*

6700万ポンド(約102億円)かけて1月に2選手獲得を狙う

20131002Eliaquim-Mangala-Porto-Jackson-Martinez モイーズ監督は散々なスタートとなった今シーズンのクラブを救うためのハイレベルな選手の獲得が必要であり、1月の移籍市場で勝利するために巨額に軍資金を手渡される模様。

SPONSORED LINK

Daily Mirrorによれば、モイーズ監督はユナイテッドの監督として非常に”トリッキー”なスタートを切ったことで、経営陣から徹底的な支援を受けられることだろうとのこと。

プレミアリーグの開幕からの6試合で3敗を喫したことで、ファギーからユナイテッドの監督の座を受け継いでわずか1か月程度にもかからずモイーズにはものすごいプレッシャーが押しかかっている。

モイーズはチーム強化のためにあと2、3人は欲しいと公言しており、1月に再びアスレチック・ビルバオのMFアンデル・エレーラ獲りに向かうだろう。

夏にユナイテッドはエレーラの3100万ポンド(約47億円)の売却条項を行使する気はなかったが、今は中盤を強化するためにこの金額を支払う準備が出来ているとみられている。

エレーラはスペイン代表に選ばれるためにもこのユナイテッド移籍に乗り気なのではないかと言われている。前サラゴサ所属のエレーラはビルバオに移籍して以来素晴らしい成功を収めており、2シーズンで89試合に出場しコパデルレイとEL優勝に貢献した。

モイーズ監督は同様にDFラインの刷新を目指しており、リオとビディッチのベテラン両CBに代わるCBとしてFCポルトのエリアキム・マンガラを狙っている模様。

22歳のフランス代表CBはポルトガルに移籍して以来素晴らしいプレーを見せており3780万ポンド(約57億円)の売却条項がある。

<元記事:Man United to Bid for £67m Duo In January In Bid to Save Season|caughtoffside.com

DF陣の崩壊によって、少なくともCB1名、CH1名あと取れるならLSBも1名(ベインズ?コエントラン?ルーク・ショウ?)も獲りたいかな。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

Thum
[カタールW杯] 短期滞在者にオススメのアクティビティ [ドーハ] その2

サッカー以外にも色々と楽しみたいよね、どうせなら。インドアスポーツ? ハリーファ国際スタジアムに隣接している3-2...

camel.jpg
[カタールW杯] 短期滞在者にオススメのアクティビティ [ドーハ] その1

ワールドカップ関連以外にオススメのアクティビティを紹介!砂漠ツアー 大人2人で16000円ぐらい。家族4人(子...

Ffs3TlRXkAAkJM9
諦めない姿勢がかつてのユナイテッドを思い起こさせたチェルシー戦の選手評価

試合終盤の防げたであろう不要なPK献上が決勝点になってライバルに3ポイントあげちゃうなんてやってないんでね!ダビド・デ・...

gettyimages-1421651234-612x612
レアル・ソシエダとのヨーロッパリーグ開幕戦のスタメン予想

ここか?ここでローテなのか?Embed from Getty Imageswindow.gie=window.gie...

0b936b3c4e308ccca8adbd6dc8e74679.png
アーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチは2G1Aの我妻善逸

マンチェスター・ユナイテッドのアーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチが今、明かされる! この試合もチームとして団結し...

→もっと見る

  • 2022年12月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Nov    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑