*

フレッチャーは依然復帰のメド立たず

20130806Fletcher マンチェスター・ユナイテッドのMFダレン・フレッチャーは自身の復帰がいつになるのか分からないと認めた。

SPONSORED LINK

スコットランド代表のフレッチは潰瘍性大腸炎と診断された2011年11月から長期の離脱を強いられており、それ以降はわずか13試合しか出場できていない。

フレッチは今年の1月に外科手術を受け内臓の問題を解決し、術後のリハビリを行い復帰に向けて取り組んでいた。しかし、29歳になったフレッチはシーズン開幕には間に合わず、カムバックする予定日も決まっていないとコメント。

ダレン・”フレッチ”・フレッチャー@不屈の漢ですから
私は現時点ではまだ執刀医の手の中に居ます、私は実際にはトレーニングをまだ始められていません。体を動かす程度のことをジムで行っていて、執刀医がトレーニングに参加する許可を下してくれるのを待っているところです。

いつになればプレーすることが出来るのかの青写真は描けていません。願わくばそれがそう遠くない未来だと信じています。

自分が患者だと受け入れる必要があります。結局のところ、自分が患者であるということが重要なんだと思うようになりました。体調が良くなるのに数週間かかっても、患者なら当然ですから。

<元記事:Darren Fletcher does not know when he will return to action | Sky Sports

フレッチの復帰は見たいけど、依然としてこんな状態なのでMFの核としてフル回転を望むのは酷。それだけの器はあるとは思うけど。そうなると、キャリックの相方に少なくとも1人は今の戦力以上のMFが必要でしょうに・・・。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

e1517b5fc8af0d695775a2b1097315b5.jpg
海外でどうやって美味しく米を炊くのか、それが問題だ!【一人暮らし編】

現在、カタールに単身で海外赴任しているため、食生活は基本的に自炊です。そして、その自炊生活を助けてくれているのが日本...

AnyConv.com__FJ-8BPGWYAQprff
[公式] アントニー・マルシャルがセビージャに今シーズンいっぱいローン移籍

マンチェスター・ユナイテッドのFWアントニー・マルシャルが、2021-22シーズンの残りの期間、セビージャFCに期限付き...

skysports-anthony-martial-manchester_5644901
セビージャが今シーズンいっぱいのローン移籍でマルシャル獲得に合意か

オールド・トラフォードで週末に行われたウエストハム・ユナイテッド戦でカギを握る活躍をしたアントニー・マルシャルは出場...

0_GettyImages-1366259857
ラルフ・ラングニックは既にオーレ・グンナー・スールシャールの二の舞を回避している

土曜日にオールド・トラッフォードで行われたウエストハム・ユナイテッド戦のマンチェスター・ユナイテッドのスタメンを見た...

NewImage.png
マーフィー氏はラッシュフォードが違いを生んだと絶賛【マルシャルも印象的だったとコメント】

かつてリヴァプールやイングランド代表でMFとして活躍したダニー・マーフィー氏は、マンチェスター・ユナイテッドが1-0...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑