*

OT観戦記その10

今日は、試合日には行われていないスタジアムツアーへ!

SPONSORED LINK

昨日は、スタジアムに入る際に一時預かりとなる可能性があったためデジカメを持って行かずにiPhoneで撮影したけど、今日はデジカメで。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

基本中の基本の場所でパシャリ。

そしてスタジアムツアーへ。ちなみに、スタジアムツアーの入り口は↑の正面から右手へぐるり。すると、ファーガソンの銅像付近にRed Cafeと一緒の入り口が出現。ちなみに、メガストアの入り口も、この入口もセキュリティーでバッグの中までチェックされるため行列が出来るため集合は計画的に。自分の場合、ここでの時間ロスもあってツアーに遅れました(-_-;)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

SPONSORED LINK

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここを入り、予約した際の確認メールをプリントアウトした紙を見せて受付を済ませて3階に登ってスタート。今回はトレブルフォト撮影がセットになったプランを申し込んでたので3階のミュージアム入り口すぐのところでトレブルトロフィーを前に記念撮影。するとスタジアムのピッチが写った背景と合成した写真を作ってもらえます。

そしてミュージアムはジョージ・ベストの特集からスタート。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次がこれまで溜め込んだトロフィーの数々。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここで、自分がツアーの時間に遅れていたことを思い出し、ツアーに参加すべく3階→1階まで展示物をスルー(泣)

そして事情を説明すると、その場にいた日本人の女性スタッフが自分の参加するはずだった組までエスコートしてしてくれて何とかイーストスタンドとサウススタンドの角っこのところで合流。ちょっとだけ(ファーガソンスタンド)説明聞けなかったけど大体の概要はその日本人スタッフの方が説明してくれたのでOK。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ピッチに見える無数の兵器 設備は、芝に光を当てて芝の育成を促進させるためのもの。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次にサウススタンドの上部のVIPゾーンへ。眺めめっちゃいい。ピッチが全体的に見渡せる。一部の芝が黄色く見えるのは電球の光があたっているため。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そしてVIPの観戦ゾーン。よく見ると各VIPとその連れ用に座る席が決まっている。

全体

いつも見に来られているサー・ボビー・チャールトン用。

ファン・ハール用は、家族観戦とか、本人がベンチ入り禁止処分時のためのもの?

LvG そして、ファギー用ももちろん。

SAF

ここから中に入り、まずは記者会見場。ここでファン・ハール監督と記者のバトルが繰り広げられているわけです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そしてその横のVIPゾーン。TVがあり、テーブルがあり、ハイソな空間。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここから今度はユナイテッドのドレッシングルームへ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

並べられた選手たちのユニホーム(レプリカ)。選手専用は別にあり、これはこのスタッフたちがツアー用にとスタジアム内のメガストアで購入したものらしい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次に選手が入場するトンネルへ。トンネル途中には監督が試合後にインタビューに応じるいつものスポンサー名が書かれたボード。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

右に見えるのは、MUTVのインタビュー用の黒字にMUTVとエンブレムが書かれたボードが。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして外に繋がる出口。昨日は、試合後にここから出てくる選手たちのサインを貰おうとスタジアムの外で待ち構えていたものの、ユナイテッドの選手は誰もサインしてくれず。セインツのマネとワニアマともう一人だけがサインしてくれた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

仮想ユナイテッドと仮想敵チームの2列で入場シーンを再現。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ピッチ横から見た芝育成マシーン。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スタジアム内を移動している際に、日清のカップヌードル広告を発見。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スタジアムツアーの出口が最後メガストアに通じており、メガストアで記念の参加記録を貰い終了。

遅れてしまったためにミュージアムをロクに見れず後悔。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

前の記事
OT観戦記その9

次の記事
OT観戦記その11

Comment

  1. ヴィダ より:

    マネとワニアマとバートランド(妄想)から移籍書にサイン貰ってきたんですね!流石敏腕マネージャー(笑)

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
盛り返すための「1月補強大作戦」については方向性が一致?

ジョゼ・モウリーニョ監督とエド・ウッドワードCEOは、1月の補強プランについて合意に至ったものの、ユナイテッド指揮官はナ...

lukaku
ユナイテッド愛に溢れるベルバトフ公爵がルカクを擁護

レジェンドのディミタール・ベルバトフ氏は、マンチェスター・ユナイテッドのFWロメル・ルカクについて、情熱的な擁護コメント...

Sanc2
ハムストリングの治療でチリ帰りしているサンチェスが順調な回復ぶり

マンチェスター・ユナイテッドのFWアレクシス・サンチェスは、ハムストリングの負傷からの回復を進めており、Instagra...

helta2
ヘルタ所属のトニ・クロース2号を巡ってアーセナルと激突

アーセナルは、トニ・クロース2世との呼び名を持つヘルタ・ベルリンのMFアルネ・マイアー獲得レースでマンチェスター・ユナイ...

NewImage.png
ルカク「筋肉を落とさにゃなりませんでした」

マンチェスター・ユナイテッドのFWロメル・ルカクは、今シーズン再び自身のベストフォームを取り戻すために筋肉を削ぎ落とさね...

→もっと見る

  • 2018年12月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Nov    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Alexis 7 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Pogba 6 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Lukaku 9 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Lingard 14 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Rashford 19 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Martial 11 マンチェスター・ユナイテッド ホーム ゴールキーパー シャツ 2018-19 - De Gea 1 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Mata 8 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Ander Herrera 21 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Shaw 23
TOP ↑