*

良い形でセカンドレグに繋げたいPSGとのファーストレグのスタメン予想

公開日: : 最終更新日:2019/02/13 チャンピオンズリーグ1819 , ,

マンチェスター・ユナイテッドは、チャンピオンズリーグのラウンド16のファーストレグでPSGと激突する。そしてManchester Evening Newsの記者による、そのスタメン予想。

SPONSORED LINK

オーレ・グンナー・スールシャール監督は12月に解任されたジョゼ・モウリーニョのあとを継いで以来11試合で既に10勝1分に導いているが、火曜のナイトゲームがここまでの彼にとっての最も大きな試練になることは間違いない。

フランス王者はネイマール、RSBトーマス・ムニエ、エースFWエディンソン・カバーニを欠いた状態でオールド・トラッフォードでのファーストレグに挑むことになるが、スールシャール監督はそれでもPSGが送り込んでくるメンバーの脅威を懸念している。

ユナイテッドは週末のフラム戦では6名を入れ替えており、この試合ではそれ以上の変更が予想され、ビクトル・リンデロフマーカス・ラッシュフォードも再び起用可能な状態に戻っている。

マッテオ・ダルミアンアントニオ・バレンシアが唯一の負傷による離脱者である。

AFAA626D-CE0F-43B7-A54F-F9D7A95581A3

© Getty Images

SPONSORED LINK

シャルロット・ダンカー

スールシャール監督にとってプラスなのは、現在のパフォーマンスを背景にこの大一番に向けて選手選考で悩まずに済むということである。唯一決断が迫られるのは、リンデロフの相方として誰をCBで起用するかだ。

スモーリング前大統領は土曜日のフラム戦で負傷から復帰したばかりでまださび付いており、ジョーンズかバイリーの二者択一ということになる。バイリーとリンデロフはここ数試合では良い連携を見せているが、ジョーンズはこの大会での経験とフラム戦での堅守によってスタメン獲得競争で優位に立っている。

中盤のトリオはアンデル・エレーラネマニャ・マティッチポール・ポグバが引き続きプエr-する必要があり、攻撃の3枚はここまでのところでベストな組み合わせのアントニー・マルシャルジェシー・リンガード、ラッシュフォードだ。

     
  ラッシュフォード  
マルシャル   リンガード
  ポグバ  
     
  マティッチ エレーラ  
       
ショー   ヤング
     
  ジョーンズ リンデロフ  
       
 
デヘア  
   
 

SPONSORED LINK

リッチ・フェイ

PSG側のキープレーヤーの負傷は、ユナイテッドがオールド・トラッフォードでポジティブな結果を得る望みを増やすだけじゃなく、そういう結果を出すプレッシャーにもなっている。

つまり、スールシャール監督は最強のスタメンを送り出す以外に選択の余地がなく、一番大きな決断はCB選びだ。もしリンデロフがフィットしているなら先発せねばならず、誰が彼とコンビを組むのかという問題だけになる。バイリーが人気のチョイスなのだろうが、前大統領の方がおそらく安全牌だろう。

最も称賛すべきなのは、中盤の3枚については議論の余地が無いほど固まっている点である。一方、前線3枚はリンガード、マルシャル、ラッシュフォードが必須で、協力なだけじゃなく、状況に応じて偽9番のシステムに可変である。

     
     
マルシャル   ラッシュフォード
  リンガード  
  ポグバ エレーラ  
       
  マティッチ  
ショー   ヤング
     
  スモーリング リンデロフ  
       
 
デヘア  
   
 

トーマス・ブリストー

今ためになる古の言葉は何か?

それは、「壊れていないものを直すな」だ。

リヴァプールとマンチェスター・シティはここ数シーズンは一貫したスタメンを継続して多くの成功を収めており、ユナイテッドは同じやり方を採用することでその恩恵を受け始めている。

モウリーニョのもとでは、ユナイテッドはフォーメーションを手を変え品を変えコロコロと弄っていたことで非常に手痛い代償を払わされた。スールシャール監督は”ウイニングイレブン”を見出しており、それを変えるのはナンセンスだ。

リンデロフはノルウェー人指揮官のもとで傑出のパフォーマンスを続けており、ジョーンズは新たな契約を勝ち取ったことで監督からの信頼を感じていることだろう。

大先生はRSBとしてチームに経験を加える一方で、ショーのスピードはキリアン・ムバッペの脅威に対応するために必要である。

マティッチ、エレーラ、ポグバは中盤で素晴らしい仕事をしており、特にポグバのゴール奪取がオールド・トラッフォードでのPSG戦で重要なキーになるだろう。

PSG相手に3トップで挑むのは難しいことかもしれないが、スールシャール監督は自チームに攻撃することを求めている。そして、リンガード、ラッシュフォード、マルシャルは誰も責められないほど絶好調である。

     
  ラッシュフォード  
マルシャル   リンガード
  ポグバ  
     
  マティッチ エレーラ  
       
ショー   ヤング
     
  ジョーンズ リンデロフ  
       
 
デヘア  
   
 

SPONSORED LINK

Manchester United UCL Training Presentation Jacket - Navy Manchester United UCL Training Top - Navy

<元記事:How Manchester United should line up vs Paris Saint-Germain@Manchester Evening News

PSG相手にも強豪対策のリンガードの偽9番スタイルになるんじゃないかな。

両サイドに開いたマルシャルとラッシュフォードに手数をかけずにロングパスを狙うイメージ。

もしも相手が軸足を後ろに構える時間帯が来れば、通常通り右サイドを大先生1人に任せる形でCFラッシュフォードにして、その後ろでリンガード、ポグバ、エレーラあたりがフレキシブルに動く感じになるかな?

相手にはアウェイゴールを与えずに3ポイントを取ってセカンドレグに繋げられたら最高!

SPONSORED LINK

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. セキジ より:

    個人的にはムバッペのスピードにはリンデロフでも厳しいのでバイリー起用して欲しいところ
    CLでの経験値はジョーンズの方があるだろうけど
    もし仮にリードした展開で終盤になったらルカクをワントップみたいな形で使うのはやめてほしい
    みんなもルカクに蹴ればいいと思ってるしそれをルカクは収められないから逆にしんどくなると思う
    しかもあまりプレスかけてくれないし
    見ていて途中からなのになんで走らないのと思うレベルだからその交代だけはやめてほしい

  2. キャリッカー より:

    ラッシュとマルシャルかルカクの下にリンガードの442ダイヤモンドがベストだと思うなー
    コーナーけっこうとられるの考えると、マルシャルよりルカクにしてニアでストーンに置きたい
    なんか明日の朝には右SBヤングが絶賛されてる気がする笑

  3. アンディ より:

    いよいよですね!

    スタメンは基本はいつものメンバーだと思うけど、唯一わからないのは、リンデロフの相方をジョーンズにするかバイリーにするか。おそらく、スールシャール体制になってから最も起用されてるのはリンデロフ、ジョーンズのペア。でも、ムバッペがCFなら(WGでもカバー役として)バイリーの方が安心かなと思います。W杯でロホがぶち抜かれたシーンを目の当たりにしたのでムバッペは非常に怖いです…

    2-0くらいが理想ですけど、とにかくAGを決めさせない、そしてしっかり勝つ。PSGの方が厳しい状況なのは間違いないですけど、ユナイテッドの選手たちも疲労は溜まってるでしょうし、ここが踏ん張りどころだと思います。良い形で2ndレグに繋げてくれ!GGMU!

  4. レッド より:

    なぜそんなに勝ちは当たり前予想があるのか分かりませんが、相手はシティやリバポのように負傷メンバーがいようが着実に力を付けてきてここまできてるチーム。今のユナイテッドのように10試合足らずで強くなってきたのとは違う。
    もちろん絶対にホームでは勝ってほしいし、CLのアンセムをユナイテッドの試合で聞くのは格別だしこの先も出来る限り聞かせて欲しいです。

  5. より:

    ヤングはソニーとか本物のウイングにはよくやられてるので。対峙はディマリアかな?ドラクスラー?狙われるとやばそう。バイリー君集中力持ってカバーよろしく。

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

gettyimages-1206940464-612x612
重要な3ポイントを得たチェルシーとの敵地でのシックス・ポインターの選手評価

2度のVARによるチェルシーのゴール取り消しもあり、敵地スタンフォードブリッジで2-0の勝利を収めたチェルシーとのビ...

0FEC811D-8E6E-4FD8-B90B-9F1B99128392
トータルスコア3-2で決勝行きのキップを逃したシティとのセカンドレグの選手評価

セカンドレグだけでみれば1-0で勝利したものの、トータルスコア3-2で準決勝敗退が決まったマンチェスター・シティとのカラ...

0_mufcJPG
ファーストレグの結果を覆して決勝進出なるか?シティとの準決勝セカンドレグ予想スタメン

今月序盤のカラバオカップ準決勝ファーストレグを1-3で落としており、マンチェスター・ユナイテッドが決勝に駒を進めるた...

E8098963-8F55-4F97-ABE2-9A8AF0CC7E6D
ベルギー期待の若手MFがユナイテッドに移籍の可能性…?

インターネットの台頭により選手が練習場や空港で見かけたという類いの信ぴょう性の低い噂はあまり出てこなくなったが、それ故に...

0E64EE8F-7CA3-4A9D-A648-339C118EE610
【動画あり】ウッディ宅に花火が投げ込まれる【文字通りの炎上動画】

マンチェスター・ユナイテッドのファングループは火曜夜に、エド・ウッドワードCEO宅に襲撃をかました模様。 ”メ...

→もっと見る

  • 2020年2月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Jan    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • マンチェスター・ユナイテッド ホーム ゴールキーパー シャツ 2019-20 - De Gea 1 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2019-20 - Lindelof 2  2019-20 Maguire 5 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2019-20 Pogba 6 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2019-20 Rashford 10 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2019-20 James 21 Manchester United Home Shirt 2019 - 20 with Wan-Bissaka マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2019-20 Lingard 14
TOP ↑