*

PSGが売却条項行使してローマMFピャニッチ獲得か

公開日: : 移籍情報 ,

フランスでの報道によれば、PSGはローマMFミラレム・ピャニッチに設定される2900万ポンド(約50億円)の売却条項を行使しようとしている模様。

SPONSORED LINK

psg-to-meet-29m-buy-out-for-man-united-target

ピャニッチはマンチェスター・ユナイテッドやリヴァプールがMFの獲得を目指していることからイングランド行きの噂が流れていた。

23歳のピアニッチはASローマと2018年までの契約となる新契約のサインに近づいているが、この新契約には2900万ポンド(約50億円)の売却条項が設定されるとみられており、Le 10 SportによればPSGは直ちにこの条項を行使するものとみられている。

PSGのローラン・ブラン監督はボスニア代表のピャニッチを気に入っており、特にジェレミー・メネズが今シーズン終了時で契約が切れることから退団すると考えられているためスカッドに加えたいと考えている。

ピャニッチはローマで今シーズンのリーグ戦28試合に出場しており、4ゴール5アシストを記録している。

<元記事:PSG to meet £29m buy-out for Man United target|Football Direct News

ユナイテッドも誘い文句の切り札が少ないからこういう売却条項が設定されている選手を満額払って獲得しないと補強したいポジションをすべて補強することはできないかもなぁ。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. 通りすがり より:

    バイアウト条項の満額を提示しても、選手との交渉の席で本人が移籍に合意しないと、その移籍は成立となりません。
    私はここ(選手の合意)が今夏、ユナイテッドが移籍市場で苦戦するポイントになると予想しています。

    • 赤いクマー 赤いクマー より:

      通りすがりさん、コメントありがとうございます。

      ご指摘の通り、あくまでも売却条項の満額提示で合意するのはクラブ同士のみですね。
      ただ、そうなったら売り手側のクラブも契約を前に進めるために選手の説得に動いてくれるような気もしますが、魅力が減っているユナイテッドへの移籍を選手が頑なにNOと言うケースは考えられますね。

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

e1517b5fc8af0d695775a2b1097315b5.jpg
海外でどうやって美味しく米を炊くのか、それが問題だ!【一人暮らし編】

現在、カタールに単身で海外赴任しているため、食生活は基本的に自炊です。そして、その自炊生活を助けてくれているのが日本...

AnyConv.com__FJ-8BPGWYAQprff
[公式] アントニー・マルシャルがセビージャに今シーズンいっぱいローン移籍

マンチェスター・ユナイテッドのFWアントニー・マルシャルが、2021-22シーズンの残りの期間、セビージャFCに期限付き...

skysports-anthony-martial-manchester_5644901
セビージャが今シーズンいっぱいのローン移籍でマルシャル獲得に合意か

オールド・トラフォードで週末に行われたウエストハム・ユナイテッド戦でカギを握る活躍をしたアントニー・マルシャルは出場...

0_GettyImages-1366259857
ラルフ・ラングニックは既にオーレ・グンナー・スールシャールの二の舞を回避している

土曜日にオールド・トラッフォードで行われたウエストハム・ユナイテッド戦のマンチェスター・ユナイテッドのスタメンを見た...

NewImage.png
マーフィー氏はラッシュフォードが違いを生んだと絶賛【マルシャルも印象的だったとコメント】

かつてリヴァプールやイングランド代表でMFとして活躍したダニー・マーフィー氏は、マンチェスター・ユナイテッドが1-0...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑