*

ルーニーを慰留する準備OK

20130626David Moyes, Wayne Rooneyマンチェスター・ユナイテッドのモイーズ監督はウェイン・ルーニーに対してオールド・トラフォードに留まって欲しいと伝える用意が整っている模様。
SPONSORED LINK


50歳のスコットランド人監督は来週アメリカでの休暇から戻ってくればプレミアリーグチャンピオンの監督に就任し、最初の仕事として去就が定かではないルーニーと会談することとなる。27歳のルーニーは現在休暇中でキャリントンのトレーニング場に戻る前にグラストンベリー・フェスティバル参加する予定。

ユナイテッドの元監督であるサー・アレックスがルーニーは幸せではなく出て行きたがっていると明らかにして以来、ルーニーの将来は不確かなものとなっている。ルーニーは移籍志願を書面で提出したわけではないが、来年のW杯を前にしてフレッシュなスタートを切りなおしたいと思っている。チェルシー、レアル・マドリー、PSG、そしてアーセナルが興味を示しているが、ユナイテッドはまだ正式なオファーを受け取ってはおらず、昨シーズンの最後にルーニーは売らないと声明を発表している。

ルーニーの去就はモイーズがルーニーを彼のプランでどう見ているかにかかっている。モイーズはファンペルシーが担っているゴールを奪う役割をシェアするストライカーを連れてこようとしており、バルセロナのチアゴ・アルカンタラや別のDFを連れてこようともしている。ユナイテッドはナポリのカバーニへの興味も伝えられているが、カバーニはものすごい高い給料を要求しており、クラブも5300万ポンド(約80億円)でも売る気が無い。レアルマドリーがカバーニの行きたいクラブである一方、チェルシーが最も高い移籍金を提示すると見られている。

<元記事:DailyMail

ルーニーにしたらファギーに移籍をちらつかせて待遇を良くしようとしんだけど、ファギーはそれが気に食わなかったもんでメディアに暴露しちゃって、ルーニー大慌てって感じなのかな。ファギーとそんな駆け引きしたって勝てっこないし、ファギーにたて突いたらどうなるかはニステルとか色々見てきただろうに。

ガナのレジェンドには「ルーニーがロンドン来たら遊んじゃって活躍なんてできるのか?」なんて言われちゃってるし、家族もイングランドに留まることを望んでるんだしマンチェスターで落ち着いた生活を送るのがいいと思うよ。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

Bae4.jpg
ドーハのワールドカップ関連インスタ映えスポット

市内にワールドカップ関連のバエそうなものが色々とできているんですわ! まずは、ドーハ中心ウエストベイ(West Bay...

c36fecddbad492b51079a17cdc08fa81.png
ラマダン明けのイードホリデーは花火も上がるしホコ天も誕生

ラマダンとその後に訪れたイードホリデーなるニギニギした感じも初体験わず。 ラマダンとは、日中は水ぐらいしか飲まず、...

0_GettyImages-1384613121
神っぽいな それ ロナウド 神っぽいな それ (My God) 【トッテナム戦の選手評価】

明らかに昨日のロナウドは調子エグかった。 ダビド・デ・ヘア ハリー・ケインのPKは相手がうまかったし、ハリー・マ...

IMG_0948.JPG
[CL] 決勝T1回戦 アトレティコ・マドリー戦(1st)

ポグバ、セレソン、フェルナンデスの中盤が火を吹くか?  2021/22 CL 決勝T 1st L...

IMG_0934.JPG
[PL] 第23節 バーンリー戦

今日の前線オヤブンはカバーニィィ!  2021/22プレミアリーグ 23節  バ...

→もっと見る

  • 2022年6月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « May    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑