*

シボレー貰いました

公開日: : 2012-2013シーズン, 新聞記事

20130409car2 Manchester United's Wayne Rooney with his Chevrolet Camaro香川は、スポーツカー「シボレー カマロ」を選択。
SPONSORED LINK


ファミリー志向のファン・ペルシは、ミドルクラスSUV「シボレー キャプティバ」を選択。

ゼネラルモーターズ(GM)のブランドの一つのシボレーは、公式オートモーティブ・パートナーであるユナイテッドの選手にそれぞれのライフスタイルに合わせたシボレーブランドのクルマを贈呈。

シボレーは昨年、2014/2015年シーズンから7年間、マンチェスター・ユナイテッドのゲーム・ユニフォームのスポンサーになることを発表済み。

シボレーブランドの最新のラインアップの中から、それぞれの選手が自分のライフスタイルに合わせ選択した車種を贈呈。 主な選手とそれぞれの選手が選んだ「シボレー」のラインアップ
香川真司:アメリカを代表するスポーツカー「シボレー カマロ」
ルーニー:アメリカを代表するスポーツカー「シボレー カマロ コンバーチブル」
ファン・ペルシ:ミドルクラスSUV「シボレー キャプティバ」
デ・ヘア:ミドルクラスSUV「シボレー キャプティバ」
ビュトナー:ミドルクラスSUV「シボレー キャプティバ」
ニック・パウエル:  航続距離延長型電気自動車「シボレー ボルト」
エブラ:アメリカを代表するスポーツカー「シボレー カマロ」
キャリック:シボレーのフラッグシップ・スポーツカー「シボレー コルベット」
チチャリート:  シボレーのフラッグシップ・スポーツカー「シボレー コルベット」

シボレーについて
1911年に米国・デトロイトで生まれたボウタイ(蝶ネクタイ)ロゴで有名なシボレーは、世界140ヵ国以上で販売しており、2012年の世界販売台数は495万台を記録し、世界中で支持されている自動車ブランド。ブランドコンセプトであるクール(かっこいい)、ファン(楽しい)、フリーダム(自由)な気持ちになる今時のグローバル・アメリカン・ブランドで、日本においては「シボレー コルベット」や「シボレー カマロ」などのスポーツタイプのクルマがお馴染み。また、2011年からミドルサイズSUV「シボレー キャプティバ」やコンパクト「シボレー ソニック」も発売中。シボレーについての詳細は、Webサイト(http://www.chevrolet.co.jp/ )参照。

<元記事:GM.com

いいなぁー、タダで貰えてー。でも貰えるなら日本代表スポンサーのAudiの方が嬉しいかな。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
アストン・ヴィラ戦の敗北に関してファン目線での既視感

マンチェスター・ユナイテッドのファンは、オーレ・グンナー・スールシャール監督の抱える駒を考えるともっと良い戦いが出来...

NewImage.png
ショーの負傷はユナイテッドにとって想像以上にどデカいダメージになり得る可能性が

選手のフォームが低下してくるとそれはその選手のトップレベルのクラブでのキャリアの終わりの始まりである場合があるが、マ...

NewImage.png
負傷交代した2人は少なくともミッドウィークのビジャレアル戦は欠場濃厚か

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、ルーク・ショーとハリー・マグワイアがミッドウィークに行われるビジャレアルとの...

NewImage.png
ミッドウィークの嫌な流れを断ち切れなかったヴィラ戦の選手評価

フレッジ、マクトミネイのコンビだと守備ラインのポゼッションに参加してもあまり打開策にならないし、ドリブルで持ち運ぶわ...

IMG_0164.JPG
[PL] 第6節 アストン・ヴィラ戦

フレッジ、マクトミネイの中盤コンビでファン・デ・ベークはいつもどおりのベンチスタート。フレッジは先発起用に応えられる...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑