*

ファギーにユナイテッド魂を見せつけるっきゃないウエストハム戦のスタメン予想

2位確定にあと1ポイントまで迫っているユナイテッドは、明日のウエストハム戦でしっかりとサー・アレックス・ファーガソン監督退任以来最高の順位となる2位を確定させて、ホームでの最終節はキャリックや若手のプレーを満喫する試合にしたいところ。

SPONSORED LINK

IMG_8645

© Eamonn and James Clarke

モウリーニョ監督はアーセナル戦で負ったケガからの回復に努めているロメル・ルカクと筋肉系のトラブルを抱えているマルアン・フェライニが欠場することを認めている。

しかしながら、負傷によりブライトン戦を欠場したアレクシス・サンチェスは戻っている。ルカク、フェライニ以外は全員フィットしているとモウリーニョ監督も認めている。

IMG_8644

© Eamonn and James Clarke

IMG_8643

© Eamonn and James Clarke

サムエル・ラックハースト

ブライトン戦の出来では、モウリーニョ監督はマッテオ・ダルミアンを先発させる正当性を主張できない。アシュリー・ヤング大先生がRSBで信頼でき、そしてこれによりルーク・ショーがLSBで先発できる。フィル・ジョーンズエリック・バイリーがユナイテッドの最強CBコンビだが、何か月もこのペアではプレーしていない。

アンデル・エレーラは中盤に活力を与えてくれるし、ジェシー・リンガードはブライトン戦では68分からの緊急出場にもかかわらずユナイテッドで一番のフィールド選手だった。マーカス・ラッシュフォードは敗れたブライトン戦を考えればスタメン落ちせざるを得なく、アントニー・マルシャルが代理で最前線で起用されるだろう。ユナイテッドの攻撃はサンチェスが加わることで粘り強さが出るだろう。

     
  マルシャル  
サンチェス   リンガード
   
  ポグバ エレーラ  
       
  マティッチ  
ショー   ヤング
     
  ジョーンズ バイリー  
       
 
デヘア  
   
 

IMG_8641

© Eamonn and James Clarke

SPONSORED LINK

シャルロット・ダンカー

ユナイテッドはウエストハム戦で必要ポイントを稼いで最終節にはノープレッシャーでプレーすべきであり、モウリーニョ監督はワトフォード戦で何名かの若手に出場機会を与えるだろう。なので、それを念頭に置いて、モウリーニョ監督はこの試合では可能な限り最強のスカッドを送り込むべきである。

お粗末なブライトン戦のパフォーマンスにより、ほとんどの選手は今シーズン残りの3試合で先発できる見込みが消えており、先発に残れる選手はダビド・デ・ヘア、ヤング大先生、ネマニャ・マティッチ、マルシャル、そしてポール・ポグバである。

アントニオ・バレンシアはRSBで先発復帰すべきであり、FA杯決勝を考慮して最終節のワトフォード戦は休養すべきである。一方、バイリーは守備中央でジョーンズの相方として復帰すべきだ。

エレーラはポグバとサンチェスのトリオの一角として中盤のスタメンに戻るべきだし、サンチェスは負傷が癒えており3トップの1人として先発復帰すべき。

ラッシュフォードとマルシャルはブライトン戦ではどっちもどっちだったが、モウリーニョ監督はマルシャルを中央で配置して右にリンガードを起用するだろう。

     
  マルシャル  
サンチェス   リンガード
   
  ポグバ エレーラ  
       
  マティッチ  
ヤング   バレンシア
     
  ジョーンズ バイリー  
       
 
デヘア  
   
 

IMG_8640

© Eamonn and James Clarke

SPONSORED LINK

マンチェスター・ユナイテッド50周年襟ストライプポロシャツ - ネイビー - メンズManchester United Training Polo - Green

ジェームズ・ロブソン

今日は、ユナイテッドでいまいち煮え切らない選手たちが先週のブライトン戦の醜態を払しょくするチャンスとなり得る。

マルシャルとラッシュフォードは特に価値を証明するチャンスだ。両者にとって、今シーズン主にルカクが担っているCFでプレーするまたとないチャンスであるが、私はこの位置でのサンチェスのプレーを見てみたい。

サンチェスは昨シーズンに見せていたようなゴールを陥れる怖さを示せていないが、これはモウリーニョ監督にとってルカクがFA杯に間に合わなかった場合の良いテストケースとなるだろう。

     
  サンチェス  
     
ラッシュフォード ポグバ リンガード
     
  エレーラ マティッチ  
       
ヤング   バレンシア
     
  ジョーンズ バイリー  
       
 
デヘア  
   
 

IMG_8646

© Eamonn and James Clarke

<元記事:How Manchester United should line up vs West Ham@Manchester Evening News

両翼にサンチェスとリンガード(もしくはマタ)を配置すれば守備でもハードワークしてくれるだろうし、久々に昔ながらの4-4-2にするってのもアリじゃない?

そうなりゃマティッチを休ませて、エレーラとポグバの中盤にするってのも出来るだろうし(バランス取れるのかは知らんけどw)

ショーが見たい、バイリー見たい、あと今シーズンが最後になるかもしれないブリントあたりも交代出場で良いからチョロっと見たい。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. hr より:

    メンバー発表されましたけど、この布陣は誰も当てられないですね笑
    しかし面白いですよこれは。選手の欠けた現状にしてはかなりバランスいいです。
    問題はこれで得点まで持っていけるのかってことですね。エレーラとマクトミネイが鍵ですね。

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
モウリーニョ監督は疲れてるけどユナイテッドが3-0で勝つ

元アーセナルMFで現在はSky Sportsの解説者であるポール・マーソン氏は、ジョゼ・モウリーニョ監督は疲れていてフラ...

NewImage.png
クロースが現金化されるとのニュースにユナイテッドが食いつく

レアル・マドリーは、そのパフォーマンスに懸念があるためにトニ・クロースの売却を検討しており、マンチェスター・ユナイテ...

NewImage.png
ビッグゲーム慣れしてるモウリーニョ監督に注意せいとキャラガーがサッリ監督にアドバイス

マウリツィオ・サッリ監督は、今週末のチェルシーがマンチェスター・ユナイテッドをホームに迎える試合で、ジョゼ・モウリー...

gettyimages-1046648294
サンチェスはユナイテッドが求めていた選手じゃない、獲得したのはシティの邪魔がしたかっただけ

ポール・スコールズはアレクシス・サンチェスの移籍の背景にある真意に関してマンチェスター・ユナイテッドを酷評し、彼はクラブ...

skysports-marouane-fellaini_4347833
マルティネス監督はフェライニがチェルシー戦出場可能になると予想

ベルギー代表のロベルト・マルティネス監督は、マルアン・フェライニが火曜日のベルギー代表のフレンドリーマッチを欠場したにも...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Alexis 7 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Pogba 6 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Lukaku 9 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Lingard 14 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Rashford 19 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Martial 11 マンチェスター・ユナイテッド ホーム ゴールキーパー シャツ 2018-19 - De Gea 1 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Mata 8 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Ander Herrera 21 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Shaw 23
TOP ↑