*

[PL] 7節 ニューカッスル戦

公開日: : 最終更新日:2013/01/27 2012-2013シーズン, プレミアリーグ

プレミアリーグ 2012/2013 イングランド プレミアリーグ 第7節 プレミア
ニューカッスル・ユナイテッド 0 0-2 3 マンチェスター・ユナイテッド
0-1
得点 
時間
 得点
 
 
 
8
16
71
 エヴァンス←ファンペルシCK)
 エブラ←ルーニー(CK)
 クレヴァリー←ルーニー

  20 ファンペルシ 19 ウェルベック  
  →11 ギグス(86′)    
    10 ルーニー    
  23 クレヴァリー →22 スコールズ(79′) 26 香川  
    16 キャリック →7 バレンシア(56′)  
         
       
3 エブラ     2 ラファエル
  6 エヴァンス 5 リオ  
       
  1 デヘア
 
   

ついに香川・ファンペルシ・ルーニーを同時起用。
それも香川を右SHに起用するという、相変わらず読めない布陣。

ゲームへの入り方は良かったかな。SBがサイドのスペースを埋めて、中盤が真ん中によることでお互いの距離感が近かった。そして、珍しいセットプレー2発で先制、追加点をゲット。

ただ、このあたりから相手も息を吹き返し、香川サイド(ユナイテッドの右)から厚い攻撃を仕掛けてゲームを支配。香川は早々にイエローもらい、ラファエルとのカバーリングの意思疎通も取れていないことから後手を踏む。

結局、香川・ルーニー・RVPの共存は後半の56分に香川が下がることでジ・エンド。やっぱこのポジションではないですよ、香川の適正ポジは。

ということでこの後は右サイド職人がサイドに張り付いて相手のマーカーをおびき寄せスペースを有効活用。すると71分にはクレヴァリーのエルゴラッソでビューティフルなゴールでダメ押し。

左サイドから右でファーサイドにカーブをかけてゴールに沈めるのって(逆バージョンもそうですが)、力学として美しいですよねー。

このあと、ほとんどゴールに入ってた危ないシュートもあったもののリーグ戦ではえらい久しぶりな気がするクリーンシートでフィニッシュ。それにしてもデヘアはクロスに対して危なっかしすぎ。キャッチできないし…


プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

Thum
[カタールW杯] 短期滞在者にオススメのアクティビティ [ドーハ] その2

サッカー以外にも色々と楽しみたいよね、どうせなら。インドアスポーツ? ハリーファ国際スタジアムに隣接している3-2...

camel.jpg
[カタールW杯] 短期滞在者にオススメのアクティビティ [ドーハ] その1

ワールドカップ関連以外にオススメのアクティビティを紹介!砂漠ツアー 大人2人で16000円ぐらい。家族4人(子...

Ffs3TlRXkAAkJM9
諦めない姿勢がかつてのユナイテッドを思い起こさせたチェルシー戦の選手評価

試合終盤の防げたであろう不要なPK献上が決勝点になってライバルに3ポイントあげちゃうなんてやってないんでね!ダビド・デ・...

gettyimages-1421651234-612x612
レアル・ソシエダとのヨーロッパリーグ開幕戦のスタメン予想

ここか?ここでローテなのか?Embed from Getty Imageswindow.gie=window.gie...

0b936b3c4e308ccca8adbd6dc8e74679.png
アーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチは2G1Aの我妻善逸

マンチェスター・ユナイテッドのアーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチが今、明かされる! この試合もチームとして団結し...

→もっと見る

  • 2022年11月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Oct    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑