*

[PL] 18節 スウォンジー戦

公開日: : 最終更新日:2014/01/09 2012-2013シーズン, プレミアリーグ

プレミアリーグ 2012/2013 イングランド プレミアリーグ 第18節(A) プレミア
スウォンジー 1 1-1 1 マンチェスター・ユナイテッド
0-0
得点 
時間
 得点
 
ミチュ 
16
29
 エブラ ← ファンペルシ(C.K.)
 

  20 ファンペルシ  
     
18 ヤング 10 ルーニー 7 ヴァレンシア
  →11 ギグス(78′) →14 エルナンデス(62′)
  23 クレヴァリー 16 キャリック  
  →22 スコールズ(85′)    
       
3 エブラ     4 ジョーンズ
  6 エヴァンス 15 ビディッチ  
       
  1 デヘア
 
   

ついにドロー!

(中盤から前目では)レギュラーが固まりつつあり、徐々にエンジンがかかってきた感のあるユナイテッド。ここから年末年始のデスマーチで2位との勝点差をキープしたいところだったんですが…。

15分、ルーニーが下がって出来たスペースにヤングがダイナゴラルラン。そこに最近好調なキャリックがスルーパスを出し、ヤングがシュート!

これはGKに弾かれてCKに。するとペルシが蹴ったボールを飛び込んだエブラが巧くそらしてファーサイドに沈めてユナイテッド先制!

が!!

ペルシと得点王を争うノリノリのミチュが同点弾!29分、エブラのマークが緩慢になり左サイドを崩されると一度はデヘアがシュートをブロックするもののこぼれをミチュに詰められて同点。エブラはプラスマイナスゼロの仕事っぷり。

後半、ショートカウンターを中心に押し気味のユナイテッドでしたが、ペルシが後ろからのボールを左足でふんわり合わせたのはバーにかすり、2度ほどあったルーニーの決定機はシュートをブロックされ、CKからキャリックのヘッダーはGKに反応され、ヤングがこぼれを蹴りこむもDFが必死のブロック。

この日は特にルーニーがイマイチ。ウイイレで言うところの絶不調でキレ味ゼロ。せっかくペルシがお膳立てしてパスを何度も出したって言うのに…。

結局、今シーズン初のドローで勝点1ゲット。シティとの差は4に。それにしても最近の数試合、交代で出てきたスコールジー、ギグシーがインパクトゼロ…。ギグスはナニや香川が戻ってきたら、スコールズはアンデルソンが戻ってきたらちょっともう難しいかもなぁ…。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

次の記事
[PL] 19節 新城戦

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
デ・ヘアが神セーブの瞬間を振り返る

ダビド・デ・ヘアは、2-1で勝利したウェストハム・ユナイテッド戦後に興奮冷めやらぬ状態に浸っていた!© Getty ...

NewImage.png
さぁ、それでは紹介しましょう!ウエストハム戦のマン・オブ・ザ・マッチは…

試合後にチームメイトやオーレから祝福されてましたね。 © Getty Images マンチェスター・ユナ...

NewImage.png
終盤のリンガードの恩返し弾とデ・ヘア神セーブが3ポイントをもたらしたウエストハム戦の選手評価

ジェシーお得意の角度からのゴラッソ、そして7年ぶりぐらいのデ・ヘアPKストップで劇的に勝利をもぎとった!ダビド・デ・ヘア...

WHsta
[PL] 第5節 ウエストハム戦(A)

マクトミネイ復活でフレッジ&マクトミネイコンビの中盤!  2021/22プレミアリーグ 5節&n...

NewImage.png
なかなかキッツいもんを見せられちまったヤング・ボーイズ戦の選手評価

退場したし、1−0でいいから守り切る!ってほどの守備の堅さもなく、1−1になったしもうドローでいいや!ってほどの割り切っ...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑