*

ミドルズブラ戦の選手評価

MENのジェームズ・ロブソン記者によるチャンピオンシップ所属のアウェイチーム、ミドルズブラに敗れてしまったホームチーム、マンチェスター・ユナイテッドの選手評価。

SPONSORED LINK

セルヒオ・ロメロ

ジキルとハイドなパフォーマンス。ブリントのバックパスをゴールに流し込みそうになるも、2度のファインセーブでボロにぬっころされるのを防いだ。 6

マッテオ・ダルミアン

前半は意欲に欠けていたが、試合が進むにつれ改善し、右サイドから相手に脅威をもたらした。 6

クリス・スモーリング

image © Getty Images

休みを与えられる1人とみられていたが、ファン・ハール監督は好調を維持するCBの要を先発起用。彼が予想していたよりもタフな試合となったが、再びたくましいプレーを見せた。 7

ダレイ・ブリント

バックパスをロメロがあわやオウンゴールしそうになった時には口から心臓が出そうになったに違いない。今後も居場所をキープできるかは微妙な出来。 6

マルコス・ロホ

ユナイテッドが好むような攻撃面での貢献が出来ず。60分ちょっとでヤングに置き換えられた。 5

マイケル・キャリック

DFの防波堤となり、特に後半以降はペレイラが前へ出れるように落ち着いたカバーでバックアップ。 6

マルアン・フェライニ

ファイナルサードで厄介な存在になろうとしていた。ターゲットとして使われ、延長には前線を引っ張ったが、最後の最後に勝利を手にする決定機でヘッダーをミスった。 6

ジェシー・リンガード

前半、カードを貰わずに済んだのはラッキーだった。常に攻撃を志していた。後半終了間際にはファインシュートがポストに嫌われた。 6

SPONSORED LINK

アンドレアス・ペレイラ

予想よりも深い位置でプレーしたが、ポゼッションに貢献し、前線へも顔をだし、相手チームにボロを出させた(ボロだけに) 7

メンフィス・デパイ

メンフィスはこの試合での爆発を必要としていたが、再びフラストレーションを溜めた夜となった。左から右に行っても何一つ満足できず。ハーフタイム後に改善したが、それでも輝くには至らず。 5

ジェームズ・ウィルソン

今シーズン初先発となったこの試合に入っていくことに苦しんだ。彼を余り攻めることはできないが、出場機会が少ないことで負傷してしまった。 5

ウェイン・ルーニー

後半からウィルソンに代わり出場。ルーニーの出場により違いが生まれた。延長戦で中盤に下がる前はアタッキングサードにおいて前への勢いが増した。 6

アシュリー・ヤング

ロホに代わり61分から出場。LSBとしてロホよりも攻撃面で選択肢をもたらした。ワイドな位置からクロスを供給するも、それでも跳ね返された。 5

アントニー・マルシャル

デパイに代わり71分から出場。ワイドな位置でプレーしたが、中央に入って来た時の方がボロにしてみれば脅威だっただろう。延長に突入後、ゴール前で絶好のチャンスを得るもヘッダーがミスファイアしてしまいゴールならず。 6

<元記事:Manchester United 0-0 Middlesbrough AET (1-3 on penalties) player ratings: Depay and Wilson flop as Reds crash out of League Cup@Manchester Evening News

横に外れたマルシャルヘッダー、ポストに嫌われたリンガードの右足シュート、上に外れたフェライニヘッダー、横に外れたペレイラの右足ミドル、空振ったメンフィスシュートのどれか入っていれば…。

たられば言ってもしょうがないけど、ペレイラは是非今後のリーグ戦でも使って育ててほしい。リンガードはマタに代わる貴重な選択肢のポジションをキープできそうな一方で、メンフィスは…またしばらく出場が遠のきそう。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. giggs より:

    ルーニーはウィルソンとの格の違いを見せましたね
    調子はよくないしボールは収まらないけど、キャリックからの楔をもらう動きはさすが腐ってもルーニーだなと
    個人的にはCFルーニー継続で、その下にフェライニとエレーラを並べる去年のようなフォーメーションでいいと思います
    今日の試合では、ルーニーに楔は入るしフェライニもボールもらえるしで、けっこう前線にボールが後れていたので(ルーニーはトラップなんとかしてほしいですけど…笑)
    左サイドはマルシャルとペレイラとヤングの3人でローテ、相手によって変えればいいです
    デパイはやる気すら見られませんでしたね
    まだ若いからプレーの質は長い目で見ればよくなるかもしれませんが、若いくせにあれだけ気の抜けたプレーをするくらいなら出て行ってもらってもいいと思います

  2. エルナンデス より:

    一回今のユナイテッドに、左にロナウド、トップにレバンドスキが入って試合をしてみてほしいですね(笑)
    あ~こんなに違うのか~と思ってしまうと思います。
    特にCFは特にです、
    トラップできない→いやいや、絶妙トラップで前を向く(マーカーも外しながら)
    キーパーと1対1の場面を作るでしょうね

    ロナウドが左でボール持ったら、抜けなくても、まずシュートで終わるでしょうね。
    (平均でも1試合に7本以上のシュートを打つというデータ)

    絶不調で病みぎみ?のメンフィスと、若手のウィルソンですから、比べても意味ないですけどやはり個人能力が作る違いは、計り知れないという事が言いたいです
          
    それを踏まえて、今のユナイテッドなら
          マルシャル
    ヤング フェライ二 エレーラ マタ

    が現状ではベストじゃないですかね。ルーニーは使ってはいけない。
    トラップできないのは、疲労蓄積しすぎ。ヤングが怪我をしてたので、
    前はルーニーを入れましたが、本来はベンチ確定でしょう

    連携やポジチェンジもエレーラとマタで期待できますし、
    崩せない時や前に運びづらい時は、空中戦でフェライ二
    CFのマルシャルに楔をいれたらキープして展開
    高さ、プレス、運動量、と全てにおいてバランスが良いと思いますけどね

    ルーニーを入れようとするから、適材適所じゃなくなるという事ですね

  3. ポール ポール より:

    朝から残念な結果で一日中やる気が出ませんでした。
    結果はさておき気になったのは、はじめ45分の内容。シティ戦ほどの集中力を発揮しろとは言いませんが、全体的に気持ちの熱さが足りない印象。若手主体の攻撃陣は、もっともっとゴールへの意欲を見せるべきでした。この試合を機にスタメンを奪い取る!という熱い気持ちが見られなかったと思います。ベンチには信じられないほどの実力者たちがズラリと並んでいたわけですし、早くいいプレーを見せないと交代させられるっぐらいの気持ちでもっとアグレッシブに戦ってほしかったです。
    良かった点をあげるとすれば、フェライニ・キャリックを使えてコンディションがあがってきたこと、リンガードヨシヨシっというところかなー
    一方でメンフィスは少し残念・・・がんばれ!ლ(╹◡╹ლ)
    ルーニーは1トップでなければそこそこいける?格下相手でマークが緩かったから?(個人的にルーニーが大好きなので甘く見てしまうのかもしれませんが)
    ともあれ、週末にまた1トップで起用するのは反対です。ルーニーが一番得意な4-4-2で、マルシャルとの2トップ・下がり目FWでの出場が一番ルーニーのためになるんじゃないでしょうか。ただ、現状ではマタ・エレーラを軸にした方がいい結果が出ると思うので、彼らが疲労しているどこかの試合で試してほしいなー

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

skysports-ronald-koeman-arsenal_3852077.jpg
漁夫の利に向けユナイテッドを応援するぜ

ロナルド・クーマン監督は、エヴァートンのヨーロッパリーグ出場権獲得のために、EFLカップ決勝では古巣のサウサンプトンでは...

845117.jpg
決勝に向けて飲み食いしながら作戦会議?

ジョゼ・モウリーニョ監督は、明日のEFLカップ決勝に備えてトラックスーツを着たままスタッフを連れてディナーに出かけた模様...

D987384E194643A79AF09167D336292B.jpeg
2008/09のリーグカップ優勝動画

明日のサウサンプトンとのEFLカップ決勝を前に、マンチェスター・ユナイテッドが前回リーグカップを優勝した時の動画をおさら...

GettyImages-593366186.jpg
ヤヌザイがいよいよサンダーランドで賞賛されつつある?

アドナン・ヤヌザイは、ローン移籍先のサンダーランドで良いパフォーマンスを見せ始めており、それはより中央でプレーするように...

6607AC1FE6FD4B2CABAF36BBF5D5D48E.jpeg
決勝前日負傷者最新情報

ヘンリク・ムヒタリアンがサウサンプトンとのEFLカップ決勝を欠場する一方で、マイケル・キャリックは出場可能であるとジョゼ...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • Widget powered by WhatstheScore.com

  • Manchester United Home Shirt 2016-17 with 250ney 10 printing Manchester United 3rd Shirt 2016-17 with 250ney 10 printing Manchester United ZNE Anthem Jacket - Black Ai6719  1 Manchester United Heimtrikot 2016-17 - Ibrahimovic 9 Manchester United Beanie - Blue Manchester United New Era Tonal Crest Knit Hat - Black - Adult Manchester United Third Scarf - Grey Manchester United Champions League Gym Sack Manchester United Marl Striped Scarf - Red - Adult
TOP ↑