*

ラキティッチ獲得をリヴァプールと争う

20131008Ivan-Rakitic-Liverpool-Man-Utd マンチェスター・ユナイテッドはセビージャのMFイヴァン・ラキティッチを1月に獲得しようとリヴァプールと争っている模様。

SPONSORED LINK

今シーズンからセビージャのキャプテンとなったクロアチア代表MFはここ数シーズンクラブで最も素晴らしいパフォーマンスを披露している一人であり、彼のプレーは多くのビッグクラブの関心を集めている。

リヴァプールはこの夏に他の選手を補強する前にラキティッチの獲得に近づいたが、クリスチャン・エリクセン、結局ウィリアン、ムヒタリアンらの獲得に失敗したため、今度こそはと1月にラキティッチ獲得を目指す。

スキルがあり、クリエイティブなボックス・トゥ・ボックスタイプのMFは同様にマンチェスター・ユナイテッドからも狙われており、モイーズは25歳のラキティッチは中盤の抱える創造性の欠如を解決するオプションとなると考えている。

ユナイテッドは昨シーズンにスコールズが引退して以降プレーメーカーを失っており、チアゴ・アルカンタラ、セスク・ファブレガス、ケヴィン・ストロートマンといった選手を獲得しようとしたものの失敗した。1月にはビルバオのアンデル・エレーラの獲得を再挑戦するものと見られている。

リヴァプールはラキティッチをトップターゲットとして1月の移籍市場で動くとされており、この点でリヴァプールはユナイテッドより一歩リードしているものと考えられている。同様に、2009年にレアル・マドリーへ移籍したシャビ・アロンソの再獲得についても可能性を探っている。

ラキティッチは昨シーズン、リーグ戦で8ゴール&10ゴールを記録。これはイニエスタ、エジル、メッシ、セスク、ベンゼマに次ぐ素晴らしい成績で今シーズンはここまでの8試合で4ゴール、2アシストを記録している。

セビージャは影響力のあるラキティッチを売るつもりはなく、特に今シーズンはキャプテンに任命しており、この夏にはネグレド、ヘスス・ナバス、コンドグビアを放出している。

しかしながら、ユナイテッドとリヴァプールは2000万ポンド(約30億円)程度を支払うつもりで、この金額を却下することは難しいと考えられており、本人もビッグクラブへの移籍の準備が出来ていると言われている。

<元記事: Man Utd & Liverpool Set For January Tussle Over La Liga Midfielder|caughtoffside.com

リヴァプールは今好調だけど、1月あたりにはいつもの位置に戻っていてくれればユナイテッドに勝ち目あるかなぁ。CLも残っていればそれもプラスになるしね。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NLx8XxL_
ブレントフォード戦のマン・オブ・ザ・マッチはダビド・デ・ヘア【クリーンシート取らせてあげたかった」

ブレントフォード戦の快勝後、僅差となったマン・オブ・ザ・マッチ投票を制したのはダビド・デ・ヘア!Another stel...

AnyConv.com__FJf04GuVkAIsyca
前半を凌いで後半に爆発したブレントフォード戦の選手評価

前半の流れだと、後半の時間少なくなってきた頃についに失点してそのままズルズル負けるってパティーンなのかと心配しておりまし...

NewImage.png
【PL】第21節 ブレントフォード戦

マクトミネイ、フレッジ、フェルナンデスの中盤3枚が機能してくれますように!  2021/22プレ...

0_ECE_01_MAN_UNITED_AIRPORT
ロナウドやマルシャルも復帰したブレントフォード戦のスタメンはどうなるか?

プレミアリーグのブレントフォード戦で連勝街道に舞い戻りを目指すマンチェスター・ユナイテッド。 ラルフ・ラングニ...

Teden_Mengi-1237743968
バーミンガム・シティのファンが「補強ガン刺さりすぎてエグい」とテデン・メンギを大絶賛

バーミンガム・シティのサポーター達は、プレストン・ノース・エンド戦でチャンピオンシップデビューを果たしたマンチェスタ...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑