*

フェライニの残留を信じるマルティネス新監督

20130611FellainiSkySportsによれば、エヴァートンのマルティネス新監督は、マルアン・フェライニに関する報道を心配していないとのこと。
SPONSORED LINK


このスペイン人監督はユナイテッド監督に就任したモイーズの後釜として先月エヴァートンにやってきた。モイーズがユナイテッド監督に就任することで、モイーズがエヴァートンのベストプレーヤーであるフェライニ、ベインズを連れて行くのではないかという憶測を呼んだ。

フェライニは今シーズンの全コンペティションで12ゴールを上げブレイクしたため、アーセナルやチェルシーからも強い興味をもたれている。25歳のフェライニの契約違約金は先週アーセナルが提示したとされる2200万ポンド(約33億円)程度ではないかといわれているが、マルティネス監督はフェライニの残留を信じているのでこういった噂を心配することはないとのこと。

ロベルト・マルティネス監督@ウィガンからやってきました
私は移籍報道のようにはならないと思っているよ。あんたがたは構想外となっている選手だとか、他のクラブと交渉をしている選手については記事にしないんだな。フェライニについては何もしゃべる気はないよ、だって何もしゃべることが無いからね。

彼に要求することはらいシーズンに向けて準備を整えること、重要な役割を担う準備をね。そして彼にとって重要なシーズンになると理解しているよ。 個人的には、彼にはエキサイティングな未来が待っていると思うし、彼がどこに行こうかなんてことを考えてはいないと思っているよ。

<元記事:caughtoffside.com

そりゃエヴァートンの監督はそう言うしかないわなぁ。でも実際はどこかに出て行くんじゃないかなー。25歳はステップアップするならベストなタイミングだと思うし、中堅のエヴァートンがここまで安定していたのはモイーズによるところが大きいんだから来季のエヴァートンはユナイテッド以上に試練のシーズンになるだろうし。

ただ、来年W杯があるからコンスタントに出場するためにも、どのライバルがユナイテッドへ移籍するかを見極めたいってのはあるのかも。今のユナイテッドのCH陣だけならレギュラー張れる(キャリックとのコンビ)と思うからねぇ。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

Thum
[カタールW杯] 短期滞在者にオススメのアクティビティ [ドーハ] その2

サッカー以外にも色々と楽しみたいよね、どうせなら。インドアスポーツ? ハリーファ国際スタジアムに隣接している3-2...

camel.jpg
[カタールW杯] 短期滞在者にオススメのアクティビティ [ドーハ] その1

ワールドカップ関連以外にオススメのアクティビティを紹介!砂漠ツアー 大人2人で16000円ぐらい。家族4人(子...

Ffs3TlRXkAAkJM9
諦めない姿勢がかつてのユナイテッドを思い起こさせたチェルシー戦の選手評価

試合終盤の防げたであろう不要なPK献上が決勝点になってライバルに3ポイントあげちゃうなんてやってないんでね!ダビド・デ・...

gettyimages-1421651234-612x612
レアル・ソシエダとのヨーロッパリーグ開幕戦のスタメン予想

ここか?ここでローテなのか?Embed from Getty Imageswindow.gie=window.gie...

0b936b3c4e308ccca8adbd6dc8e74679.png
アーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチは2G1Aの我妻善逸

マンチェスター・ユナイテッドのアーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチが今、明かされる! この試合もチームとして団結し...

→もっと見る

  • 2022年11月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Oct    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑