゃんライオンと共に一緒に写真を撮影。

Harrop and keane

© @joshharrop

SPONSORED LINK

ユナイテッドのアカデミーを卒業したストックポート生まれのキーンは、ファン・ハール監督によって2015年に売却されて以来のマンチェスター・ユナイテッド帰還を果たすのではないかと噂されている。

バーンリーで活躍したことで、モウリーニョ監督もキーンを買い戻すことを望んでいるが、イングランド代表DFの獲得にについては400万ポンド(約34億円)を支払わねばならないかもしれない。

SPONSORED LINK

ハロップが当時アカデミーに居た当時、まだキーンはユナイテッド在籍しており、お互いにこの時から知っていた。

今週初め、キーンはドバイのビーチで同じくオールド・トラッフォード時代の友人であるジェシー・リンガードと一緒にフットボールをしているところを写真に撮られている。

<元記事:Manchester United’s Josh Harrop pictured on holiday with transfer target Michael Keane@Manchester Evening News

もうバーンリーからは退団間違い無しってことで、バーンリーの選手たちからはハミ子にされているのかなw?

お互いに得るものがあったシーズンだけに、酒飲みながらのサッカー談義も盛り上がるだろうね!良い休暇を!

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. キャリッカー より:

    こないだの試合でしか見たことないですけど、ハロップってシティのシルバっぽいボールの持ち方だった気がするんで、凄い期待しちゃってますw

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
両SBの貢献が光ったクリスタル・パレス戦の選手評価

ほぼ同じメンバーがピッチに立っていたのに、こんなにもセカンドボールを回収してずっとプレッシャーをかけ続けるなんて!ダ...

IMG_0518-2.JPG
[PL] 第15節 クリスタル・パレス戦

スタメンにはラングニック色は感じられず、これまでのレギュラー組から変動なし!  2021/22プ...

0_ECE_3_RALF_RANGNICK_LOWRY
ラングニック一発目のホテル入りしたメンバー判明【アマドとエランガもいるねぇ】

クリスタル・パレス戦を前に、ローリーホテル入りしたメンバーが明らかにナッテ↑おります。 © Eamonn a...

gettyimages-1357116194-612x612
ラングニック体制最初の試合となるクリスタル・パレス戦のスタメン予想

マンチェスター・ユナイテッドは、日曜日にオールド・トラッフォードにクリスタル・パレスを迎えてプレミアリーグの試合を戦...

NewImage.png
サンキュー!キャリック!そしていつの日かの再会を信じて

マイケル・キャリックは、ファーストチームのコーチを退任し、暫定監督としての任期を終えてクラブを去ることを決断。 ©...

→もっと見る

  • 2021年12月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Nov    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑