*

ファン・ハール体制崩壊のいつもの感じか…?エレーラも退団を希望?

アンデル・エレーラは、レアル・サラゴサに戻りたいという思いを明らかに。

SPONSORED LINK

Ander Herrera 641481© Getty Images

エレーラは2014年にアスレティック・ビルバオからマンチェスター・ユナイテッドへと移籍したが、オールド・トラッフォードでは順風満帆とはいっていない。

ファン・ハール監督がより守備が安定するマイケル・キャリックバスティアン・シュバインシュタイガーモルガン・シュナイデルランの起用を好んでいるため、26歳のエレーラは今シーズンのプレミアリーグでは12試合の先発に留まっている。

出場機会の少なさからエレーラが退団を検討しているとの報道が流れると、ユナイテッドでの去就が不透明になりつつある。

そして今、スペインのMarca紙へのインタビューの中で、キャリアを始めたサラゴサで年老いる前にプレーしたいという思いを明かした。

自分が再びそこでプレーしている姿を思い描いているんだ。でもそれは老いてからの話じゃない。チームに貢献するために戻りたいんだ。老体になってからじゃなくてね。

エレーラは、南米のボカ・ジュニオールでもプレーしてみたいとも認めた。

そうなんだよ。ボカが大好きなんだ。子供の頃からね。当時、父がボカから選手を連れてきていたんだ。
SPONSORED LINK
もしも、いつか南米でプレーするチャンスを得たら絶対ボカが良いね。南米で最も大きなクラブだしね。でもこれは単なる考えだなんだ。

今はユナイテッドに集中している。

それと、マルコス・ロホが彼の心のクラブであるエストゥディアンテスに戻って、自分がボカの一員として対戦するなんてのも楽しそうだね!

<元記事:Manchester United midfielder reveals exit plan after difficult time under Louis van Gaal@Daily Express

今すぐ退団する事を考えているって記事ではないね。

でも、やっぱり最後はみんな自分の最初のクラブに戻る事を考えているんだな。

ルーニーも同じようなことを考えているのかな。

ユナイテッドでの記録も色々と塗り替えたし、夏のユーロでイングランド代表でのキャリアにも一区切り付けたら、来シーズン終了後あたりにひょっとしたらルーニーがエヴァートンに復帰なんてことも起こるのかもしれない。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

gettyimages-1421651234-612x612
レアル・ソシエダとのヨーロッパリーグ開幕戦のスタメン予想

ここか?ここでローテなのか?Embed from Getty Imageswindow.gie=window.gie...

0b936b3c4e308ccca8adbd6dc8e74679.png
アーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチは2G1Aの我妻善逸

マンチェスター・ユナイテッドのアーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチが今、明かされる! この試合もチームとして団結し...

NewImage.png
アントニー砲と伝家の宝刀ラッシュの霹靂一閃で勝利したアーセナル戦の選手評価

しばらく練習ブッチしてたのにいきなりの先発、しかもアーセナルとのビッグゲームということで不安もあったアントニーがいきなり...

FbY8FSWX0AAFR4w
リヴァプール戦みたいに気合バチバチの試合をしてくれると期待しているアーセナル戦のスタメン予想

日曜午後のオールド・トラッフォードに、首位アーセナルを迎え撃つ!© Getty Images ユナイテッ...

FbmnGbHXwAIPurR
ジェームズ・ガーナー完全移籍ムーブに対する個人的見解

カゼミーロ獲得という実力間違いないトップクラスを獲得したことが、ジェームズ・ガーナーの完全移籍の決定打になったんじゃ...

→もっと見る

  • 2022年9月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Aug    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑