*

ウィガン戦ではマルシャル、ショー、ロメロを起用

ジョゼ・モウリーニョ監督はアントニー・マルシャルへ救いの手を差し伸べ、苦しむFWにアピールする機会を次のウィガン戦で与えることを明言。

SPONSORED LINK

5922138081

© Getty Images

フランス代表は2試合続けてモウリーニョ監督の選ぶ試合メンバーから外れており、モウリーニョ監督はリヴァプール戦でのマルシャルのパフォーマンスに失望したと明らかにしていた。

ファン・ハール監督のもとでユナイテッドデビューシーズンに躍動したマルシャルは、モウリーニョ監督が就任して以来その輝きを継続させることに苦しんでおり、23試合に出場して6ゴールに留まっている。

SPONSORED LINK

しかし、20歳のマルシャルは今週末にはチャンスを与えられようとしており、ここで良いアピールに成功すれば水曜日のリーグ戦のハル・シティ戦にも出場できる。

モウリーニョ監督は、マルシャルが最近のメンバー漏れをどのように受け取っているかを聞かれると、次のようにコメント。

SPONSORED LINK
分からない。選手たちがそれをどのように受け取るかについて、話すことはない。

だが、彼は日曜日にプレーする。そして、もし日曜日のパフォーマンスが見事だったら、その次のハル・シティ戦でもプレーする。シンプルなことだ。

Manchester United 250ney Mug Manchester United 250ney Poster - 61 x 92cm
ポスターは706円、マグカップが1129円。

チャレンジは次の試合だ。そして、次の試合はFA杯だ。

我々はチャンピオンシップのチームと戦う難しさを知っている。我々は既にプレシーズンでウィガンと戦っており、今彼らを率いているのはウォーレン(・ジョイス)だ。

彼は我々を知っているし、彼は古巣との対戦ということで特別なモチベーションでやって来る。彼らは多くのファンを従えてやって来る。だから試合は難しいものになる。

我々は強力なメンバーで臨まねばならない。欠場する唯一の選手はデ・ヘアだ。彼には数日のオフを与えるが、それ以外については、強力なチーム編成で行く。何故なら、我々は彼らを倒そうとトライするからだ。

我々がFA杯で勝利できれば、次のラウンドに進む。我々にとって本当に難しいことだが、それは良い理由によるものなんだ。良い理由とは何かと言えば、それは我々が全ての大会で勝ち進んでいるということだ。

<元記事:Jose Mourinho promises Anthony Martial a chance to impress for Manchester United against Wigan @Metro

左サイドから仕掛けまくるマルシャルよもう一度。

とりあえず少なくとも今シーズンの残りであと4ゴールは取ってもらって2桁ゴールに到達してもらわないと。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. レッド より:

    リバポ戦の前の数試合のマルシャルは上出来でしたよね?
    でリバポ戦では相手チームの素早いプレスにサポートもなく。
    彼にだけ厳しすぎではないかなぁと。
    ただ、ボールを持ったときのプレーだけではなく他の動きを含めてモウも判断してるだろうし、マルシャルは使うならスタメンって感じなんですかね。ラッシュ、リンガ辺りは途中交代要員としてプラン立ててるとこあるし。マルシャルは出すならスタメン、出ないならベンチ外という感じなんですかね。

  2. おれお より:

    シーズン序盤はマルシャルがモタモタしてても使ってあげてたんで、大丈夫かなぁと思うんですがね〜とにかくショーの復活は不可欠です、頑張ってくれ!

  3. おでん より:

    ルーニー・リンガードが競争に割って入れるだけのパフォーマンスを示せてないんだから
    マルシャルとムヒ、マタをローテーションしながら使ってれば良いと思うんだけどなあ

  4. てんし より:

    レディング戦のように守備ゆっるゆるのレベルの落ちる下部リーグ相手ならマルシャルでも活躍できるよ
    プレミアリーグでは厳しいまだ2ゴールだし
    ゴールもいいボールが来てシュートするだけだったし
    下の守備の緩いウィガンならマルシャルは活躍するだろう

  5. ぷりん より:

    昨季は周りのサポートなくても一人で強引に持っていける場面結構ありましたから、やはり今季の彼は不調なんでしょう。フィジカルコンディションが落ちてるとは思いませんので、メンタル面なのか、あるいは単純に下手になったか…。ただモウリーニョの不調の選手に対するチャンスの与え方は上手いですね。まずはプレッシャーのかからない試合で思う存分試させる事が大事だと思います。

  6. てんし より:

    不調ではないですよ
    本来の実力かと
    昨季は相手もマルシャルのプレーに対応できていなかったから活躍できたんでしょうが
    相手がマルシャルがどんなプレーをするかわかってきて
    どう対応すればいいかわかっている
    相手の守備の対応見てればすぐにわかる
    今季始まってからずっと不調調子が悪いいつか調子が上がってくると言ってる人いるけど
    もう1月ですよ??
    シーズン終わるまで同じこと言ってるんでしょかね??

  7. Yd より:

    どうせ戦術バレンシア、イブラ、ポグバ、最後はフェライニなんだから、LWGは守備の上手い人でいいのでは?
    やり方変えないとLWGは誰がやっても大して活躍できないと思いますが。

  8. ぷりん より:

    今のユナイテッドの戦術はイブラやポグバ、バレンシア、フェライニ頼みではないですよ。というか「頼み」というには挙げる人数多い気がしますし(笑)攻撃の最終局面で彼らがクローズアップされることが多いだけであって、それは戦術とは違うでしょう。LWGが驚異になったらユナイテッドがどれだけ進化できるかは、マルシャルが調子良かった試合見れば分かると思います。まぁ、ここまでマルシャルが活躍出来ない時にそれが実力だと批判する方が現れるのは理解できます。ただ、昨季と今季のアザール見て同じことが言えるかは微妙ですけど(笑)いずれにせよLWGの奮起は絶対必要でしょうね。ムヒタリアンも左ではそこまで活躍できてない気もしますし。

  9. Yd より:

    言い方が悪かったらすみませんが、私が言いたかったのは、バレンシアが上がってRWGが中に入ってきて、ポグバが高い位置をとってイブラまで下がってきたら、LWGは仕掛けるスペースが少なく、バランスを取らざるを得ない場面が多くなるので、WBみたいなタイプが必要なんじゃないかということです。
    逆にLWGを生かすには、RWGがサイドに張って、CFも相手DFを引っ張るような動きが必要なんじゃないかと思います。

  10. てんし より:

    全体の動きを考慮しても
    マルシャルのプレー自体が悪いのに
    いい加減周りのせいにばっかにやめにしたら?
    90分間ずっと同じ展開ばっかじゃないでしょうに
    責任転換は最悪
    言い訳と言うんだよ

  11. ぷりん より:

    マルシャルの動きが悪いのは自分も同意します。カットインの際のボールタッチも少しズレてる気がしますし。正直彼が昨季のような活躍出来てたら順位もっと上でしたでしょうから。ただ、リバプール戦前の試合で感覚取り戻しつつあったことや、LSBがダルミアンになって守備は計算できますが攻撃でのサポートが減ったことも事実だと思います。だから、ウィガン戦みたく重圧のかからない試合でチャンスあげることは良い事だと思うんですよ。あと、Ydさんの仰ってるように、左サイドでスペース作ったりバランス取ったりするのは大事ですね。ただ、自分としてはそこまでスペースない状況でもボールの受け方工夫したりワンツー利用したりしてシュート打てる体勢にまでは持っていけると思うんですよね。イブラもポグバもマルシャルの近くにいること多いので。やっぱり両サイドから崩せるチームって恐いと思いますし、自分は取り敢えず今季は今のまま進んで欲しいですね。

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

c36fecddbad492b51079a17cdc08fa81.png
ラマダン明けのイードホリデーは花火も上がるしホコ天も誕生

ラマダンとその後に訪れたイードホリデーなるニギニギした感じも初体験わず。 ラマダンとは、日中は水ぐらいしか飲まず、...

0_GettyImages-1384613121
神っぽいな それ ロナウド 神っぽいな それ (My God) 【トッテナム戦の選手評価】

明らかに昨日のロナウドは調子エグかった。 ダビド・デ・ヘア ハリー・ケインのPKは相手がうまかったし、ハリー・マ...

IMG_0948.JPG
[CL] 決勝T1回戦 アトレティコ・マドリー戦(1st)

ポグバ、セレソン、フェルナンデスの中盤が火を吹くか?  2021/22 CL 決勝T 1st L...

IMG_0934.JPG
[PL] 第23節 バーンリー戦

今日の前線オヤブンはカバーニィィ!  2021/22プレミアリーグ 23節  バ...

gettyimages-1369178082-612x612
最後の希望であるトップ4入りに向けてしっかりと切り替えてもらいたいバーンリー戦のスタメン予想

マンチェスター・ユナイテッドは、バーンリーと対戦する火曜日のリーグ戦でしっかりと形で示す必要がありあり。 ラル...

→もっと見る

  • 2022年5月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Mar    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑