*

復活ショーとの契約延長へ!

マンチェスター・ユナイテッドは、ルーク・ショーの契約に含まれる1年の契約延長オプションを行使した模様!

SPONSORED LINK

IMG_7482

© Getty Images

22歳の契約はこの夏で切れるが、Manchester Evening Newsではユナイテッドが1年の延長オプションを使用し、ショーの契約は2019年までとなったと理解している。

Manchester Evening Newsでは今週、ユナイテッドはショーの取り組む姿勢とパフォーマンスが向上したことで新たなLSB獲得の熱が冷めたと報じた。

今後4ヶ月のショーのフォームが、彼が条件を見直した新契約を勝ち取れるのか、はたまた売りに出されてしまうのかを決める事になる。

SPONSORED LINK

ユナイテッドはトッテナムのダニー・ローズのモニタリングを継続しており、また、セルティックのキーラン・ティアニーやフラムの神童ライアン・セセニョンにも関心を示している。

LSBはユナイテッドの中で1月の移籍市場の優先事項とはみなされておらず、Manchester Evening Newsではモウリーニョ監督はCHとWGを熱望していると考えている。

ニューカッスルがショーへの関心を復活させたと最近報じられたが、イングランド代表にはこの冬にユナイテッドを去る意思は無い。

SPONSORED LINK

ショーは、アントニオ・バレンシアのハムストリングの負傷とアシュリー・ヤングの3試合出場停止の好機を活かして4試合連続先発出場しており、これは実に2016年9月以来のことである。ショーは、今シーズン最初の4ヶ月は僅か2試合で途中交代しただけに留まっていたが、ユナイテッドの直近9試合中7試合に出場している。

ユナイテッドの重鎮消息筋はショーがハードワークしていると語っており、チームのスタッフは彼がPSVアイントホーフェン戦で足を重複骨折する前の2015/16シーズン序盤の頃のフォームを取り戻せると望みを持っていると述べている。

ユナイテッドはアンデル・エレーラに対してシーズン初めに1年の契約延長を言い渡しており、同じくフアン・マタデイリー・ブリントアシュリー・ヤングにも行うものと考えられている。

SPONSORED LINK

プレミアとFA杯(と来季からCLも!)見るならDAZNだぞーん

ショー、エレーラ、マタ、ブリントは全員ユナイテッドに2014年に加入しており、一方のヤングは2015年の夏前に新たな契約をサインしている。

敏腕なエド・ウッドワードがCEOに就任して以来、選手の契約には1年の契約延長オプションを盛り込むようにしている。ユナイテッドは、ジョゼ・モウリーニョ監督との3年契約も1年延長する可能性がある。

<元記事:Manchester United make decision on Luke Shaw contract@Manchester Evening News

最近のフォームでショー自身も自信を深めているだろうし、それで1年の契約延長を勝ち取れれば更に自信が付くだろうな。

あとはひたすら今の調子とフィットネスを維持し、怪我なくシーズンを乗り切ってくれ!

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. ほくろ より:

    LSBを補強しなくてよいとなるとだいぶ助かりますね。
    後はビルドアップのできるCB=ダビドルイス、ウムティティ?

    クオリティの高い身体能力抜群のCH=ミリンコ、ゴレツカ、ファビーニョ、ラキティッチ?

    推進力があるドリブラーWG=マルコム、ベイル、レマル?

    世界レベルの取れそうなムヒやの代わりのアタッカー=グリーズマン、エジル

    ですかね。ムヒはコンディションおとしてるんですかね。ユナイテッドのチームとしての攻撃が停滞しているだけの可能性も、、、

    • 匿名 より:

      この中で現実味あるのは、マルコムとエジルだけだね。

    • ガム兄さん より:

      辛辣な意見も含まれるが、的確な補強をして欲しい一ファンの意見です

      ミリンコビッチ:中盤のイブラヒモビッチ。若いので動きも良い。テクニックに優れ、攻守共に活躍できそう。経験不足な点が多いのは減点かな。

      ゴレツカ:バラック二世。ミリンコビッチと同じく、フィジカルに恵まれている。怪我が多いのが最大の弱点。

      ファビーニョ:ポグバに似ているが守備的。RSBもできる。バレンシアとリンデロフがいるので中盤で起用されそう。

      エジル:リンガードが覚醒したからトップ下の補強は正直微妙。チーム全体の動きもスローダウンしそう。パス能力は非常に高い。

      マルコム:ロビーニョに似た選手。南米特有のテクニックが有る選手。フィジカル的には他選手に劣っていると思われる。補強はギャンブル要素が高いと思う。

      その他
      グリーズマン、レマルはマルシャルがいるので補強するならギクシャクしそう。今のユナイテッドにはDFのリーダーシップのあるベテランがいないと思われる。PJの成長に期待するのも有り。

  2. アンディ より:

    LSBはとりあえず平気かもしれないですね。前々から言っていますがやはりRWGが欲しい。中盤を3枚にするならアンカーも獲って欲しいです。夏にはブリントやダルミアンを放出して(今後良くなれば別ですが)SBを獲ったり、CBも今季の出来次第で整理して欲しいです。あとは7番を背負う選手ですね。グリーズマンはユナイテッドにフィットするのか疑問もありますが、イケメンでスター性があるので欲しい気がします笑

  3. ぷりん より:

    来シーズンもヤングとショーで戦っていけたら良いんですけどね。ローズにしろサンドロにしろ5000~6000万ポンドくらいはしそうですし。個人的に冬はファビーニョかアンドレ・ゴメス欲しいですね。ポグバ前目で使うなら、マティッチの相方として守備出来てパスも捌けるボランチは必要だと思います。

  4. スミシー スミシー より:

    今中央の3枚ってリンガードをこのまま信頼するなら後ろからマティッチ、ポグバ、リンガードの3人で決まりですよね?
    ポグバの位置のバックアップにエレーラ、マクトミネイ、フェライニ(残るか微妙)でリンガードの位置のバックアップにムヒ、マタ、来シーズンからペレイラ?
    って事で獲得するならマティッチのバックアップなんですかね?マクトミネイをアンカーとして育てるのもありな気がするするから案外中盤は補強しなくても良い気もしてます。

    それよりもRWGとRSBが優先順位高い気がします。

    • ガム兄さん より:

      スミシーさんのご意見に同意です。
      リンガード、ポグバ、マティッチで出揃っちゃいます。ただ、4-3-3の布陣でリンガードもしくは別の選手がRWGをすれば、中盤の選手が欲しいかな。

      まあ、色々と考えすぎるのもいけないかな。おれは頑張って欲しいと言うだけです。

  5. ヒロ より:

    今のショーが契約延長に値するほど良いかはきわめて疑問ですが、まあLSBが喫緊の課題でなくなるならそれはそれで好ましいですね。

    • レッド より:

      疑問ですかね?
      今のコンディション保ってくれれば契約延長はすべきだと自分は思いますね。

    • ガム兄さん より:

      SB隆盛の時代ですから厳しめな意見があるかもしれませんが、年齢からみても平均以上の実力は確実に持っていると思います。

      セセニョンやカイル・ウォーカーの評価が高すぎるのもある。(笑)

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
[CL] GL第6節 バレンシア戦

注目のペレイラのポジションはどうやらLWG!中盤3枚の残り1枚はフェライニ!ガーナーとグリーンウッドは共にベンチ入り...

NewImage.png
アーセナルが1月に構想外になっているバイリーとケーヒルの補強を狙う?

アーセナルは、ロブ・ホールディングの負傷に伴い、1月の移籍市場で新たなCBを獲得する準備を進めている模様。© Getty...

0_GettyImages-1071749144
控え&若手選手のアピール合戦になるであろうバレンシア戦のスタメン予想

マンチェスター・ユナイテッドは、チャンピオンズリーグのグループステージ最終節バレンシア戦で多くのスタメンを入れ替えること...

Pablo
クリバリ高過ぎて無理そうなので、ボルドーCBパブロに切り替え?

マンチェスター・ユナイテッドは、ボルドーのCBパブロ・ナシメント・カストロの獲得レースに参戦したとブラジルで報じられ...

DuJTa-SWkAE-AkD
ガーナーはデビューのチャンス到来!グリーンウッドはほぼノーチャンス

ジェームズ・ガーナーは、日本時間明日早朝に行われるバレンシア戦で試合スカッドに含まれることが約束されている一方で、メイソ...

→もっと見る

  • 2018年12月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Nov    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Alexis 7 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Pogba 6 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Lukaku 9 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Lingard 14 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Rashford 19 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Martial 11 マンチェスター・ユナイテッド ホーム ゴールキーパー シャツ 2018-19 - De Gea 1 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Mata 8 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Ander Herrera 21 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Shaw 23
TOP ↑