*

ストロートマンが十字靭帯損傷の疑い

公開日: : 最終更新日:2014/03/11 移籍情報 , ,

マンチェスター・ユナイテッドのターゲットであるASローマMFケヴィン・ストロートマンは日曜のナポリ戦で左膝をひねってしまい、十時靭帯を損傷した恐れがある模様。

SPONSORED LINK

オランダ代表MFは水曜日のオランダ代表の対フランス戦で右膝を打撲していた。そして悲劇はローマが0-1で敗れた試合の開始後12分の時に起こった。ストロートマンは膝に強い痛みを感じるとそのままピッチに苦しみながら倒れこんだ。

fears-united-target-suffers-cruciate-injury

この負傷によって、夏にストロートマンの獲得を目指すユナイテッドの計画も先行き不透明となってしまった。

ストロートマンはローマのメディカルスタッフが膝の捻挫だと確認する前に運び出されたため、本日行われる検査で負傷の具合が深刻なのかどうかを確認する。ストロートマンは松葉杖をついてスタジアムを後にしたが、ガルシア監督によれば膝は腫れ上がっていたとのこと。

モイーズは昨夏からストロートマンを追いかけており、ローマ側は放出を検討するならまずは3000万ポンド(約51億円)以上じゃないとお話にならないと考えている。

<元記事:Fears United target suffers cruciate injury|Football Direct News

うーんW杯も近いこのタイミングで前十字靭帯断裂なんてことにならないといいけど・・・。今はまだ周りの血管からの出血が溜まっているからRICEしかできないだろうし、腫れが引いてからのMRIの結果待ちという所かな。

膝の内側にある内側側副靭帯と違って、前十字靭帯は切れちゃうとほっといても元に戻らないし、手術でくっつけることも出来ないから他の部位から筋肉を取ってきて前十字靭帯の代わりに埋め込む(再建手術)のが一般的なんだけど(自分も経験済)、トップアスリートを担当する名医なら他の方法があるのかな。

いずれにしても前十時じゃなくて内側側副ぐらいで済んでるといいんだけど・・・。

追記;

ストロートマンはACL(前十字靱帯)の断裂及び半月板損傷という考えられる中で最悪の負傷だったようで、9か月の離脱。もちろんW杯も出場できなくなったし、2014/15シーズンのシーズン前半(2014年)もリハビリに時間を費やすことに。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

Bae4.jpg
ドーハのワールドカップ関連インスタ映えスポット

市内にワールドカップ関連のバエそうなものが色々とできているんですわ! まずは、ドーハ中心ウエストベイ(West Bay...

c36fecddbad492b51079a17cdc08fa81.png
ラマダン明けのイードホリデーは花火も上がるしホコ天も誕生

ラマダンとその後に訪れたイードホリデーなるニギニギした感じも初体験わず。 ラマダンとは、日中は水ぐらいしか飲まず、...

0_GettyImages-1384613121
神っぽいな それ ロナウド 神っぽいな それ (My God) 【トッテナム戦の選手評価】

明らかに昨日のロナウドは調子エグかった。 ダビド・デ・ヘア ハリー・ケインのPKは相手がうまかったし、ハリー・マ...

IMG_0948.JPG
[CL] 決勝T1回戦 アトレティコ・マドリー戦(1st)

ポグバ、セレソン、フェルナンデスの中盤が火を吹くか?  2021/22 CL 決勝T 1st L...

IMG_0934.JPG
[PL] 第23節 バーンリー戦

今日の前線オヤブンはカバーニィィ!  2021/22プレミアリーグ 23節  バ...

→もっと見る

  • 2022年6月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « May    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑