*

ラース・ベンダーを2000万ポンド(約30億円)で狙う

20131002Lars-Bender-Bayer-Leverkusen-Bayern-Munich Daily Starによると、マンチェスター・ユナイテッドは1月の移籍市場でアーセナルと争ってバイヤー・レヴァークーゼンのラース・ベンダーを狙いに行く模様。

SPONSORED LINK

24歳のベンダーはドイツ代表やサミ・ヒューピア率いるレヴァークーゼンで重要なキープレイヤーとなっておりとても高い評価をされており、欧州のビッグクラブが獲得をしようとすると2000万ポンド(約30億円)が必要になると言われている。

アーセナルとユナイテッドのプレミア2大バカは中盤の強化を目論んでおり、現時点では両クラブとも真の守備的なMFが欠けているためベンダーは理想的な補強候補だと考えられている。

アーセナルはこの夏に元アーセナルのフラミニをフリーで獲得したが、昨夏にバルセロナへと移籍したアレックス・ソングが抜けた穴の長期的な後継者を求めている。

一方、ユナイテッドは夏の移籍期限最終日に2750万ポンド(約42億円)でフェライニを獲得したが、まだまだフェライニはユナイテッドに馴染んでおらず、またフェライニはモイーズがエヴァートン時代に指揮していたようにより攻撃的な役割で起用されるとみられる。

レヴァークーゼンはキープレーヤーの一人であるベンダーをキープしたいと望んでいるが、ベンダー自身はイングランドで自身を試してみたいと思っていると考えられている。

<元記事:Man United Join Arsenal In Chase For £20m Bundesliga Star|caughtoffside.com

対戦相手の良かった選手を金に物言わせて獲ってしまうってのはユナイテッドの常とう手段。この伝統(?)はモイーズも引き継いだのかな?

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. 名無しの赤い悪魔 より:

    プレミア2大バカWWW

    • 赤いクマー 赤いクマー より:

      コメントありがとうございます。

      ちなみに、プレミアリーグには4チームほど金をたんまりと積んで選手を買ってきては失敗したり、速攻安値で売り払ったりしているチームがございます。
      マンチェスターの2大バカことユナイテッドとシティ、一時期はチェルスキーなどと呼ばれていたチェルシー、そしてムッシュことヴェンゲルが率いるアーセナルです。
      昔はシティではなくてここにリヴァプールが入ってきていたんですが最近は割とソリッドな補強をしている印象ですね。

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NLx8XxL_
ブレントフォード戦のマン・オブ・ザ・マッチはダビド・デ・ヘア【クリーンシート取らせてあげたかった」

ブレントフォード戦の快勝後、僅差となったマン・オブ・ザ・マッチ投票を制したのはダビド・デ・ヘア!Another stel...

AnyConv.com__FJf04GuVkAIsyca
前半を凌いで後半に爆発したブレントフォード戦の選手評価

前半の流れだと、後半の時間少なくなってきた頃についに失点してそのままズルズル負けるってパティーンなのかと心配しておりまし...

NewImage.png
【PL】第21節 ブレントフォード戦

マクトミネイ、フレッジ、フェルナンデスの中盤3枚が機能してくれますように!  2021/22プレ...

0_ECE_01_MAN_UNITED_AIRPORT
ロナウドやマルシャルも復帰したブレントフォード戦のスタメンはどうなるか?

プレミアリーグのブレントフォード戦で連勝街道に舞い戻りを目指すマンチェスター・ユナイテッド。 ラルフ・ラングニ...

Teden_Mengi-1237743968
バーミンガム・シティのファンが「補強ガン刺さりすぎてエグい」とテデン・メンギを大絶賛

バーミンガム・シティのサポーター達は、プレストン・ノース・エンド戦でチャンピオンシップデビューを果たしたマンチェスタ...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑