*

シュバインシュタイガーはまだ大層な装具が必要

バスティアン・シュヴァインシュタイガーは今週末、マドリーでロマンチックなデートをしている時にも負傷している膝の靭帯を守るためのゴッツいプロテクターを身に着けている姿を目撃された模様。

SPONSORED LINK

シュバインシュタイガーは代表チームの練習中に膝の靭帯を再び負傷してしまい、ユーロ2016出場をかけて復帰に向けた時間との闘いを強いられている。

負傷に向けて努力している中で、マンチェスター・ユナイテッドのMFはプロテニス選手である彼女のアナ・イヴァノヴィッチとのデートを楽しんでいた。

そしてマドリーで膝に装具をつけたままロマンチックなデートを楽しむ姿がパパラッチされたのである。

SPONSORED LINK

131146© GOFFPHOTOS.COM

131138© GOFFPHOTOS.COM

131139© GOFFPHOTOS.COM

<元記事:Spotted: Man United midfielder sports bulky knee brace in Madrid@Daily Express

怪我の多さと年齢を考えるとこれが代表での大きな大会のラストチャンスだろうから、何とか間に合ってもらいたい。

そしてそこで調子を取り戻してもらって、来シーズンはユナイテッドでももっと多くのものをもたらしてもらいたい。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. becks becks より:

    バスティはもう必要ないかなと思いますね…
    怪我が多いし長いしで戦力として計算出来ませんからね。ジョーンズも同じですが。
    ルーニーが中盤受け入れてくれたみたいだしなおさら…時折ゲルマン魂を垣間見せてはくれますが

  2. エルナンデス より:

    使うなら守備的ボランチではなくて
    ルーニーと同列がよいかと思います。

    ただ厳しいですね。ゲームとかなら実績重視で能力も高いですけど
    実際は、フェライ二より戦力になってない。これが現実ですね

  3. ソルスキ より:

    ドイツのMFは世界いちいぃぃぃーっ!!

    そんなシュトロハイムが叫んでいますよ。
    や、マジで、ここで見切り首切りサヨウナラとか、、、どんだけ目の前しか見えない虫眼鏡??

    他人を動かすチカラと言うのは、大まかに分けて「能力」か「魂」のどちらかかだと思うのですが、その両方を最高度に持っている稀有な男を捨てるとか、、もったいないお化けが出ちゃいますよ。。ウチの復権には絶対に必要なピースだと思います、シュバイニー。何だかゲルマンは世界いちいぃぃぃーっ!!

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
【PL】第21節 ブレントフォード戦

マクトミネイ、フレッジ、フェルナンデスの中盤3枚が機能してくれますように!  2021/22プレミ...

0_ECE_01_MAN_UNITED_AIRPORT
ロナウドやマルシャルも復帰したブレントフォード戦のスタメンはどうなるか?

プレミアリーグのブレントフォード戦で連勝街道に舞い戻りを目指すマンチェスター・ユナイテッド。 ラルフ・ラングニ...

Teden_Mengi-1237743968
バーミンガム・シティのファンが「補強ガン刺さりすぎてエグい」とテデン・メンギを大絶賛

バーミンガム・シティのサポーター達は、プレストン・ノース・エンド戦でチャンピオンシップデビューを果たしたマンチェスタ...

Hannibal Mejbri
ラングニック監督はハンニバル・メイブリをファーストチームに昇格することを検討?

マンチェスター・ユナイテッドのラルフ・ラングニック暫定監督は、ティーンのハンニバル・メイブリがアフリカ・ネーションズ...

NewImage.png
うかうかしてると序列下がっちまうぞサンチョ!【エランガ猛アピール】

ジェイドン・サンチョは、土曜日にヴィラ・パークで2ゴールをリードしながら同点に追いつかれて引き分けた試合後、「選手の幻影...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑