*

ビジャレアルとのヨーロッパリーグ決勝のスタメン予想

マグワイア抜きになりそうな決勝のスタメン予想!GKはデ・ヘアなのかヘンダーソンなのか?(個人的にはデ・ヘアをカップ戦担当にしたんなら最後までデ・ヘアで貫いて欲しい!)

SPONSORED LINK

NewImage

© Getty Images

ユナイテッドは、ビジャレアルとのヨーロッパリーグ決勝のスタメン選考において、1つ、2つ頭を悩ませるポジションがある。

ハリー・マグワイアは足首の靭帯の負傷により欠場が濃厚で、ビクトル・リンデロフの相方として誰を先発させるのかが大きなジレンマであり、GKとRWGについても悩ましい。

スールシャール監督がどういう決断を出すのかが注目されている。ユナイテッドはノルウェー人指揮官のもとでの初のタイトルを狙っており、獲得できれば2017年のヨーロッパリーグ以来のタイトルとなる。

SPONSORED LINK

サムエル・ラックハースト

ダビド・デ・ヘアが先発に値し、同じくアクセル・トゥアンゼベもしかり。トゥアンゼベは直近4試合中3試合で先発しており、エリック・バイリーよりも落ち着きがある。マグワイアが欠場するため、大きな抜擢だが、バイリーの経験はトゥアンゼベを差し置いて先発起用するに十分な評価要素ではない。

スコット・マクトミネイフレッジのコンビがカムバックし、メイソン・グリーンウッドが右サイドに入るだろう。マーカス・ラッシュフォードは右で出場機会を得るかもしれないが、グリーンウッドの方がより適した選択肢であり、現在のフォームも良い。

     
  カバーニ  
ポグバ   グリーンウッド
  フェルナンデス  
     
  フレッジ マクトミネイ  
       
ショー   ワンビサカ
     
  トゥアンゼベ リンデロフ  
       
 
デヘア  
   
 

SPONSORED LINK

タイロン・マーシャル

ユナイテッドのスタメン予想については多くの悩む点はなく、数少ない議論に値するポジションの1つがGKだ。ローマでのヒーロー級の活躍により、デ・ヘアの先発が相応しいと思うが、それは別に来シーズンのNo.1の座を保証するものではない。守備陣ではマグワイアの出場が難しく、彼の代わりを誰が務めるのかが難しい。トゥアンゼベはここ2週間その候補として取り沙汰されているが、バイリーの経験がここでは評価されるだろう。

フィットネスを考えるとマクトミネイとフレッジのコンビだ。ユナイテッドが倒して然るべき相手にこの組み合わせは少々コンサバかもしれないが、彼らの精力的なプレーは起用するに値する。その前にはブルーノ・フェルナンデスが陣取りいつもどおり攻撃を牽引する。

ポール・ポグバのLWGとしての影響力は最近印象的なものがあり、決勝でもこのポジションで先発しなければいけない。CFは言わずもがなエディンソン・カバーニだ。つまり、左サイドを巡ってグリーンウッドとラッシュフォードが争うことになるが、最近の好調さを買ってグリーンウッドを推す。ラッシュフォードはベンチから流れを変える役割を担うことになるだろう。

     
  カバーニ  
ポグバ   グリーンウッド
  フェルナンデス  
     
  フレッジ マクトミネイ  
       
ショー   ワンビサカ
     
  バイリー リンデロフ  
       
 
デヘア  
   
 

ドミニク・ブース

議論になる部分は、GK、CB、両WGであり、それ以外のフレッジ、マクトミネイ、ショー、ワン・ビサカ、リンデロフ、フェルナンデス、カバーニは全員先発確定。このMFコンビはファンの一部に不人気だが、特にマグワイアというシールドが不在の状況なので、決勝では彼らが必要だ。

デ・ヘアは準決勝でエクセレントなパフォーマンスを披露したので先発する権利があり、トゥアンゼベはバイリーに競り勝って先発するに十分なアピールが出来ている。

グリーンウッドが右でポグバが左で先発するのが魅力的な選択肢だ。ラッシュフォードはいつでも途中出場からインパクトを残せるので、後半もし攻撃のテコ入れが必要にあればピッチにでてくるだろう。

     
  カバーニ  
ポグバ   グリーンウッド
  フェルナンデス  
     
  フレッジ マクトミネイ  
       
ショー   ワンビサカ
     
  トゥアンゼベ リンデロフ  
       
 
デヘア  
   
 

<元記事:How Manchester United should line up vs Villarreal in Europa League final@Manchester Evening News

個人的にGKはデ・ヘア、CBはトゥアンゼベ、LWGポグバでRWGグリーンウッドかな。ラッシュフォードは秘密兵器。

そしてタイトルを勝ち取る!

SPONSORED LINK

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. せいせい より:

    PKまでもつれて、ラストキッカーがデヘア。。
    これはちょっとダメージ大きいです。。

  2. おさごん より:

    PK有りのカップファイナルでのデヘア起用は無いわ
    という予想通り、というかそれ以上の結果…
    組織で崩せないチーム+PK止められないGK=負け

  3. より:

    デ・ヘア貫いたー笑

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
アストン・ヴィラ戦の敗北に関してファン目線での既視感

マンチェスター・ユナイテッドのファンは、オーレ・グンナー・スールシャール監督の抱える駒を考えるともっと良い戦いが出来...

NewImage.png
ショーの負傷はユナイテッドにとって想像以上にどデカいダメージになり得る可能性が

選手のフォームが低下してくるとそれはその選手のトップレベルのクラブでのキャリアの終わりの始まりである場合があるが、マ...

NewImage.png
負傷交代した2人は少なくともミッドウィークのビジャレアル戦は欠場濃厚か

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、ルーク・ショーとハリー・マグワイアがミッドウィークに行われるビジャレアルとの...

NewImage.png
ミッドウィークの嫌な流れを断ち切れなかったヴィラ戦の選手評価

フレッジ、マクトミネイのコンビだと守備ラインのポゼッションに参加してもあまり打開策にならないし、ドリブルで持ち運ぶわ...

IMG_0164.JPG
[PL] 第6節 アストン・ヴィラ戦

フレッジ、マクトミネイの中盤コンビでファン・デ・ベークはいつもどおりのベンチスタート。フレッジは先発起用に応えられる...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑