*

インテルMFアルバレスが契約延長を拒否?

公開日: : 最終更新日:2014/03/23 2013-2014シーズン, 移籍情報 ,

TuttoMercatoWebによれば、マンチェスター・ユナイテッドが狙っていたインテルMFリカルド・アルバレスはクラブ側からの新契約のオファーを断った模様。

SPONSORED LINK

man-utd-target-rejects-new-contract

アルゼンチン代表はマンチェスター・ユナイテッドのモイーズ監督が1月の移籍市場で狙ったターゲットの一人であり、インテルでの未来について合意しなかったことで再びユナイテッドのレーダーが感知したとみられる。

25歳のアルバレスは今シーズンのインテルで素晴らしいプレーをみせており、もしもこのままインテルとの契約延長が上手くいかなければ現契約が2015年で切れることから夏に移籍することになるだろう。

契約延長交渉は交渉開始前は滞りなく進み、新しい契約が結ばれるものと思われていた。多くのクラブがアルバレス獲得に関心を示しているが、ユナイテッドじゃ1月にフアン・マタをチェルシーから獲得したため、未だにアルバレス獲得に興味を持っているかという疑問は残る。

<元記事:Sports Direct News

本職はトップ下。CHも出来るんだろうけど、チーム戦術なしのユナイテッドでも活躍できる本職のトップクラスが欲しい。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
ビジャレアルとのヨーロッパリーグ決勝のスタメン予想

マグワイア抜きになりそうな決勝のスタメン予想!GKはデ・ヘアなのかヘンダーソンなのか?(個人的にはデ・ヘアをカップ戦...

08F0CAAC-12E3-4A97-897B-7422B111540C
選手達はサンチョよりもグリーリッシュの獲得を指揮官に進言?

マンチェスター・ユナイテッドの選手たちはこの夏の移籍市場で、オーレ・グンナー・スールシャール監督にジェイドン・サンチョよ...

gettyimages-1313207214-612x612
昨夏は狙っていたけども…今はもう”彼”がいるんでノーサンキューですわ

オーレ・グンナー・スールシャール監督は既に大当たりを引いている。 © Getty Images マンチ...

GNreply
ネビル兄貴が新たな方程式を提唱「ヴァラン+ケイン+サンチョ=タイトル」

ガリー・ネビル兄貴は、マンチェスター・ユナイテッドはこの夏にハリー・ケイン、ジェイドン・サンチョ、ラファエル・ヴァランの...

E2GINv8WEAEZWyQ
最終節ウルブス戦のマン・オブ・ザ・マッチはエランガ!

マンチェスター・ユナイテッドのサポーターは2020/21シーズンの試合で18人の異なる選手をマン・オブ・ザ・マッチに...

→もっと見る

  • 2021年6月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « May    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • マンチェスター・ユナイテッド ホーム ゴールキーパー シャツ 2019-20 - De Gea 1 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2019-20 - Lindelof 2  2019-20 Maguire 5 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2019-20 Pogba 6 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2019-20 Rashford 10 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2019-20 James 21 Manchester United Home Shirt 2019 - 20 with Wan-Bissaka マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2019-20 Lingard 14
TOP ↑