*

ローマFWリャイッチはユナイテッド移籍が近づく?

公開日: : 移籍情報 ,

Football Direct Newsによると、ASローマのFWアデム・リャイッチは夏の移籍市場でマンチェスター・ユナイテッド移籍が近づいている模様。

SPONSORED LINK

22歳のFWは最近ローマでプレーする機会を獲得することに苦労しており、直近の2試合では35分しかプレーできておらず、夏の移籍が間違いなさそうだと言われている。

roma-striker-set-for-summer-man-united-move

リャイッチはパルチザンでキャリアをスタートさせ、フィオレンティーナ、そしてローマへとやって来たが、セルビア代表は2010年にマンチェスター・ユナイテッドに加入する寸前であった。

ワークパーミットの問題で移籍は実現しなかったが、Football Direct Newsではモイーズ監督はついにオールド・トラフォードに才能あるFWを連れて来ようとしているとみている。モイーズはユナイテッドのスカッドに自分色を出したいと考えており、欧州中の数多くのアタッカーをリサーチしている。

リャイッチのローマとの現在の契約は2017年までとなっており、両クラブは夏の移籍を望んでおり、リャイッチの移籍金は1000万ポンド(約17億円)程度と考えられている。

<元記事:Roma striker set for summer Man United move|

トシッチとリャイッチのセットで獲ろうとして、結局期待されていたリャイッチは獲らずにトシッチを獲得したものの、そのトシッチもロクにファーストチームでプレーさせなかったという。正直リャイッチを良く知らないんだけど、FWなのかな?Wikipediaだと2列目の選手と書かれているんだけど。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. 赤の伝道師 より:

    DFの補強が先決だと思うけどなぁー

    • 赤いクマー 赤いクマー より:

      赤の伝道師さん、

      DFは複数名のレギュラーが抜けるので物理的に足りなくなりますからね。
      これといってちょくちょく試合で試しているユース上りが居るわけでもないので、もっとDF補強に注力すべきだと思うよね・・・。

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

Thum
[カタールW杯] 短期滞在者にオススメのアクティビティ [ドーハ] その2

サッカー以外にも色々と楽しみたいよね、どうせなら。インドアスポーツ? ハリーファ国際スタジアムに隣接している3-2...

camel.jpg
[カタールW杯] 短期滞在者にオススメのアクティビティ [ドーハ] その1

ワールドカップ関連以外にオススメのアクティビティを紹介!砂漠ツアー 大人2人で16000円ぐらい。家族4人(子...

Ffs3TlRXkAAkJM9
諦めない姿勢がかつてのユナイテッドを思い起こさせたチェルシー戦の選手評価

試合終盤の防げたであろう不要なPK献上が決勝点になってライバルに3ポイントあげちゃうなんてやってないんでね!ダビド・デ・...

gettyimages-1421651234-612x612
レアル・ソシエダとのヨーロッパリーグ開幕戦のスタメン予想

ここか?ここでローテなのか?Embed from Getty Imageswindow.gie=window.gie...

0b936b3c4e308ccca8adbd6dc8e74679.png
アーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチは2G1Aの我妻善逸

マンチェスター・ユナイテッドのアーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチが今、明かされる! この試合もチームとして団結し...

→もっと見る

  • 2022年11月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Oct    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑