*

ギグスがコーチ職について語る

公開日: : 最終更新日:2014/01/15 2013-2014シーズン

選手兼コーチに就任したライアン・ギグスは、既にこれまでとは違った視点で試合を見ているそうで。

SPONSORED LINK

今月初旬にコーチに就任したギグスだが、まだ指導者としての役割を中心とした活動を行っていない。ギグスはPA Sportのインタビューに応じ、次の様にコメント。

ライアン・ギグス@プレーイングコーチ
今までのところ順調。自分としても指導者としての役割に興奮しているんだ。まだ現役を続けているわけだし、最適なバランスを見つけないといけない。ただ、今のところ自分の役割を楽しめている。

監督は指導するのが好きな人で、ジム・ラムズデン、スティーヴ・ラウンド、それにフィル・ネヴィルもいるから、今のところコーチとしての役割に重点は置いていない。後方からチームがどう機能しているかを見ているところ。

これまでとは全く観点が異なる。自分は20年も現役を続けているけれど、試合に向けた準備を含め、これまでとは全く違う部分を見ているよ。選手としては経験したことがないからね。知っていた面もあれば、知らないことも多い。本当に学んでいる最中さ。

<元記事:ユナイテッド公式>

ギグスはシンファ戦でも出場してプレーヤーとしての準備をしつつ、後方支援の勉強もしなきゃならないなんて改めて大変な役職だよなぁ。中盤のCHが補強されればギグスの出場もより限定的なものになるだろうし、徐々にコーチとしての仕事も増えてくことでしょう。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
アストン・ヴィラ戦の敗北に関してファン目線での既視感

マンチェスター・ユナイテッドのファンは、オーレ・グンナー・スールシャール監督の抱える駒を考えるともっと良い戦いが出来...

NewImage.png
ショーの負傷はユナイテッドにとって想像以上にどデカいダメージになり得る可能性が

選手のフォームが低下してくるとそれはその選手のトップレベルのクラブでのキャリアの終わりの始まりである場合があるが、マ...

NewImage.png
負傷交代した2人は少なくともミッドウィークのビジャレアル戦は欠場濃厚か

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、ルーク・ショーとハリー・マグワイアがミッドウィークに行われるビジャレアルとの...

NewImage.png
ミッドウィークの嫌な流れを断ち切れなかったヴィラ戦の選手評価

フレッジ、マクトミネイのコンビだと守備ラインのポゼッションに参加してもあまり打開策にならないし、ドリブルで持ち運ぶわ...

IMG_0164.JPG
[PL] 第6節 アストン・ヴィラ戦

フレッジ、マクトミネイの中盤コンビでファン・デ・ベークはいつもどおりのベンチスタート。フレッジは先発起用に応えられる...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑