*

リンガードはイングランド代表の縁の下の力持ち【でもポーズは派手】

ハリー・ケインジョーダン・ピックフォードや周到に用意されたセットプレーが紙面を賑わせているが、ジェシー・リンガードのブリリアントなW杯でのパフォーマンスはあまり注目されていない。

SPONSORED LINK

NewImage

© Getty Images

マンチェスター・ユナイテッドのMFはロシアで真価を発揮しており、スウェーデン戦でのパフォーマンスは彼のここまでをよく表したものだった。

デレ・アリへのアシストに加え、リンガードは誰よりも多い2度のドリブルを成功させ、93.5%のパス成功率を記録してポゼッションの維持に貢献。

SPONSORED LINK

リンガードのW杯でのスタッツ

プレー時間: 362分
パス本数: 151本
パス成功率: 93.38%
チャンス演出: 3回
アシスト: 1
ゴール: 1
シュート数: 12
枠内シュート: 2
インターセプト: 0
タックル: 5

NewImage

© Getty Images

イングランドのリンクマンは、疲れ知らずの仕事ぶりであり、長い距離をカバーしなきゃならない時に他のチームメイトを圧倒している。

コロンビアを撃破したコロンビア戦では、15.4kmという走行距離を記録し、これはこの試合で最も多い走行距離だった。

SPONSORED LINK

スウェーデン戦とチュニジア戦でもトップの走行距離を記録しており、ガレス・サウスゲート監督がもたらした運動量の多いチームスタイルを体現する存在となっている。

しかし、絶え間ない動きはボールを持った際の非常に効果的なプレーとセットになっており、少なくともW杯で3試合に先発している中盤の選手の中でパス成功率は2位となっている。

リンガードが今大会で決めたゴールを僅か1ゴールに留まるが、それはパナマ相手に決めた素晴らしい一撃であり、準決勝まで辿り着いたイングランドのここまでで最も素晴らしいゴールであろう。

クレバーな動きがリンガードの試合での重要な役割となっており、深い位置や相手のマークが空いたエリアで絶え間無くボールを受けることで相手守備陣の頭を悩ませ続けている。

彼は大舞台に強いタイプの選手であり、ユナイテッドのファンはよくそれを分かっている。だが、W杯は彼にとって、エリートレベルの選手になる重要なステップアップになるような気がしている。

ウォリントン生まれはユナイテッドアカデミー出身として大器として扱われてこなかった。これまでサイズの問題で低評価を受けてきたが、猛烈な運動量で疑う者たちを黙らせ、そしてサウスゲート監督のレーダーに引っかかった。

SPONSORED LINK

マンチェスター・ユナイテッド サード シャツ 2018-19 - Lingard 14 プリントManchester United 50th Anniversary Limited Edition Badge Set

25歳は2016年10月に代表初キャップを獲得し、その後のW杯予選7試合ではお呼びがかからなかった。

リンガードにとってラッキーだったのは、サウスゲートのシステム変更が彼にとって完璧にフィットしたことであり、今や彼をクロアチア戦で先発から外すなんてほぼ不可能だ。

ルカ・モドリッチイヴァン・ラキティッチは容赦ない試練の場を用意しているのは間違いないが、リンガードはここまで素晴らしいパフォーマンスでイングランドの中心人物として試練を乗り越えてきており、データもそれを物語っている。

<元記事:Is Jesse Lingard England’s unsung hero? With staggering running stats combined with 93% pass accuracy, he has been a World Cup revelation@Daily Mail

単純にこういう感じにユナイテッドの選手がW杯を通じて評価を高めると嬉しい。

しかも、リンガードの場合、苦労人な上にユナイテッドアカデミー出身だし☺️

もうあとは決勝の舞台で決勝ゴール決めて、ド派手にJLポーズぶちかますしかないんじゃなかろうか?

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. ほくろ より:

    素直にこのスタッツはやばいですね。(笑)

    中盤まで降りてきてビルドアップの手伝いをし、高い位置でパス回しに絡みつつ、クロスを上げ、全線に飛び込み、守備に戻る。

    しかもチームの雰囲気を良くしますしね。

    まさに現代サッカーの理想形のMFじゃないですか?

    自分は彼に10番を与えてもいいと思います。
    本当に大好きだし、素晴らしい選手です。

  2. スミシー スミシー より:

    15kmって凄すぎないです?
    普通12km走ればリーグトップ取れる数字だった気がするけどそんな中で15kmは尋常じゃないw

    • ポールバイポール より:

      延長含めた走行距離だと思います
      ゴロビンが15.9kmと複数出ていますので

      • スミシー スミシー より:

        確かにコロンビア戦は延長まで行きましたもんね。
        流石に90分で15kmはおかしいですもんねw

  3. はちばんLOVE より:

    たしかに15㎞ってあまり見ない数字ですよね。私は初めて見ました。過去最高走行距離ってどのくらいなんでしょうか?
    リンガードはいい意味で「お調子者」キャラなのでこのまま調子に乗って決勝までかけ上がって欲しいです。フランス、ベルギーどちらがきてもうちの選手対決なりますね。
    ラッシュ君も後半投入お願いします。ベストスタイルが粋なサウスゲート監督\(^o^)/

  4. さすらい人 より:

    自分の立場やチームの状況を考えずにお散歩してる選手はチームのためにプレーをするリンガードを見習うべきだな。

ほくろ にコメントする コメントをキャンセル

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
ヤング・ボーイズ戦のマン・オブ・ザ・マッチはポグバ!

3−0で勝利したチャンピオンズリーグ開幕戦のヤング・ボーイズ戦のマン・オブ・ザ・マッチはポール・ポグバに決定!© Get...

NewImage.png
デビューのダロトと”キャプテン”ポグバが良かったヤング・ボーイズ戦の選手評価

シュート数ではそこまでの差が無かったものの、結局は個のクオリティーの差がものを言って3−0で勝利したヤング・ボーイズ...

NewImage.png
[CL] GL第1節 ヤング・ボーイズ戦

ダロトが先発!前線にはラッシュフォードとマルシャルの両翼!フレッジも久々に先発に復帰!人工芝の影響が悪い方向に出ない...

NewImage.png
スタートダッシュ失敗でスタイル変更を余儀なくされたことを認めるモウリーニョ監督

マンチェスター・ユナイテッドは、お粗末なシーズンスタートから復活するためにやり方を変えざるを得なかったとジョゼ・モウリー...

NewImage.png
ルカク師匠が練習後にラッシュフォードに追加指導【ルカク良い奴】

マンチェスター・ユナイテッドのFWロメル・ルカクは、マーカス・ラッシュフォードの面倒を見ており、練習後に一緒に1時間...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Alexis 7 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Pogba 6 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Lukaku 9 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Lingard 14 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Rashford 19 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Martial 11 マンチェスター・ユナイテッド ホーム ゴールキーパー シャツ 2018-19 - De Gea 1 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Mata 8 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Ander Herrera 21 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Shaw 23
TOP ↑