*

ベシクタシュがビュットナーを依然ウォッチ中

20130905Alexander-Buttner Daily Mailによると、トルコのベシクタシュは未だマンチェスター・ユナイテッドのLSBアレクサンダー・ビュットナーの獲得に関心を持っていて、彼らの移籍市場が閉まる金曜夜までに動く可能性がある模様。

SPONSORED LINK

元オランダU-21代表は昨シーズンにユナイテッドに来たばかりで、エールディビジのフィテッセからサー・アレックス・ファーガソン前監督によってユナイテッドに連れてこられた。

しかしながら、昨季はすべての大会を通じて計13試合に出場し、2ゴールという結果だった。クラブは13度目のプレミアリーグタイトルという記録を打ち立てたが、ビュットナーは今シーズン、モイーズ新監督に使ってもらえるようなインパクトは残せなかった。

しかし、モイーズ監督がベインズやレアルのコエントランなどの新しいLSBを連れてこようとしていたことで、ビュットナーのユナイテッドでのキャリアは限られたものとなっている。

そこで、トルコの移籍市場は今週末まであいているのでシーズンローンでトルコに行く可能性が報じられている。

<元記事:Besiktas Remain Keen On Signing Manchester United Full-Back|caughtoffside.com

正直、怪我してばっかりのファビオよりは使えると思う。ただ、エブラがあんまり故障しないのと、モイーズがDF陣をあまりいじる感じが無いのと、ベテランを重宝している気がするので、出場機会を求めるならローン移籍もありだと思う。今シーズン、新加入選手が来る前にエブラからスタメン奪うっていうなら残留してカップ戦での活躍を狙うってのもあり。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

GettyImages-819925562.jpg
異国の地でのダービーで勝利を収めたシティ戦の選手評価

ロメル・ルカクが2戦連発でゴールを決め、マーカス・ラッシュフォードも揃い踏みとなったマンチェスター・シティ戦の選手評価。...

DFOgVMYVwAAN5Oc
[PSM] マンチェスター・シティ戦 [ダービー]

プレシーズンマッチと言えどもそこはマンチェスター・ダービー。ということで、一部(スモーリング⇔バイリー)を除いて、開幕戦...

689214250.jpg
オーリエの退団希望をエメリ監督が認める

PSGのウナイ・エメリ監督は、セルジュ・オーリエがクラブ退団を望んでいることを認め、獲得を狙っているマンチェスター・ユナ...

Anthony-Martial-831221
ヴォルフスブルクがマルシャルのローン移籍を問い合わせ

マンチェスター・ユナイテッドのWGアントニー・マルシャルは、ヴォルフスブルクへと移る可能性がある模様。© Getty I...

Manchester-United-vs-Los-Angeles-Galaxy-Pre-Season-Friendly.jpg
狙うは移籍期限最終日のセール価格でのバークリー獲得

5000万ポンド(約73億円)の移籍金と本人の法外な給与要求が欲しがるクラブを諦めさせているが、ジョゼ・モウリーニョ監督...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • Widget powered by WhatstheScore.com

  • Manchester United Europa League Final Home Shirt 2016-17 with Winners Manchester United Europa League 2017 Winners Polo Shirt - Black - Mens マンチェスター・ユナイテッド アウェイシャツ   2017-18 マンチェスター・ユナイテッド アウェイシャツ   2017-18 - 長袖 マンチェスター・ユナイテッド アウェイ ゴールキーパーシャツ   2017-18
TOP ↑