*

「いったい何をされている?」ライト氏はユナイテッドがサンチョを獲得したことを疑問視

かつてアーセナルやイングランド代表でストライカーとして活躍したイアン・ライト氏は、マンチェスター・ユナイテッドがジェイドン・サンチョをレギュラーとして起用しないんなら、なんでこの夏に7300万ポンド(約112億円)で獲得したんですかね?と疑問に思っちゃっている模様。

SPONSORED LINK

NewImage

© BBC

21歳のサンチョは4年契約でボルシア・ドルトムントからユナイテッドに移籍したことで、イングランド人選手として歴史上2番目に高額な選手となった。

イングランド代表には大きな期待がかけられていたが、オールド・トラッフォードでのキャリアはスロースタートを余儀なくされており、公式戦12試合に出場してまだゴールもアシストも記録できていない。

リヴァプールに5-0と大虐殺されたことで、オーレ・グンナー・スールシャール監督は以降のトッテナム戦、アタランタ戦で3-5-2システムを採用しており、サンチョには5分間しかプレー機会が与えられなかった。

アーセナルのレジェンドであるライト氏は、ユナイテッドがサンチョのことを1年以上も追い回した後で起用されない状況が続くことが理解できないようで、ケリー&ライトショーにて次のようにコメント。

SPONSORED LINK
彼ら(ユナイテッド)は何年もジェイドン・サンチョを追いかけ回した。そしてついに彼を獲得した。が、彼はプレーしていない。

今、ユナイテッドはWBを置いてプレーしている。なんでサンチョのようなWGをお買いになった?サンチョを獲得して何をされている?

スールシャール監督はこのチームに求めるものを知るべきだ。ユナイテッドは、生粋のRWGが必要だと思い知ったんだろう。そしてサンチョを獲得したんだ。なのに彼はプレー出来ていない。
SPONSORED LINK

サンチョはこの夏のユーロ2020のイングランド代表メンバーだったが、ガレス・サウスゲート監督は最新の代表メンバーからは彼を外している。それは所属クラブでの出場機会の少なさが理由だ。

サンチョ及びジェシー・リンガードが招集外な理由についてサウスゲート監督は次のように説明している。

ジェシーとジェイドンについては、同じポジションの他の選手と比較してあまりプレーしていないっていうシンプルな理由だ。

所属クラブでレギュラーとしてプレーすれば代表に呼ばれる可能性も上がる。2人に関しては、代表でも熾烈なポジション争いがあるからね。2人はそのことを完璧に理解している。クラブで出場機会を得て良いプレーをしなければならないと分かっている。

イングランド代表に呼ばれるのはトップ選手へのボーナスだ。彼らは代表でも良いプレーをしてきた。彼らが戻ってくると確信しているよ。

<元記事:‘What are you doing?’ – Arsenal hero Ian Wright questions why Manchester United signed Jadon Sancho@Metro

新加入選手は結果でなくとも辛抱強く起用すべきだよね。シティもグリーリッシュがそこまで結果出てなくとも使い続けているし。

今のユナイテッドのチーム状況、そしてスールシャール監督の首元がそういう余裕なくて目の前の結果を優先して調子良い選手とか信頼している選手ばっかり起用しちゃっているからね。

将来的にはグリーンウッドが中央に移ってサンチョが右でプレーしている可能性が高いんだから、そういうシステムを今から試してイメージを共有しておくべきだと思うんだが?

SPONSORED LINK

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

Ralf Rangnick
ランゲニックの暫定監督就任はユナイテッドサポを楽しみな気持ちにさせました

マンチェスター・ユナイテッドは、就労ビザの取得後、ラルフ・ラングニックを今シーズン終了までの暫定監督に任命したことを...

NewImage.png
フレッチャーの耳を通して何らかの指示が出ていたかもしれないチェルシー戦の選手評価

前線からのプレス、コンパクトな陣形、球際での戦う姿勢。まだ差は歴然だけど、少なくとも見失っていたものを再び見いだせた...

IMG_0491.JPG
[PL] 第11節 チェルシー戦

ショーは間に合わず!ロナウドを外しての4−4−2採用か?  2021/22プレミアリーグ 11節...

gettyimages-1355512513-612x612
キャリック代理監督のもとで臨むチェルシー戦のスタメン予想

マンチェスター・ユナイテッドはマイケル・キャリック代理監督のもとでプレミアリーグのチェルシー戦でも再び勝利を狙ってい...

NewImage.png
ポール・マーソン「今すぐポチェッティーノを引っ張ってこいよ!」

ポール・マーソン氏は、マンチェスター・ユナイテッドのマウリシオ・ポチェッティーノ獲りの動きを批判し、ラルフ・ラングニ...

→もっと見る

  • 2021年12月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Nov    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑