*

イブラヒモビッチが先発かもしれないワトフォード戦スタメン予想

オールド・トラッフォードでブライトンと対戦してから僅か3日、マンチェスター・ユナイテッドはアウェイでワトフォードと激突。過密日程ゆえ、何か変更が加えられる?

SPONSORED LINK

12月からのデスマーチが近づき試合日程がタイトになってきており、今から1月まで週2試合が続いていく。ジョゼ・モウリーニョ監督は、新年が明けるまで複数の大会を戦い抜くためにスカッドを注意深くマネージメントしなければならない。

ブライトン戦でガエタン・ボングに蹴りをかました件で出場停止にならずに済んだロメル・ルカクも起用可能であるが、心臓の処置を行ったマイケル・キャリックは今も離脱したままである。

エリック・バイリーフィル・ジョーンズは週末のブライトン戦では負傷により欠場している。

SPONSORED LINK

サムエル・ラックハースト

週末の試合でヘトヘトになっていたアントニオ・バレンシアを再び先発させるのかという大きな疑問があるが、CSKAモスクワ戦の休養まで今週は頑張りきる必要がある。4日間で2試合目は、守備陣や中盤のネマニャ・マティッチポール・ポグバにとって、めちゃめちゃ骨が折れるというわけではないだろう。

フアン・マタマーカス・ラッシュフォードは週末の試合で切れ味が悪かった。なので、ヘンリク・ムヒタリアンをスタメンに戻すナチュラルなタイミングだ。ルカクとズラタン・イブラヒモビッチの縦関係はどこかで試しておく必要があり、アーセナルとのアウェイゲームは試す試合では無い。ワトフォードは熱心なチームだが、ユナイテッドが攻撃的な試合運びをすれば、ルカク-イブラヒモビッチの実験は成功できるだろう。

     
  ルカク  
     
マルシャル イブラヒモビッチ ムヒタリアン
     
  マティッチ ポグバ  
       
ヤング   バレンシア
     
  スモーリング リンデロフ  
       
 
デヘア  
   
 

SPONSORED LINK

アレックス・ポーター

バレンシアはバーゼル戦を休んだにも関わらず、ブライトン戦では披露蓄積の兆候を示していた。そして、アーセナル戦、シティ戦という重要な2試合が控えているため、細心の注意を払う必要がある。マッテオ・ダルミアンはスイスでの試合で散々な出来だったが、アクセル・トゥアンゼベはこのレベルでもRSBでプレー出来ることを示しているため、今回チャンスを与えられることだろう。

前線では、土曜日の試合でマタが消えていたため、ムヒタリアンが先発復帰する時がやって来ている。

イブラヒモビッチは週末の試合でゴールが必要な場面で投入されており、新たな役割である10番として先発起用を試すタイミグが来ている。そしてルカクが最前線で引き続き先発する。

ビクトル・リンデロフにとって週末の試合がターニングポイントになったかもしれず、CBとしての自信を確固たるものにする絶好の機会である。

     
  ルカク  
     
マルシャル イブラヒモビッチ ムヒタリアン
     
  マティッチ ポグバ  
       
ヤング   トゥアンゼベ
     
  スモーリング リンデロフ  
       
 
デヘア  
   
 

SPONSORED LINK

マンチェスター・ユナイテッド ホーム アンセム ジャケット - ブラック マンチェスター・ユナイテッド UCL トレーニング ハイブリッド トップ - ブラック

キーラン・ケリー

ジョゼ・モウリーニョ監督は今シーズンのビッグゲームで3バックを採用する傾向にあり、ワトフォード戦もその傾向に従うだろう。マルフィン・ゼーヘラールキコ・フェメニアはプレミアリーグを代表するWBであり、それが昨シーズンのユナイテッドがワトフォードに辛酸をなめさせられた理由である。

もしもジョーンズとバイリーが再び欠場なら、ブライトン戦でユナイテッド加入後ベストのパフォーマンスを見せたリンデロフが先発の座を守るだろう。マルコス・ロホもバーゼル戦で驚異的な復帰を果たしており、この試合で先発するだろう。

イブラヒモビッチに先発の機会を与えるのは少々早すぎかもしれないが、ムヒタリアンは先発に戻るべきだ。

     
  ルカク  
     
マルシャル   ムヒタリアン
     
  マティッチ ポグバ  
       
ヤング   バレンシア
     
  ロホ スモーリング リンデロフ  
       
 
デヘア  
   
 

<元記事:Manchester United predicted line up vs Watford@Manchester Evening News

ショー、ムヒタリアン、フェライニは遠征メンバーに帯同していないって話だと思ってたんだけど、ムヒタリアン出場可能なのかな?

連戦でパフォーマンスが低下して、パスが繋げず苦戦するようだったら、早いところイブラヒモビッチとルカクの前線目掛けてロングボール放り込む方が得点奪えるかも?

ただ、フェライニがいないとなると、少々難しいかもしれないけど。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. レッド より:

    イブラもポグバもコンディションまだまだですしね。
    ポグバは前節フル出場しちゃったし。
    2人ともまた怪我しそうで怖い。
    仮に2人とも先発なら早いとこ勝負決めて早々に交代させてほしいとこ。
    まぁ点取るにしろ連動性はないので個人能力でどうにかしてもらうしかないですが。

  2. tomo より:

    こういう試合でトゥアンゼベやショーとかが出て経験積むのと同時に層も厚くなっていくのだが、モウリーニョは思い切ったローテはやらないだろうな。

    その辺りが少し残念。

  3. ガブ より:

    ワトフォードとの試合ってあんまりいいイメージないんですよね。今年はリシャルリソンがいたり、かなり手ごわいと思います。アウェーですし。
    あまりローテのことを考える余裕がある試合ではないと思います。まあ12月は鬼日程ですけど…
    とにかく前半のうちに点を取って楽に試合を運んでもらいたいですねー。

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
フレッジがペレイラらとロンドンでお食事会

この夏にマンチェスター・ユナイテッドに移籍して以降、フレッジはイングランドでの生活に馴染みつつあり、仲間からのサポー...

NewImage.png
ジダンがモウリーニョ監督の後釜にOK牧場【ホンマかいな】

ジネディーヌ・ジダンは、来シーズンのプレミアリーグで指揮を執ることを望んでおり、マンチェスター・ユナイテッドでのジョゼ・...

NewImage.png
サンチェスがフレッジの成功に太鼓判!

アレクシス・サンチェスは、フレッジが試合で見せたポジティブな姿勢はマンチェスター・ユナイテッドにとって貴重であり、フ...

NewImage.png
モウリーニョ「ロホとダルミアンは出ていかんとって」

ジョゼ・モウリーニョ監督は、マルコス・ロホとマッテオ・ダルミアンにマンチェスター・ユナイテッドに残留することを望むと...

NewImage.png
デ・ヘアとの契約延長に自信あり

マンチェスター・ユナイテッドは、ダビド・デ・ヘアが新契約にサインすることを確信しており、GKは現在の週給18万ポンド...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Alexis 7 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Pogba 6 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Lukaku 9 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Lingard 14 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Rashford 19 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Martial 11 マンチェスター・ユナイテッド ホーム ゴールキーパー シャツ 2018-19 - De Gea 1 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Mata 8 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Ander Herrera 21 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Shaw 23
TOP ↑