*

ユナイテッドキャリアを諦めないマケダ

20130924Federico-Macheda-Doncaster_3005120 フェデリコ・マケダはマンチェスター・ユナイテッドに戻ってキャリアを築くことを諦めておらず、ドンカスターにローンに出されていることはユナイテッドでの将来が無いことを表わしているのではないと主張。

SPONSORED LINK

マケダは2009-09シーズンのアストンヴィラ戦とサンダーランド戦で素晴らしいゴールを決めて以降ユナイテッドで活躍できておらず、自身のポジションを確立できていない。

イタリア人のマケダは昨シーズンの12月以降ユナイテッドに戻れておらず、18か月の間にサンプドリア、QPR、シュツットガルトを渡り歩いていおり、今月初めにドンカスターにローン移籍している。

22歳になったマケダはノッティンガムフォレスト戦でフルデビューを果たすと2ゴールを記録した。マケダはポール・ディコフの存在がドンカスターへの移籍に大きく影響したとコメント。

フェデリコ・マケダ@振り向きざまのあのシュートは忘れません
俺は何も諦めちゃいないさ。皆に俺がやれば出来るってこと、俺が誰なのかを示すためにここにいるんだ。俺はまだ自分の実力を証明できてないからね。フットボールを心から楽しみたいと思うし、楽しめれば自ずと未来も明るいと思うんだ。

監督は俺を長い間追っかけてくれていた。彼が居るのがここに来た理由だし、彼に感謝したい。俺はここに1月まで居れるだろうから、その間にプレーで恩返ししたいね。

<元記事:Doncaster loan star Federico Macheda not giving up United career|SkySports

トラップで反転してファーサイドに巻いて決めたゴールは劇的な展開と言い、その美しさといい記憶に残る素晴らしいゴールシーン。出てきたときにはほとんどの人が「誰?」という雰囲気の中であのゴールだったからね。

いつか大物に化けそうな雰囲気はあるから、年齢的にもここいらでブレイクしてもらいたいね。そうすれば前線の補強に頭を悩まさずにもすむしね。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

gettyimages-1494060433-612x612
勝利で今シーズンのリーグ戦を締めくくったフラム戦の選手評価

デ・ヘアがPKを止めたことで流れが相手に行ってしまうことを防ぎ、前半のうちに追いつけたことが大きかった。ダビド・デ・...

gettyimages-1258019720-612x612
やったぞ!CL出場権獲得を文句無しで決めたチェルシー戦の選手評価

恐れていたのがあと1ポイントでリーチしているからと言って守備的に戦って最後の最後にゴール許して負けちゃうパターン。そ...

gettyimages-1489788801-612x612
主人公キャラここに極まれりって感じがギュンギュン感じられたウルブス戦の選手評価

コアな選手が活躍すれば勝てる、活躍出来ないと勝てないってのが透けて見えた気がするここ数試合とこの試合。ダビド・デ・ヘア ...

FqKl-vQWwAglC89
試合をひっくり返す胆力がチームとしての強さを表しているウエストハム・ユナイテッドとのFA杯5回戦の選手評価

ビハインドになっても粘り強く追いつき、逆転し、フレッジがとどめを刺す胸アツ展開!ダビド・デ・ヘア アントニオのシュ...

gettyimages-1247512529-612x612
カゼミロとマルティネスが素晴らしかったニューカッスルとのカラバオカップ決勝の選手評価

パッションに溢れる選手たちがテン・ハフ監督のもとでいきなりタイトルを獲得ぅう!ダビド・デ・ヘア 数分後にカゼミロが先制...

→もっと見る

  • 2023年6月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « May    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑