*

ベッカム現役引退

公開日: : 2012-2013シーズン ,

20130517becks元ユナイテッドのデイヴィッド・ベッカムが20年の現役生活を終え、引退することを明らかに。
SPONSORED LINK


38歳のベッカムは、今シーズンはパリ・サンジェルマンでプレーし、国内リーグ制覇に貢献。4カ国でタイトルを獲得した初めてのイギリス人選手となっていた。

ベッカム@速くて曲がるクロスとFKは鬼でした
現役続行のチャンスを与えてくれたPSGには感謝しているが、今が高いレベルでのプレーという意味でのキャリアを辞めるのに最適なタイミングだと思っている。

子供の頃は、憧れのクラブであるユナイテッドでプレーして優勝し、イングランド代表のキャプテンを務め、また代表で100試合以上に出場し、更には世界各国のビッグクラブでプレーしたいと願っていた。そのような夢を実現できてラッキーだったと思っている。

1992年のFAユースカップを獲得した時のメンバーだったベッカムは、同年9月のリーグカップ、対ブライトン戦でトップチームデビューを果たした。

その後リーグ戦でのデビューは1995年まで無かったベッカムだが、デビュー後はプレミアリーグ優勝6回、FAカップ優勝2回、そして1999年にはチャンピオンズリーグ制覇を成し遂げた。

ユナイテッド時代は通算394試合出場85得点を記録し、ユナイテッドを代表する選手だったベッカムは、フリーキックの名手として知られていたが、特に1996年にハーフウェイラインから決めたウィンブルドン戦のゴールはいつまでもファンの記憶に残るだろう。

2003年夏にユナイテッドからレアル・マドリーへ移籍し、4シーズンを過ごしたベッカムは最後のシーズンでリーグ優勝を成し遂げた。その後はLAギャラクシーへ移籍し、MLSカップを2度獲得している。

LAギャラクシー時代のACミランへの2度のローン移籍を経て、今年1月にPSGへ完全移籍。19年ぶりのリーグ優勝へ貢献した。来週26日のロリアン戦が現役最後の試合となる。

尚、ベッカムはイングランド代表として最多試合出場数を誇っており、1996年に代表デビューしてから通算115試合に出場した。

<元記事:United公式HP>

また一人ファギーのひな鳥が引退していく・・・。

ベッカムにはユナイテッドと関わる仕事をやってもらいたいと思うけど、マドリッド、LA、パリと華々しい都市を転々としているベッカム(というかヴィクトリア)が今さらマンチェスターに戻ってくるのは中々ありえないのかな、という気もするし、コーチよりもアンバサダーとか大使とかの方がその端正な容姿を活かせるので合ってるかな。

ファギーと二人タッグを組んで何かやるってのも見てみたいなー。ファギーとのド突き漫才とか。ベッカムがヴィクトリアネタでボケて、ファギーがスパイク投げて突っ込むと笑

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

Thum
[カタールW杯] 短期滞在者にオススメのアクティビティ [ドーハ] その2

サッカー以外にも色々と楽しみたいよね、どうせなら。インドアスポーツ? ハリーファ国際スタジアムに隣接している3-2...

camel.jpg
[カタールW杯] 短期滞在者にオススメのアクティビティ [ドーハ] その1

ワールドカップ関連以外にオススメのアクティビティを紹介!砂漠ツアー 大人2人で16000円ぐらい。家族4人(子...

Ffs3TlRXkAAkJM9
諦めない姿勢がかつてのユナイテッドを思い起こさせたチェルシー戦の選手評価

試合終盤の防げたであろう不要なPK献上が決勝点になってライバルに3ポイントあげちゃうなんてやってないんでね!ダビド・デ・...

gettyimages-1421651234-612x612
レアル・ソシエダとのヨーロッパリーグ開幕戦のスタメン予想

ここか?ここでローテなのか?Embed from Getty Imageswindow.gie=window.gie...

0b936b3c4e308ccca8adbd6dc8e74679.png
アーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチは2G1Aの我妻善逸

マンチェスター・ユナイテッドのアーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチが今、明かされる! この試合もチームとして団結し...

→もっと見る

  • 2022年11月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Oct    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑