*

リンガード神だったダービー戦の選手評価

マジでゴールを決めるということに安定感すら出てきたリンガードの貴重な先制点によって勝利したダービー戦の選手評価。

SPONSORED LINK

セルヒオ・ロメロ

先月の敗れたカラバオ・カップでのブリストル・シティ戦では時折怪しげなセービングが見られたのを払拭する良いセーブがあった。 7

ビクトル・リンデロフ

最近はボールを持った時の自信が増してきているが、何度か疑問の残るポジショニングが。中に絞ったことでダービーにチャンスを与えた。 6

クリス・スモーリング

2週間の離脱からの復帰となったが、スムーズに守備陣に入れた。90分間を通じて何があっても立ち向かった。 6

デイリー・ブリント

今シーズンの国内カップ戦と欧州カップ戦での先発起用が続いており、この試合でも引き続き落ち着いてプレーし、殆どミスも無かった。 6

SPONSORED LINK

ルーク・ショー

アグレッシブに左サイドを上がったが、ダービー守備陣の前では常にその最後のクロスには疑いの目がむけられた。試合を通じて規律を守り、守備ではミス無しだった。 7

アンデル・エレーラ

4-1-4-1のシステムで守備陣と中盤4枚のはざまで孤立し、ダービーのカウンター時には常にスッカスカだった。攻撃でも何の効果もなかった。 5

ポール・ポグバ

絶えず何かを起こそうとトライし、FKは惜しくもGKスコット・カーソンに触られた。 6

フアン・マタ

最前線付近で盛んに動き回り、あとちょっとでFKでの2点目が決まるところだった。交代させられてしまったのはアンラッキーだった。 6

SPONSORED LINK

ジェシー・リンガード

試合早々のシュートはディフレクトして外れた。前線でのフリーな役割を満喫し、再びゴラッソを叩き込んだ。彼は殆どのゴールが簡単に押し込むようなゴールじゃないスーパーゴールだ。 8

NewImage

© Getty Images

ヘンリク・ムヒタリアン

少しだけ良い兆候が見られたが、ジョゼ・モウリーニョ監督が控えにアップを命じた時、監督の頭の中で誰を交代させるかが決まっていたのは明らかだった。アルメニア代表にとって再び失意の夜となった。 3

NewImage

© Getty Images

マーカス・ラッシュフォード

何故滅多に最前線で先発されないのかが一目瞭然だった。一度絶好機を無駄にし、6ヤードのところからのヘッダーはポストに当ててしまった。後半にもシュートがポスト直撃するシーンがあった。 4

SPONSORED LINK

Manchester United Gloves - Dark Grey Manchester United Training Rain Jacket - Dark Grey


交代出場選手

ロメル・ルカク

後半の頭から交代で入り、最前線へ。ゴールを決めたカウンターでは見事な攻撃の起点となった。 7

アントニー・マルシャル

67分からマタとの交代でピッチへ。ルカクへの素晴らしいアシストを記録。 7

マルアン・フェライニ

80分にラッシュフォードとの交代でIN。自信を持って復帰。 6

<元記事:Manchester United player ratings: Jesse Lingard superb and Luke Shaw good@Manchester Evening News

ムヒタリアン、ラッシュフォードあたりが結果・パフォーマンス共に良いものを示せなかった一方で、リンガードは好調維持しているし、ルカクにもゴールが生まれたし、フェライニも安定感あるパフォーマンスだった。

エレーラは言うほど悪かったかな?

しばらく試合間隔が空くから、調子を落としている選手や疲れている選手はここでリフレッシュしてもらいたい。

それにしてもリンガードのゴールはすごかった。この試合のマン・オブ・ザ・マッチで間違いなしでしょ!

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. はちばんLOVE より:

    ミキの低調ぶりが気になります。単にコンディションの問題なのか、他に色々あるのか?
    対してリンガードは絶好調のようですね。この状態をキープしていって調子落としている選手にもいい影響を及ぼして欲しいです。
    話が逸れて恐縮ですが、私、趣味で犬の顔を作っているのですが、やっぱり選手の名前をつけてしまいます(キャラを想像しながら)。因みにおとぼけ顔のフレンチブルには今日の主役のジェシー君という名前をつけてます。

    • 匿名 より:

      ドルでも適応まで時間かかりましたし、プレーに波がかなりありますので、ドルから見てる私にとっては、いつものムヒだなって感じです。

      • ポールバイポール より:

        これが不調ではなくいつものパフォーマンスなら迷うことなく放出候補筆頭ですね
        間違いなくチーム内でワースト選手

        • 匿名 より:

          不調ではあるんだけど、こういう時期が頻繁に来るのがムヒの悪いとこ。

    • ソルスキ より:

      確かに、天才ミキのこれ程の低調ぶりは気になりますが、それ以上に『趣味で犬の顔を作っている』と言う発言が気になります。
      フェルト系? 粘土系? 彫刻系? あるいは小動物の小骨をビッシリと接着したゾンビ系?

      ふっ。色んな想像をしていると、身体が震えてきやがったぜ。。

      • はちばんLOVE より:

        ソルスキ様、曖昧な表現で申し訳ありません。確かに「犬の顔を作ってる」では何のことやら?ですよね。
        私のは毛糸をくるくるポンポンのように巻いて作る通称“犬ポン”というものです。
        シーズーにはMATAちゃんという名前をつけてます。
        次にタイトルを取った時にはモウリーニョ君を作ろうと思います。
        自分なりのベストイレブンを想像しながら。。。

        • ニャンコスターUTD より:

          めちゃくちゃ可愛いですね!
          とてもいい趣味だと思います。
          見てみたくなりました笑

        • ソルスキ より:

          『犬ポン』て調べてみたけど、超カワイイですね。

          こんなカワイイもの手作りして、ジェシーとかマタとか名付けてるんですか。。。ユナイテッド好きの野郎どものハートをズキューンする、とっても素晴らしいご趣味ですね。もう、ズッキュズキュです。

          • はちばんLOVE より:

            ニャンコスターUDT様、ソルスキ様コメントありがとうございます。
            まさかここで犬ポンの話題が展開できるとは思ってもみませんでした。
            次の試合までちょっとあきますが、調子落としている選手もうまくコンディション上げてくれるといいですね。怪我人も早く帰ってきますように。
            クリーンシートのたびにうちのダビト君(シュナゥザー)も喜んでいるような気がします。あっ、シルバの方じゃないですよ、そこはデヘア❗

            • becks becks より:

              うちはシュナウザー飼ってます(笑)

              • はちばんLOVE より:

                becks様のところの本物のシュナゥザー君はきっとかわいいんでしょうね。
                私がつくったダビド君はちょっとヘン顔です。
                実は太い毛糸で作ってしまってサイズが大きくなりすぎたのでダビド君という名前にしたんです(身長もデカイけどそれ以上に存在感のデカイデヘア❗今年も神セーブいっぱい魅せて欲しいですね)。

  2. アンディ より:

    またしてもリンガードに救われましたね。ああいうシュートを決められるのは好調の証ですね。ルカクが点を取れたのも良かったです。試合に関してですがエレーラはかなり縦パスの意識も高くて少しずつ良くなってきてる気がします。あとやはりムヒタリアンは不調ですね。マタと上手く連携したかと思えばクロスは雑だし、感覚で適当にパス出して取られるし、シーズン開幕当初の彼はどこへ行ってしまったのでしょうか…

  3. 匿名 より:

    ラッシュフォードは本当にレンタルで修行させた方がいいように思えてきた。

    特に連携面とシュートに対してもっと改善が求められるな

  4. エルナンデス より:

    ラッシュ君は20歳で、若者ですからね。
    今まで、クラブの窮地を救ってきてくれた選手でもありますし
    長い目でみたいですね~

    リンガードは25歳ですし、もうこのタイミングで、
    今の地位を確立したいですね。
    覚醒し続けてほしいですね!!

  5. RYO より:

    エレーラは7点位かと思ってたので驚きです。攻撃はポグバの役割で相方のエレーラは守備を頑張って欲しいですが、今日はフィルターとして機能してたように思ってたので

    • 赤いクマー 赤いクマー より:

      ユナイテッドの公式アカウントはMOM候補3人の1人に挙げてましたし、これまでのような消極的なプレーでは無かったように思います。

  6. ポールバイポール より:

    エレーラは他の人も言ってるように少しずつだけど良くなってきている

  7. ばすびー より:

    試合の感想
    ①エレーラは今季では良い方だったと思います。マティッチと並ばない方がやりやすそう。
    ②ポグバをもっと自由にプレーさせてあげたい。いろんなタスクを背負い過ぎてる感が…
    ③ラッシュフォードがねぇ…

  8. tomo より:

    ムヒタリアンは何度かは良いパス出してたかと。
    ラッシュがポスト叩いてなければアシストだったし。

    ポグバはセンター付近では高い位置で持っても囲まれやすいから違いは出せないような。
    やっぱ前節やユーベ時のように左サイド中心にシフトして欲しいです。

  9. ぷりん より:

    自分はポグバは今のポジションで良いと思いますね。左インサイドハーフとトップ下の中間辺りで。今までより守備のタスク減りますし、ポグバのフィジカルあればルカクの前に基点を作れると思いますし。あと今日のエレーラは確かに6はあっても良い出来のように思えましたね。まぁ中途半端なパスがあるのは相変わらずですが(笑)

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
ヤング大先生が安定のハイパフォーマンスでユナイテッドファンを魅了

イングランド代表でのアシュリー・ヤング大先生プレーを見たマンチェスター・ユナイテッドのサポーターは、ジョゼ・モウリー...

NewImage.png
ルカクの母へ送ったゴールセレブレーションに隠された壮絶な幼少時代

ロメル・ルカクは3-0で勝利したパナマ戦の自身2ゴール目を母に捧げ、ホロリとさせるセレブレーションを送った模様。© Ge...

NewImage.png
ダルミアンのユベントス移籍が完了間近か

マンチェスター・ユナイテッドは、ユベントスとのDFマッテオ・ダルミアンの取引を完了させようとしている模様。© Getty...

NewImage.png
ロナウドの強靭なメンタリティーが培われたのは卓球のおかげ

クリスティアーノ・ロナウドの勝者のメンタリティーは卓球から来ていると、マンチェスター・ユナイテッドのアイコンであるパトリ...

NewImage.png
リンデロフが韓国戦で欠場した理由

ビクトル・リンデロフは、罹患により韓国とのW杯開幕戦を欠場。© Getty Images マンチェスター・ユナ...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • Widget powered by WhatstheScore.com

  • Manchester United Home Shirt 2017-18 Manchester United Away Shirt 2017-18 Manchester United Home Shirt 2017-18 Zlatan 10 Manchester United AWAY Shirt 2017-18 Zlatan 10 マンチェスター・ユナイテッド サードシャツ ‎‏2017-18 Manchester United Home Shirt 2017-18 Matic 31 Manchester United Home Shirt 2017-18 Lindelof 2 Manchester United Home Shirt 2017-18 Pogba 6 Manchester United Home Shirt 2017-18 Lukaku 9
TOP ↑