*

[PL] 9節 ハダースフィールド戦

ローリーホテルにて確認が取れなかったムヒタリアンはメンバー入りするもベンチスタート。また、左サイドにはラッシュフォードではなくマルシャル!そしてリンガードが久しぶりの先発!

SPONSORED LINK

プレミアリーグ 2017/18プレミアリーグ 9節 プレミア
ハダースフィールド 2 2-0 0 マンチェスター・
ユナイテッド
0-0
得点 
時間
 得点
ムーイ 
デポワトレ 
28
33
 
 

NewImage

© MANCHESTER UNITED

SPONSORED LINK

     
  ルカク  
     
マルシャル リンガード マタ
→マーカス@46   →ムヒタリアン@46
  マティッチ エレーラ  
       
ヤング   バレンシア
     
  ジョーンズ スモーリング  
  →リンデロフ@23    
 
デヘア  
   
 

ヤングとバレンシアの元WGベテランコンビが攻撃を活性化できるかが鍵をにぎるかもしれない・・・

攻撃が活性化出来ないユナイテッドにアクシデント発生。そろそろかと思っていたジョーンズの負傷が23分に現実のものとなり、太ももか脚の付け根あたりを痛めてリンデロフと交代。

すると28分に、中盤の低い位置でマタがボールを奪われてカウンターを仕掛けられると、最後はゴールエリア内でリンデロフが相手に翻弄されてシュートを打たれる。これはデ・ヘアが体で弾いたものの、そのこぼれをムーイに決められて先制点を奪われる。

今度は33分。相手GKのパントキックがユナイテッドの守備陣に一気に飛んで来ると、リンデロフがこれをステップバックしながらヘディングでクリアしようとして失敗。これを拾ったデポワトレが前に出てきていたデ・ヘアを交わして流し込まれて2失点目。

SPONSORED LINK

攻撃ではルカクが何度かチャンスを迎えたもののゴールは奪えず。中盤の攻撃の組み立てに苦しむユナイテッドはリンガード、マタが下がってきてゲームメイクに加わるため、フィニッシュの人数が足りなくなるという何シーズンか前のような悪循環に陥っているような。

左サイドはマルシャル、ヤングの2枚がいる一方で、右サイドはバレンシア1枚のためバレンシアがサイドで持っても数的不利のためバレンシアもRSBであるがゆえに無謀な仕掛けは出来なく、やむなく戻すしか無い。

1点目はマタのミス、そして2点目はリンデロフのミス。ミス、ミスでユナイテッドがアウェイで2点を献上してしまい0-2のまま後半へ。

ユナイテッドはいきなり2枚替え。マタ、マルシャルを下げてムヒタリアン、ラッシュフォードを投入。前半の負傷交代で1枚使ったためこれで切れるカードは全て切った格好に。

しかもエレーラを3バックの右CBにするという変則的なフォーメーションにして両WBを上げて攻撃。しかし、これは対して効果が出ず、途中で4バックに戻す。

相手のバス作戦にまんまとハマり、ボールは持つけど相手の壁を突破できない。

ようやく78分にルカクが重戦車突破で右サイドから侵入し、中にはラッシュフォードしかおらず、相手は2枚いるという状況で強引にクロス。これをラッシュフォードが頭で合わせて1-2の1点差に迫る。

SPONSORED LINK

しかし、反撃もここまで。

最後の最後、パワープレーで上がっていたスモーリングの足元にクロスのこぼれがやって来るも、若干足元に入りすぎた感のあったスモーリングが放ったシュートはカバーに入ったDFにブロックされ万事休す。

1-2とワトフォードにリードされたところからひっくり返したチェルシーとは対照的に、ミスからの自滅で2失点を献上してアウェイで昇格組に3ポイントをプレゼント。

タイトル争いで代表ウィーク後にズルズルと後退し、今や完全に第2集団に飲み込まれた。そしてシティはゆうゆうと首位独走状態に入っちまうんじゃねぇーの?

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. ガブ より:

    LWGがマルシャルじゃなくてラッシュになってます!!
    マルシャル無双に期待してます。両サイドからガンガン攻めてくれれば楽しい!

    • 赤いクマー 赤いクマー より:

      ご指摘ありがとうございます!右はマタにしろリンガードにしろ中に絞ってくると思うので、特に左サイドのマルシャルにはピッチを広く使ってもらいたいです。

      • ガブ より:

        思ったより相手のプレスが早いですねー。ポグバの穴がデカすぎる。。
        エレーラとマタは気負いすぎてる感じがしますね。やっぱり中盤を制圧できないと厳しいものがあります…

  2. ソルスキ より:

    2流、3流の選手を集めた劣化ゲーゲンプレスを仕方なく駆使ながらも、それなりに凄い結果を出している戦術家ワグナーさん。。運動量よりもパスコースのカットに主眼を置いた頭脳的選手配置が肝の、ちょっとやっかいな相手に、果たしてモウさんがどう立ち向かうのかー??

    今後のウチの行方を占う上で、非常に見所の多い1戦でんがな。

  3. バリスタ より:

    リンガード頑張ったなあ。笑

  4. バリスタ より:

    ジョーンズ…
    大事に至らないことを祈ります。

  5. レッド より:

    やっぱりPJはシーズン通して使えないのかー。
    きついですね。
    そして失点。

  6. バリスタ より:

    うーん、奪われた後のフォローがちょっと遅かったかなー。
    やっぱりマティッチも疲れてるんですかねー。
    とにかく、まずは一点取り返そう!

  7. レッド より:

    スモリンとデヘアのこの足元の技術の差よ。。笑

  8. ヒキタニ より:

    もう今日はダメですね。最悪の試合ですよ。

  9. KINGカズ より:

    攻めが酷いな~。これじゃTOP6に引き分けは出来ても勝てないのでは・・・
    あ~あお隣との差が悔しいです

  10. 赤いタヌキ より:

    ファン・ハール時代のユナイテッドのようだ。
    今のエレーラには期待出来ない。

  11. ぷりん より:

    ちょっとリンガードいい加減にしえ欲しいですね。何も仕事できてない。下がってボール受けるだけなら誰でもできます。

  12. H2 より:

    リンデロフなんか可哀想。

  13. エルナンデス より:

    リンデロフはプレミアだとまだ全然、無理ですね。
    怪我なので、起用は仕方ないですけど…

    リンガード、エレーラは、ミキとポグバと比べると
    大分、大分、大分、劣りますね。

    厳しいです。ただ、怪我人が多すぎます。

    2-0で負けるくらいなら、攻撃的な選手を全部いれて
    猛攻してほしいです

  14. レッド より:

    2失点とも個人のミスからだけどどちらにしろ今日の試合に限って言えば相手にチーム力としても負けてる。
    アタッキングサードまでいっても連携もなく一人一人がただ単に動いてるだけ。
    もちろん相手の集中も素晴らしいですがなかなか厳しいですよ今日の試合。

  15. よす より:

    リンデレフひどい…
    二点目は言わずもがな、一点目もマタと相手が競るところで予測してフォローの準備しとけば良いのに、ただずるずる下がるだけ
    バイリー、ジョーンズの怪我が痛すぎる

  16. バリスタ より:

    早い時間にジョーンズが負傷交代したのは痛いですが、それにしてもメチャクチャな試合ですねー。
    既にカードを一枚切ったとはいえ、後半の頭からミキかラッシュくんの投入も考えた方がいいんじゃないかな。
    なんか全員が試合に入りきれてないような気がします。

  17. ニステル より:

    リンデロフとリンガードのリンリンコンビが不安すぎるぅ
    代表ウィーク明けから全く攻撃に狙いが感じられない…後半大丈夫なのかな?

  18. ごり先輩 より:

    何か久々に弱いユナイテッドを見てる感じ…

    後半から、エレーラ→ムヒでマティッチをアンカーに置いて、マタ、ムヒのインサイドハーフで攻めまくりましょう。

    リンガードも変えたいけど、カード残しときたいし…

  19. ウェルベック より:

    久しぶりの嫌な感じ

  20. H2 より:

    相手は昇格組なんだから、こういう状況から逆転出来ないと優勝なんて出来ない、後半期待してるよ!

  21. BR より:

    さて困った展開です。

    CBが守れないとどうなるか。
    というのを分かりやすく実演させられた訳ですが…。
    こうなると足元なんてくそくらえですね。

    中盤は遊撃役のLingardが何故かゲームを作ろうとする有様。
    ボールがこないし、MataとAnderが持てない・出せない・守れないんで
    どうにもならない感。相手も上手く中盤で小柄な2名を封じてます。
    Maticすら相手の強さに後ろ向きな姿勢。
    こういう相手にはアフロが恋しい。

    前線はまぁ…どうしろと?

    交代選手で何とか挽回したいですが、1枚使ってる上に
    悪い選手が居すぎてますしね…
    3バックで特攻モードくらいですか?

  22. ガリー より:

    エレーラ、リンガード、リンデロフが頑張ってくれないと尚更ローテーションしづらなくなりそうですね。

  23. ヴィダ より:

    リンデロフは現状想像通りというか…懸念が当たったというか…
    どうせならこの試合で膿を全部出して覚醒しちゃってもいいのよ?

  24. ソルスキ より:

    11vs11の個々の能力の比較なら、、、ウチが11ポジション完全圧勝している相手です。

    調子の良し悪しは、相手にも有り得る事ですから言うのはヤボとして、、、戦術で完全にしてやられてますね。

    ここから、どう盛り返すのか?

    かなり監督の力量が問われるゲームです。。

  25. BR より:

    RashとMkhi…

    Rashはともかく、Mkhiはこの1月良くないんですがねぇ。
    まぁ3点取ってくれたら、マジレスでごめんしますので、
    何とか頼みますよ!!

  26. イシッタ より:

    1点入れれば勝てるんじゃないかな!ファギーみたいなヘアドライヤーでのジョゼの喝に期待‼️

  27. レッド より:

    モウはほんとにマルシャルとラッシュ一緒に使わないですね。

  28. H2 より:

    リンガードは頭打ちですかね。

  29. エルナンデス より:

    交代はマルシャルとマタじゃないと思いますね

    リンガードとエレーラ変えてほしかったな~

    あともっとシンプルにルカクにパスだしていいと思うんですけどね

  30. エルナンデス より:

    ルカクは凄い選手ですね。
    彼は出ずっぱりですけど、我慢できるし、
    最高のアシストするし

    もっと味方は、決定機にルカクへのパスを最優先しても
    いいと思いますけどね

  31. BR より:

    交代は自分だったらYoungとAnderだったかな…

    MartialとLingardは動かせばどうにかなるように
    見えましたので。

    ってあ~ダメでしたね。

    ここ1か月の監督のマネジメントには
    少し疑問を感じます。

  32. エルナンデス より:

    負けちゃいましたね~
    一番の要因はPJの負傷だと思いますけど、
    さすがに怪我しすぎかなと思いますね
    リンデロフはプレミアでは使わないようにケアしていただけに
    こうなるよね。的な感じで非常に悔しいです。

    PJやショーなど、怪我が多すぎる選手は、
    見切っていく必要もあるのかな?って思わされる一戦でした。

  33. ごり先輩 より:

    やっぱりユナイテッドはポグバのチームなのね……居ると居ないとでここまでの差が…

    ペレイラは、残ってくれてたら救世主として、株がうなぎ登りだっただろうに…取り敢えず1月で戻ってきてくれないかな?

    さて、スパーズ戦のCBのコンビがリンデレフとマイクだと虐殺される気しかしない…どうしたもんか……

  34. エルナンデス より:

    プレミア優勝、CL優勝を目指していくとなると、
    怪我にも強くて、優秀な選手がもっと必要なのかもですね~

    バイリー、ポグバ、など、大黒柱が怪我してるはやっぱり痛い。
    早く戻ってきてくれ~どっちか一人でもいいので、切実

  35. イシッタ より:

    負けた。最後にスモーリングじゃなくルカクラシュだったらなんて、タラレバです。2失点ともミスからなので、修正して気持ちを切り替えて次行きましょ。怪我人が戻って来てくれれば流れは戻って来るはず!リンデロフは準備出来てなかったですね。エレーラはシュートミス多すぎて今日も期待はずれでした。

  36. ソルスキ より:

    おそらく、おそらくの素人の意見ですが、、、フィールドの、ある位置にボールが来ればこう展開する、と言う約束が徹底された上で、目の前のボールには積極的に突っ込んで行く簡易版のゲーゲンプレスにしてやられたように思うのですが、、、まあ、ワグナー監督大したもんだぜ、天晴れだぜ!! と言うとこなんでしょうか。。

    物凄く悔しい負け方しましたね。

  37. リオ より:

    悔しいですけどあまり悲観的になってもしょうがないですよね この段階で修正点をモウが見つけてくれたと思えば!
    ここのコメ欄同じ様な考え方の方がいるので好きです!

  38. ヒロ より:

    リンデロフ、エレーラ、リンガード、ちょっと酷すぎますね。
    エレーラとリンガードの実力に関しては個人的に元々懐疑的だったので想定内っちゃ想定内なんですが、リンデロフが年明けどころか今季じゅうにもモノにならなさそうなのは正直キツいっす。プレミアへの順応どうこうの問題ではないので、そもそも見込み違いだった可能性が濃厚ですね。
    モウさん、とりあえず次からは怪我人出てもトゥアンゼベで頼んます。

  39. エルナンデス より:

    あとはブリントを、もうちょっと上手く使ってほしいですね
    CBで使えば、パスも、ビルドアップもできると思うので
    プレミアではリンデロフより優先して使ってほしいなとは
    思いますね~

  40. レッド より:

    リンデロフへ一対一の不安がありましたが今日で新たに空中のボール処理もミスとぎこちないのを2回散見しちゃいましたね。
    ただこれを洗礼として励んで成長してくれ。ください。

  41. ガム兄さん より:

    リンデロフが酷すぎる。
    これは首切っても良いレベル。

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

IMG_7163
アンヘル・ゴメスとプロ契約を締結

アンヘル・ゴメスは、自身最初のプロ契約となる新たな契約をマンチェスター・ユナイテッドと締結。そしてこの報道にユナイテ...

NewImage.png
懸念されるバイリーの足首の状態

マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、エリック・バイリーは足首の負傷からの回復に手こずっており、...

NewImage.png
最後ヒヤヒヤさせられたボーンマス戦の選手評価

マクトミネイは先発フル出場して爪痕を残し、一方ショーも攻守に良いプレーを見せてアピールし、そしてエースが決勝ゴールを決め...

NewImage.png
[PL] 第17節 ボーンマス戦

暴れてこいショー、マクトミネイ!そしてムヒタリアンは今日もいずこへ…  2017/18プレミアリーグ 1...

NewImage.png
ムヒタリアンの後釜はジョアン・マリオで決定?

ジョゼ・モウリーニョ監督は、ヘンリク・ムヒタリアンの後釜としてインテルのジョアン・マリオを欲しがっている模様。© G...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • Widget powered by WhatstheScore.com

  • Manchester United Home Shirt 2017-18 Manchester United Away Shirt 2017-18 Manchester United Home Shirt 2017-18 Zlatan 10 Manchester United AWAY Shirt 2017-18 Zlatan 10 マンチェスター・ユナイテッド サードシャツ ‎‏2017-18 Manchester United Home Shirt 2017-18 Matic 31 Manchester United Home Shirt 2017-18 Lindelof 2 Manchester United Home Shirt 2017-18 Pogba 6 Manchester United Home Shirt 2017-18 Lukaku 9
TOP ↑